1. トップ
  2. レシピ
  3. 切って巻いて揚げるだけ! 「長芋とベーコンの春巻き」

切って巻いて揚げるだけ! 「長芋とベーコンの春巻き」

  • 2020.2.27
  • 32428 views

具材を炒めて冷まして巻いて…と工程が多い春巻きは、ちょっぴり躊躇しがちなメニュー。

今回ご紹介する「長芋とベーコンの春巻き」は、材料を切って巻いて揚げるだけで完成する簡単な春巻きレシピ。

長芋は、腸内環境を整える食物繊維が豊富で、疲労回復や滋養強壮の効果も期待できる、漢方でも使われている食材です。火を通すことでさっくりとした食感を残しつつ、ホクホクで食べ応えもあります。ベーコンの塩味と旨味、大葉のさわやかさが加われば、これはさっそく食べたくなっちゃいますね。

春巻きはなんでも巻いて揚げてしまえば立派なおかずになる便利なレシピ。晩御飯の献立に迷ったときの参考にしてくださいね。

■長芋とベーコンの春巻き

調理時間 20分 1人分 284Kcal



<材料 2人分>
長芋 6~7cm
ベーコン 2枚
大葉 4枚
春巻きの皮 4枚

小麦粉 大さじ1~1.5
水 適量
揚げ油 適量
ポン酢しょうゆ 適量
サラダ菜 4~6枚

<下準備>
・長芋は皮をむき、1cm角の棒状に切る。



・ベーコンは細切りにする。

・大葉は軸を切り落とし、縦半分に切る。

・<小麦粉のり>の材料をよくねり混ぜ、のり状にする。

・揚げ油を170℃に予熱し始める。

<作り方>
1、春巻きの皮に大葉を並べ、長芋とベーコンをのせ、左右を折って手前から巻き、巻き終わりは<小麦粉のり>で留める(4本作る)。



2、170℃の揚げ油で色よく揚げ、サラダ菜をしいた器に盛り、ポン酢しょうゆを添える。



さっくりほっくり食感も楽しい「長芋とベーコンの春巻き」 カロリーも控えめなので罪悪感なく食べられます。
晩ご飯の献立作りや晩酌のおつまみに迷ったら、ぜひこの春巻きを思い出してください♪

(豊島早苗)

元記事で読む
の記事をもっとみる