1. トップ
  2. グルメ
  3. 大人のためのデザート食パンはチェリーがたっぷり!高級食パン専門店「アゴが落ちた」が埼玉・川越にオープン

大人のためのデザート食パンはチェリーがたっぷり!高級食パン専門店「アゴが落ちた」が埼玉・川越にオープン

  • 2020.2.27
  • 10145 views

ベーカリープロデューサーの岸本拓也氏といえば、連日行列の高級食パン専門店「考えた人すごいわ」や「題名のないパン屋」など、全国各地の高級食パン専門店を続々ヒットさせてきた立役者。多数のメディアにも取り上げられているため、名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

そんな岸本氏をプロデューサーに迎えた、大ヒット間違いなしの新たな高級食パン専門店が、2020年2月29日(土)、埼玉・川越にオープンします。

埼玉・川越に高級食パン専門店「アゴが落ちた」がオープン

パン_1,ショップ_1
高級食パン専門店「アゴが落ちた」のイラストロゴ

インパクトの強いこちらのイラストは、埼玉・川越にオープンする高級食パン専門店「アゴが落ちた」のイラストロゴです。ほっぺならぬアゴが落ちるほどの、おいしさや驚きをコンセプトとしています。

オーナーは1974年に創業し、川越で婦人服を中心に9店舗を運営している会社「ジョイ」。まさに異業種への進出ですね。

「アゴが落ちた」で販売される食パンは2種類。どちらも「味や原材料に一切妥協することなく開発し、かつ少しでもお求めやすい価格で販売したい」というお店の想いが詰まった、こだわりの食パンですよ。

■1:きめ細やかでしっとりとした口どけが魅力の「くちどけダンディー」
パン_2,ショップ_2
「くちどけダンディー」(プレーン、2斤サイズ)¥780(税抜)

きめ細やかでしっとりとした口どけが味わえるプレーンな食パン「くちどけダンディー」。国産バターやジャージー乳、添加物不使用のフレッシュな生クリームを使用し、ミルキーでコクのある味わいを実現しています。

また濃厚かつさっぱりとした甘みには、地元川越産のはちみつを使用。ほかにも複数の甘み素材を重ねることで、飽きのこない味を生み出しているそうですよ。

■2:甘酸っぱいチェリーがたっぷり!「チェリーにくちづけ」
パン_3,ショップ_3
「チェリーにくちづけ」(チェリー、1.5斤サイズ)¥960(税抜)

甘酸っぱいチェリーがたっぷり練り込まれている「チェリーにくちづけ」は、まさに大人のデザート食パン! ネーミングもとっても魅惑的ですよね。

バターの芳醇な香りとチェリーの酸味とのバランスが絶妙にマッチ。冷えたバターを削り、はちみつを少しかけて食べるのがおすすめだそうですよ。毎日の朝食はもちろん、おやつや夜食にもぴったりですね。

パン_4,ショップ_4
「アゴ」「落」と書かれたユニークな包装も!

なお、「アゴが落ちた」は、2020年2月28日(金)にプレオープン。この日は売り切れ次第終了となりますが、ひと足早く手に入れたい方は、プレオープンを狙ってみてはいかがでしょうか。また2月29日(土)、3月1日(日)は、両日先着50名にパンナイフのプレゼントもあるそうですよ。

近くにお立ち寄りの際は、アゴが落ちちゃうほどの衝撃のおいしさを、存分に味わってみてくださいね。

問い合わせ先

  • アゴが落ちた
  • 営業時間/10:00〜19:00
    定休日/不定休
  • TEL:049-299-8201
  • 住所/埼玉県川越市脇田町5-13
元記事で読む