1. トップ
  2. 恋愛
  3. 忙しいカップル必見! ときめきを再来させる「朝食デート」とは?

忙しいカップル必見! ときめきを再来させる「朝食デート」とは?

  • 2015.4.13
  • 4633 views

お互いに仕事をしていると忙しくてデートの予定もなかなか合わないもの。絞り出した時間のなかで無理やり会っているうちに「しんどいなー」と思ってしまうこともあるかもしれません。そうかといって1か月単位で会わない状態が続くと「これって付き合ってるのかな……?」などと疑問に思うこともあるでしょう。

会う回数が多ければ絆が深まるというわけではないにせよ、会える距離にいながら忙しさを理由に会う回数を減らしてしまうと徐々に恋の熱も冷めてしまいます。そこでここでは、忙しいカップルにぴったりの「朝食デート」のご提案です。

メイクが崩れていない

忙しいカップルや付き合いの長くなったカップルは、お家デートがメインになりがち。時間の都合上、彼の前ですっぴんでいたりボサボサの髪の毛で過ごすことも多いのでは? あるいは仕事終わりの時間に慌てて時間をつくるカップルもいるかもしれません。

いずれにせよ、お化粧が整っていない状態で彼とデートすることが当たり前になってくると、手を抜きがちになったりマンネリ化したりしてしまいがち。

朝食デートは出勤前の時間を空けるため、メイクが崩れていない可愛い状態で彼と会うことができます。久しぶりに見る彼女の姿に「今日はキレイだね」なんて喜んでくれるかもしれません。

ちょっとした非現実的感

また、会社帰りならば人で賑わいデートしているカップルも多く見かけますが朝食デートではほとんどのお店が空いています。忙しない日常から離れ、爽やかな朝日に包まれながら一緒に朝ご飯を食べるデートはとっても新鮮。いつもよりちょっぴり早起きして会うことで、通常とは違った非現実感を楽しめます。また、朝から好きな人に会うことで個々の充電も完了し、仕事に対するやる気もアップするはず!

コーヒーとパンケーキと言ったエレガントな朝食を楽しむのにもぴったりですよ。

朝食デートに彼を呼び出すときのポイント

とはいえ、忙しい彼であれば時間を捻出するのも大変かもしれません。会いたいことを伝えるには3つの方法があります。

尋問型:「いつだったら行ける?」いつだったら行けるのかと具体的な日程を聞くことで、彼からも明確な返答をもらえるはず。一週間後や二週間後などといった遠い日程にならないように、今週だったらいついけるのか、なるべく直近で決めましょう。


口実型:「人気のお店があるんだけど、朝だったら混んでないみたいだから一緒に行こう?」行きたいお店があることを決め、それから朝食デートに誘うパターンもあります。金銭的な事情などで朝ご飯をお店で食べるのが難しい場合は「パンケーキを作ろうと思うんだけど食べにこない?」なんて誘うのもありですね。


直球型:「会いたいから朝食デートしよう?」回りくどくせずに直球で「会いたい!」と伝えるのも◎。急な打ち合わせや残業で何時に終わるかわからない仕事の予定を合わせるよりも、朝の時間を確保しておいたほうが会える率もアップしますね。

というわけで朝の光を浴びながら、ちょっぴり新鮮な気持ちで楽しめる朝食デート、ぜひ提案してみてはいかがでしょうか?