1. トップ
  2. ファッション
  3. オフィスもOK♡女子力抜群の大人可愛いカフェラテコーデ5選

オフィスもOK♡女子力抜群の大人可愛いカフェラテコーデ5選

  • 2020.2.21
  • 3387 views

冬は黒やグレーなどを使い色が重くなってしまったり、コーディネートも単調になってしまったりとオフィスコーデへの悩みが増える季節です。冬でも素敵なおしゃれを楽しみませんか?そこでおすすめなのが「カフェラテコーデ」♡まるで甘いラテのような配色のコーディネートは、柔らかな女性らしさとほっこりした落ち着きを醸し出してくれます。今回はオフィスもOKなカフェラテコーデを集めてみました!ぜひ参考にしてみてください♪

ミルク多めのホットカフェラテをイメージした柔らかホワイトコーデ

まずは、ホワイトの面積が多めのガーリーなコーディネートをご紹介しましょう。
カフェラテのブラウン要素はコートのみで、バッグとブーツはブラックで統一しています。


ホワイトのニットワンピースが、ミルクのようなほっとする印象にしてくれます。
全身ホワイトだと膨張してしまうので、コーデの引き締め役としてブラウンのコートをチョイス。


ラテコーデでは黒の割合を少なくし、代わりにブラウンを選ぶのがポイントです。
ほっこり暖かく、優しいイメージになれますよ♡

ホワイトのロングニットは足元をブラウンにしてラテをイメージ♡


今年流行りのロングニットワンピ×プリーツロングスカートのレイヤードも、細部まで色にこだわってみましょう。
タイツと靴もブラウンで揃えることで、スカートから足元まで統一感が生まれます。

色味はまるで「ホイップクリーム多めのホットカフェラテ」のようですね♡

ホイップクリームに見立てたニットワンピースを引き締めてくれるのが、ブラウンで統一した足元です。
ストッキングや黒のタイツではなく、ブラウンのタイツを取り入れることがポイントです!

画像のようなニットワンピを選べばIラインが強調されて、着膨れしないすっきりシルエットになれちゃいます♪

ブラウンがメインの大人っぽコーデでビターな甘さを


次は今期も注目度の高い、セットアップで作るカフェラテコーデです。


バッグとパンプスの色を同じトーンで揃え、ブラウンよりも明るい色を使うことでコーデ全体に柔らかさが生まれます。


ここでタイツやストッキングにブラックを使わないのがカフェラテコーデのポイントです。

シックなダークブラウンニットのセットアップに、柔らかさを与えてくれる明るいカラーのバッグとパンプスを合わせて、甘さ控えめのコーディネートに挑戦してみましょう♡

淡いベージュのワントーンコーデは女性らしさばっちり♡


ここでブラウン控えめなコーディネートをご紹介します!
ホワイトチョコレートラテのように、淡いベージュを主役にしたコーディネートは女性らしさが際立ちます。


チェックのタイトスカートに効かせたブラウンのラインと足元のブラックで、淡いカラーのコーディネートをピリッと締め、全体の甘さを調節しましょう。


全体が淡いベージュだとぼんやりしてしまうコーディネートも、足元を黒で締めることで仕事のできるいい女になれちゃいます♡

白×ブラウンの洗練カラーコーディネート

カフェラテコーデと聞いて多くの方がイメージするのが、こちらのコーディネートではないでしょうか。
ホワイトニットとブラウンのパンツが柔らかさを保ちつつ、スタイリッシュなコーディネートです。


手に持ったストールとパンツのブラウンでホワイトニットを挟むと、ほっと暖かいカフェラテコーデ効果がUPします。
潔いオフホワイトのニットが顏周りも明るくしてくれるのでぱっと華やか。


黒を使ったモノトーンコーデにするよりも洗練された女性らしさを醸し出してくれます。

コーディネートに使うカラーを少なくしているので、すっきりとした大人な印象も同時にGETできちゃいます♡


いかがでしたか?

決して派手なカラーではないものの、どこか洗練されたシックな印象にしてくれるブラウン。
オフィスにも使いやすいカラーで、オンオフ問わずおしゃれを格上げしてくれます。


ぜひ毎日のコーディネートに取り入れてみてください♡

元記事で読む