1. トップ
  2. メイク
  3. 自然に見えて長く使える♪わたしに合う「万能チーク」の選び方

自然に見えて長く使える♪わたしに合う「万能チーク」の選び方

  • 2020.2.23
  • 39008 views

4万人以上のカウンセリング、メイクアップを担当する中で「日本女性を美しく見せるメイク術」を確立!自然体な大人メイクを伝導しているメイクセラピスト荻野愛子さんによる連載「史上最高にキレイになる♪朝の美人メイクメソッド」では、朝のメイクで美人になるヒントを毎週ご紹介します♪

おはようございます。メイクセラピストの荻野愛子です。

春の新作コスメが、デパートやドラックストアに並ぶようになりました。春コスメはやっぱり、カラフルで可愛いですよね!頬を彩る「チーク」も、毎シーズン様々なカラーのアイテムが発売されますが、皆さんは、『シーンを選ばず、自然に見えて、長く使っていけるチーク』に、ちゃんと出会えていますか?今回は、様々なシーンで使える、自分によく合う「万能チークカラーの選び方」をご紹介します。

「なりたい自分」合わせれば簡単!チークの色選び

チークを選ぶ前にまずは、チークを使って『なりたい』と思うイメージを想像してみてください。

あなたがイメージしたのはどちらですか?

  • 『ふんわり可愛い』イメージ
  • 『大人っぽく綺麗な』イメージ

結論から言いますと、『ふんわり可愛い』イメージには、ピンク・ローズ・レッド系のチークが合います。ピンクやピンクに少し青みを加えたローズ・レッド系は、頬の内側から自然に色づいたような、血色感をプラスしてくれます。この『血色感』が肌の透明感を高め、若々しく可愛らしいイメージに仕上がります◎

一方『大人っぽく綺麗な』イメージになりたい場合は、ヘルシーな凛とした雰囲気が出せる、肌なじみの良いベージュ・オレンジ・ブラウン系のチークがおすすめです。赤みの少ないチークはなじみが良いので、大人っぽくクールなイメージを作りたい時に大活躍しますよ。

チークはお顔の中でも入れる範囲が広い分、色の選び方次第で大きく印象が変化します!最終的に『なりたいイメージ』を基準にチークを選んでいくと、失敗しにくくなりますよ。

チークだけで雰囲気ががらりとチェンジ!

左は『大人っぽく綺麗な』イメージのベージュのチーク右は『ふんわり可愛い』イメージのローズのチークでメイクしたものです。もちろん、目元・口元は同じカラーのアイシャドウと口紅を使用しています。

同じメイクでも、左右で印象が大きく変わること、おわかりいただけますか?なりたいイメージのカラーと、次にご紹介する「万能カラー」のチーク2色を持っていると、とても便利ですよ!

どんなシーンにも使える♪「万能チーク」の選び方

『なりたいイメージ』に合わせて、大きく2タイプに分かれるチーク選びですが、実は、どちらのイメージにも使える万能カラーがあります。

ふんわり可愛いメイクにも、大人っぽく綺麗なイメージにも両方に使える最強カラー…それは『コーラルピンク』です。

コーラルピンクは、上の写真のような、ピンクにほんの少しオレンジを混ぜたような色。コーラル=サンゴなので、サンゴの色味のピンクというカラーです。黄みがかった日本人の肌色にも馴染みがよいので、口紅やチークに使うと失敗も少なくて、さらに顔色が明るく見えるという優秀なカラー。

撮影など、プロのメイクでもコーラルピンクのチークは大活躍しています。

まとめ

自然に見える万能チークを選ぶポイントは

  • なりたいイメージが『ふんわり可愛い』なのか『大人っぽく綺麗』なのかを基準にしてチークを選ぶこと
  • どんなメイクにも合わせやすい万能カラー『コーラルピンク』を1つ持っておくこと

です!ちなみに、今年の春は、少しチークを抑えめに、内側から血色感が感じられるメイクにするのがトレンド。トレンドを少し取り入れつつ、なりたいイメージを明確にしておくと、毎日のメイクがもっと楽しくなりますよ!

☆この連載は<日曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

元記事で読む