1. トップ
  2. ヘア
  3. レイヤーの仕込みが鍵。軽やかさと抜け感を備えた【技ありロングヘア】の作り方

レイヤーの仕込みが鍵。軽やかさと抜け感を備えた【技ありロングヘア】の作り方

  • 2020.2.26
  • 3912 views

春に向けてヘアスタイルをアップデートさせたくても、バッサリ切るのではなく、「今の髪型を活かしてアップデートしたい」という方は少なくないと思います。そこで今回はオンナ度高めのロングヘアにフォーカスして、軽やかさと抜け感を備えた旬顔ヘアの作り方をチェックしてみましょう。

小顔効果も◎ 大人可愛キマる“前髪あり”スタイル

大人可愛くキマる“前髪あり”のスタイルを作るときにポイントとなるのが、顔周りの髪をどうするかということ。春らしい軽やかさと抜け感を演出するためにも、ぜひレイヤーを入れてみてください。

たったそれだけでフェイスラインを適度にぼかすことができ小顔感UP。さらに、前髪に透け感をプラスすれば、さり気なく旬を抑えたスタイルにアップデートできます。なお、スタイリングは無造作にアイロンでワンカール内巻きにして、仕上げにヘアオイルでしっとり感をプラスするだけでOKです。

前髪アリのスタイルであれば、全体に適度にレイヤーを入れて柔らかな印象に仕上げるのもオススメ。大人可愛いさを演出するためにも、髪質や髪の状態に合わせて量を調節しながらカットすることで、無造作な雰囲気を醸す似合わせヘアが手に入ります。なお、前髪を厚めに残す場合は、斜めに流して少しだけおでこを見せるようにすることで重見え感を回避しましょう。

オンナっぽさ倍増◎ 程良い大人感が素敵な“前髪なし”スタイル

大人感たっぷりにキマる“前髪なし”のスタイルを作るときにポイントとなるのが毛先にどのようなニュアンスをプラスするかということ。レイヤーを仕込んでおくと、ほつれ感などアンニュイな表情を作りやすくなります。

出典:@hair.cm/Kazuya

スタイリングのポイントは全体をコテでランダムに内巻き&外巻きをミックスすること。なお、お出かけ前のスタイリングを短縮したいなら、ゆるめのパーマをかけておくのがオススメです。

前髪を思い切って立ち上げて、おでこを全開にするのもオンナ度をグッと引き上げる一手。全体にレイヤーを入れつつ透明感のあるアッシュ系の髪色を合わせておくと、その相乗効果で抜け感も軽やかさも一層強調できます。また、片方のサイドのみ耳かけしてヘルシーなアクセントを加えるのもオススメです。

このように2020春トレンドのロングヘアを作るためには“レイヤーを上手に採り入れること”がポイントとなります。レイヤーは顔の輪郭を補正したり、毛量を調節したりと様々な効果があり、きっと毎日のスタイリングまでラクちんにしてくれるでしょう。ぜひ参考に、なりたい雰囲気を後押しするお似合いスタイルを見つけてくださいね。<top image出典:@hair.cm/田邊俊也>

元記事で読む