1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 真似してセンスUP!キッチンのおしゃれな見せる収納アイデアまとめ

真似してセンスUP!キッチンのおしゃれな見せる収納アイデアまとめ

  • 2020.2.22
  • 32105 views

キッチンの見せる収納アイデア特集

家の中で最も使う場所でもあるキッチンには、調理器具や食器類などが溢れてしまって生活感が隠せないとお悩みの方必見!今回は、見せる収納を実践しているおしゃれなキッチンの画像を集めてみました。

毎日使うキッチンツールをインテリアの一部として見せるテクニックや、おしゃれに見えるレイアウト案など参考になるアイデアを真似してキッチンのセンスアップを叶えましょう♪

キッチンの見せる収納アイデア《調理器具》

レンジフードで見せる収納

キッチンのレンジフードに強力なマグネットフックをくっつけて、キッチンツールを見せる収納にしたアイデアです。

引っ掛けて見せる収納はラック要らずなので、省スペース&掃除も楽々ですよ。

ステンレス素材とかごなどの天然素材をミックスしたキッチンレイアウトは、洗練さと優しさのバランスのとれた見せる収納。

フライ返しやキッチンバサミもおしゃれなインテリアのようですね!

使いやすい見せる収納

いくらキッチンをおしゃれに見せる収納にしても、料理がしにくくなってしまったら元も子もありません。

キッチンの見せる収納は使いやすさも考慮するのが鉄則です。

こちらはIKEAで人気のキッチンレールをコンロ正面の壁面にレイアウトし、おたまやフライ返しなどのキッチンツールを掛けて見せる収納にしたアイデア。

フック同士を等間隔にするだけでディスプレイ風に見えますね。

有孔ボードで見せる収納

キッチンスペースを広々使うなら、収納家具を置かず壁面を使った見せる収納がおすすめです。

こちらは手作りの有孔ボードをキッチン壁面に設置し、フライパン類を吊るして見せる収納にしたアイデア。

有孔ボードはフックの位置を簡単に変えることができるので、フライパンや鍋のサイズに合わせたり、使い勝手の良いレイアウトに随時変更したりと、フレキシブルに対応できますよ。

食器棚の一部で見せる収納

鮮やかな色やデザインがおしゃれなホーロー鍋は、扉付きの収納家具に収納せず、インテリアとして堂々と見せる収納にしてみませんか?

こちらは床から天井まであるキッチン収納家具の一部をディスプレイのように見せる収納にしたアイデア。

鍋同士の間を程よくスペースを空けることで、"単なる収納"から"見せる収納"にランクアップできちゃいます。

オールホワイトで見せる収納

オールホワイトのスタイリッシュなおしゃれキッチンでは、キッチンインテリアに合わせて電子レンジやトースターなどの家電製品もホワイトにこだわり、すべてを見せる収納にしたアイデア。

生活感が気になる家電製品もホワイトの空間に溶け込み、目隠し布を掛けなくても存在感が気になりません。もちろん使いやすさも抜群の見せる収納です。

暮らしやすさが詰まった見せる収納

ぬくもりを感じるキッチンの一角には、使いやすさがギュッと詰め込まった見せる収納。

壁面にはアイアンブランケットと木板で作った手作りラック取り付け、ケトルや急須をレイアウトしています。

ひとつひとつが味のあるキッチン道具たちは、見せる収納にぴったりですね。

スタリッシュな見せる収納も素敵ですが、毎日が暮らしやすくなる見せる収納も落ち着く空間で素敵ですね。

100均DIYで見せる収納

キッチンツールは料理中でもパッと取れるよう、コンロ周辺に収納するのが一番ですよね!

コンロ横の壁面にレイアウトしているのは、100均セリアの木製フェンスを使った手作りの見せる収納インテリアです。

アイデア満載の手作り収納は備え付けの家具とは違って、使い勝手の良い自分好みのデザインでの見せる収納が叶いますよ。

キッチンの見せる収納アイデア《調味料》

インテリアになる見せる収納

どこに調味料があるの?と思ってしまうほどスタイリッシュな"MENU"のボトルグラインダーは、まさに見せる収納にぴったりのアイテムです。

マットな質感とキッチンに馴染むボトル型のソルトミル&ペッパーミルは、どんなインテリアテイストのキッチンにも合いますね。

料理には必要不可欠な塩と胡椒は、おしゃれな容器で見せる収納にしておくと調理もスムーズです。

ミニキャニスターで見せる収納

市販の調味料パッケージは、カラフルな物は一目で中身がわかりやすい反面、そのままキッチンに置くと生活感が出てしまうのが難点。

おしゃれな見せる収納にするなら調味料は詰め替えるのが鉄則です。こちらは100均のミニキャニスターに調味料を入れ替えたアイデア。

おしゃれなラベルを貼れば、青のりや鶏ガラスープの素だってキッチンインテリアの仲間入りです♪

容器を揃えた見せる収納

塩、砂糖、片栗粉、小麦粉...など基本的な調味料は、取り出す手間を省くためにも見せる収納にしておくと、毎日の料理も少し楽になりますよ。

調味料をガラス保存容器で人気の"セラーメイト"のチャーミークリアに入れ替えて、コンロ前のスパイスラックにレイアウト。

シンプルなおしゃれラベルは海外インテリアのようですね。口が大きい容器は中身を取り出しやすく、洗いやすさも◎。

見やすいレイアウトの見せる収納

コンロ横にレイアウトしたスパイスラックは、パッと見ただけでどこに何があるかがわかる使い勝手の良い見せる収納。

醤油や酒など液体調味料はオイルボトルに、砂糖や小麦粉などの粉状調味料はフレッシュロックにと、容器を統一することでたくさん並んだ調味料もすっきり見えます。

見せる収納は残量も常にチェックできるので、買いすぎ防止にもつながりますよ。

コストを抑えた見せる収納

種類の多い調味料をおしゃれな容器に入れ替えるなら、必然的に詰め替え容器もたくさん必要になり、気になるのがコストですよね。

こちらは100均キャンドゥのボトルを使い、プチプラで叶えた見せる収納。

スパイスラックも手作りインテリアなので、さらにコストを抑えていますよ。

ガラスやブラックのシンプル容器統一しているので、チープさは一切感じません。

ユニーク&便利な見せる収納

調味料はラックなどに"置いて"見せる収納が人気ですが、こちらはキッチンカウンターの棚板下に調味料瓶がくっついたユニークな見せる収納アイデアです。

料理中に片手でもくるくると瓶を回せば調味料が取れる仕組みになっていますよ。

棚板に直置きしていないので、拭き掃除も楽チンな見せる収納です。

カラフル小物で見せる収納

カラフルなキッチンインテリアが得意な海外では、ソルトミル&ペッパーミルもインテリアのアクセントになるようなカラーをチョイス。

ホワイトタイル×爽やかなミントグリーンのキャビネットに、ビタミンカラーの可愛いスパイスミルをレイアウトすれば、明るくイキイキとした雰囲気のキッチンになります。

小物インテリアなら鮮やかな色もチャレンジしやすいですね!

キッチンの見せる収納アイデア《食器》

オープンラックで見せる収納

無印良品で大人気のステンレスユニットシェルフで食器を見せる収納にしたアイデア。

扉などが一切ないオープンラックは、使いたい食器をワンアクションで取り出すことができ、洗った食器を棚に戻す面倒な作業も楽チンですよ。

同じ食器はスタッキングし、同じシリーズのものは近くにレイアウトすることで、毎日使う食器もショップのディスプレイのようですね!

スタイリッシュな見せる収納

雑多感のない見せる収納にするには、カラーやテーマを統一するのがポイントです。

ホワイトインテリアでコーディネートしたキッチンでは、食器もホワイトで揃えて見せる収納にしていますね。

ホワイト一色でぼんやりしないように、数字やアルファベットでブラックを取り入れ、キリッと引き締めたバランスの良いおしゃれキッチンです。

造作インテリアで見せる収納

持っているすべての食器を見せる収納にしてしまうとキッチンがごちゃごちゃしてしまいますが、お気に入りだけをインテリアのように飾ることで、すっきりおしゃれなキッチンになりますよ。

造作家具の吊り戸棚は"見せる収納"と"隠す収納"の両立できる理想的なインテリア。

食器を入れ替えるだけ模様替えが楽しめるのも見せる収納の魅力です。

スタッキングしない見せる収納

キッチンにたくさんある食器は、省スペースのためについつい重ねて収納しがちですよね。

ですが、こだわって選んだお気に入りの食器はスタッキングせず、一枚一枚のデザインを丁寧に見せる収納がおすすめです。

あえて余白のあるレイアウトは、趣のあるインテリアショップのようですね。今日はどの食器を使おうかと選ぶ時間も楽しいですよ♪

ぬくもり感じる見せる収納

食事の度に使うお箸やスプーンなどのカトラリー類は、キッチンカウンターで見せる収納にしておくと家族みんなが取りやすいですね。

おしゃれな古民家風インテリアでまとめたキッチンでは、竹素材で作られた"六つ目ふきん立て"にカトラリーを入れ、見せる収納にしています。

カトラリーを取るときに倒れてしまわないようにビスで固定したひと手間がポイントです。

おしゃれカフェ風の見せる収納

カウンターバーのようにレイアウトされたガラス扉の食器棚は、正面をキッチンの内側に向けるのではなく、あえてダイニング側に向けたレイアウトです。

ダイニング側からの視線を考えた見せる収納アイデアは、海外のおしゃれカフェのようですね!

賑やかで明るい雰囲気のキッチンは、料理も食事も楽しめる空間です。

柄&カラフルで見せる収納

大人気の北欧ブランド"marimekko(マリメッコ)"の食器をキッチンの飾り棚にずらりと並べた見せる収納は、カラフルな色使いなので眺めているだけで元気になれますね。

デザインがおしゃれな食器は見せる収納にすることで、食事を盛るための道具としてだけでなく、インテリアとしても活躍してくれます。

キッチンの見せる収納アイデアまとめ

おしゃれな食器のみを見せる収納にするのではなく、毎食使う調理器具や食器、調味料も取り出しやすいように見せる収納したおしゃれキッチンはとても参考になりますね!

食器をただ並べるだけでなく、少し余白を作るなどレイアウトの仕方次第でも見え方が変わるので、ぜひおしゃれキッチンの見せる収納アイデアを真似してみてください♪

元記事で読む