1. トップ
  2. 福田雄一監督、戸惑い半分、安心半分? 「『今日から俺は!!』のロケにギャラリーがまったく来てなくて…(笑)」

福田雄一監督、戸惑い半分、安心半分? 「『今日から俺は!!』のロケにギャラリーがまったく来てなくて…(笑)」

  • 2020.2.21
  • 417 views
「今日から俺は!!」オフィシャルブログ
KADOKAWA

俳優の賀来賢人が主演した2018年10月期の日本テレビ系連続ドラマ「今日から俺は!!」オフィシャルブログが20日に更新。7月17日公開の映画「今日から俺は!!劇場版」や今夏放送の「今日から俺は!!SP」について、「笑いが止ま・・・止ま・・・止まりま・・・せん!」と編集中の様子を明かした。

【写真を見る】「第10回ロケーションジャパン大賞授賞式」に出席した福田監督

西森博之氏の人気ヤンキーギャグ漫画をヒットメーカー・福田雄一監督が実写化し話題を呼んだ同ドラマは、福田組の次世代を担う実力派・賀来が「どんなことをしてでも勝つ!」が信条の“金髪パーマ”三橋貴志役、その相棒の“トンガリ頭”伊藤真司役を伊藤健太郎が演じ“最強ツッパリコンビ”を結成。

清野菜名、橋本環奈、太賀、矢本悠馬、鈴木伸之、磯村勇斗、若月佑美、柾木玲弥ら期待の若手も出演し、幅広い層から支持された。

第10回ロケーションジャパン大賞「特別賞・支持率部門」を受賞

同日は、映画やドラマの撮影を通じ地域活性化に貢献した作品や、作品の撮影に協力した地域などを表彰する「第10回ロケーションジャパン大賞授賞式」が東京都内で開催。福田監督や佐藤信介監督らが登場した。

授賞式後、「祝☆受賞!!」と題してブログを更新。「本日、ロケ地を盛り上げたドラマや映画などの作品に贈られる、【ロケーションジャパン大賞】の「特別賞・支持率部門」を受賞しました!」と報告。

支持率部門とは、「一般の方々のご支持が厚かった!ということ」と説明し、「これもひとえに、ロケにご協力いただいた足利市をはじめとする地域の皆さま、そして全国津々浦々から常に熱い声援を送ってくださる、今日俺ファミリーの皆さま方のお陰です!」と感謝を述べた。

だいぶ売り上げたなっという感じはしました(笑)

福田監督は授賞式にて下記のようにユーモアあふれるコメントで撮影の様子などを振り返った。

「自分が足利市にどういった貢献を出来たのか自覚出来ておりません。ただ、先日、足利市で『今日から俺は!!劇場版』とスペシャルドラマを撮っていて、その撮影にあたって、1年ぶりに足利に行ったら、行きつけのお店がかなり豪華になっていまして、だいぶ売り上げたなっという感じはしました(笑)。

原作の舞台は千葉ですが、色んなところでロケ地は、足利市、足利市と言ってまして、役者もだいぶ有名になっていましたし、今回、映画の撮影で土日にロケをしても大丈夫かな?と不安だったのですが、実際はギャラリーがまったく来てなくて…(笑)。いい意味で放置してくれる足利市に助けられました(笑)。

今回、映画でも再びロケ地に足利市を選んだ理由の一つに、原作は80年代を台にしていて、足利市はいい感じで何も変わっていないというところです。別にシャッター街というわけでもないのですが、いい意味でそのままが残っているので、再び足利市を選ばせていただきました!

本日は、素敵な賞をありがとうございました!映画もぜひ、みてください!」

劇場版と「今日から俺は!!SP」絶賛編集中

また、同ドラマは、日本中のビデオ屋さんが、その年にリリースされたDVD&Blu-rayの中から“イチバン観てほしい!”作品を選出する【ビデオ屋さん大賞】で、「国内TVドラマ金賞」にも選ばれたことを改めて報告。

「嬉しい事続きでございます!!」と喜び、「この嬉しい気持ちを与えてくださった皆様方に感謝を届けるべく、7月17日公開「今日から俺は!!劇場版」、この夏放送の「今日から俺は!!SP」を絶賛編集中でございます!!」といい、既に編集所では、「笑いが止ま・・・止ま・・・止まりま・・・せん!」と明かし、最後は「是非みなさん、予習復習をいーーーーーっぱいして、「今日俺」の夏に備えてください!」と呼びかけた。

この投稿にファンからは「足利で撮影していただきありがとうございました!」「みなさんが愛してくれた宮ステーキも 足利の人間、栃木の人間のソウルフードで宮のタレだけでご飯が食べられます(笑)」「もーめっちゃ楽しみ!」「早く会いたい」「全員応援してます」「受賞おめでとうございます♪」「凄い!」「私も毎週見てて笑いが耐えなかったなーと、だからSPやるって聞いてめちゃ楽しみ」「映画版もかなり楽しみです」などのコメントが寄せられている。(ザテレビジョン)

元記事で読む