1. トップ
  2. おでかけ
  3. 香川県のウユニ塩湖「父母ヶ浜」と三豊市の絶景スポットを巡ろう!

香川県のウユニ塩湖「父母ヶ浜」と三豊市の絶景スポットを巡ろう!

  • 2020.2.21
  • 7449 views

ウユニ塩湖と言えば世界有数の絶景ですが、香川県三豊(みとよ)市にある「父母ヶ浜(ちちぶがはま)」は、日本でウユニ塩湖のような絶景が見られる場所のひとつです。

日本のウユニ塩湖! 父母ヶ浜の絶景

父母ヶ浜
父母ヶ浜

豊かな自然が残る三豊市の中でも、特にフォトジェニックだと人気が高いのが「父母ヶ浜」です。約1kmのロングビーチは夏になると多くの人々が訪れる海水浴場としても有名です。
何と言っても一番の魅力は、天気とタイミングに恵まれればウユニ塩湖のような景色が見られることです。

父母ヶ浜
父母ヶ浜

干潮かつ、風が穏やかな日には潮だまりが水鏡のようになり、空模様がくっきりと水面に映り込みます。特に夕景は息を呑む美しさで“日本のウユニ塩湖”と言われるのも、うなずけます。

■父母ヶ浜

[住所] 香川県三豊市仁尾町仁尾乙
[電話番号] 0875-56-5880(三豊市観光協会)

三豊市の観光スポット

香川県西部に位置する三豊市には、父母ヶ浜のほかにも美しい景色が見られる場所があります。

紫雲出山
紫雲出山
紫雲出山

瀬戸内海に突き出している荘内半島は浦島太郎伝説が残る地域で、島がいくつも散らばる半島はかつて“浦島”と呼ばれていました。「紫雲出山(しうでやま)」は浦島太郎が開けた玉手箱から出た煙が、紫色の雲となったという言い伝えから名付けられました。
桜の名所として有名で、桜ごしに望む瀬戸内海の景色は美しいですよ。

■紫雲出山

[住所] 香川県三豊市詫間町積

朝日山森林公園
朝日山森林公園
朝日山森林公園

三豊市東部にある朝日山は、朝日が一番に照らす山であることからその名前がついたとされる、地元で愛されているスポットです。山頂部には「朝日山森林公園」があり、春には2,000本以上のソメイヨシノが一斉に咲き誇る桜の名所としても人気です。

■朝日山

[住所] 香川県三豊市高瀬町下麻3829-141

津嶋神社

荘内半島の付け根のあたりにある「津嶋神社」は、地元の子供の守り神です。本殿は海に浮かぶ小島にあり、赤い橋が架けられていますが、ここを渡れるのはなんと一年に一度、夏季例大祭の時のみです。この橋と本殿のある小島、そして瀬戸内海を含めた景色は美しく、フォトジェニックなスポットのひとつになっています。

■津嶋神社

[住所] 香川県三豊市三野町大見甲6816-2
[電話番号] 0875-72-5463
[HP] http://www.tsushima-jinja.com/

父母ヶ浜へのアクセス

JR高松駅
JR高松駅

父母ヶ浜の最寄駅は、JR詫間駅です。JR詫間駅へはJR予讃線で高松駅から約40分です。JR詫間駅から出ているコミュニティバスに乗車して父母ヶ浜まで行けます。ただし、コミュニティバスの運行は平日のみなので、土・日曜日・祝日に向かう場合はタクシーを利用するのが便利です。片道約2,200円です。
また、高松空港や観光地を結ぶシャトルバスの停車駅にもなっているので、こちらを利用するのもおすすめです。
車を利用する場合は、さぬき豊中I.C.、三豊鳥坂I.C.より約20分で到着です。

■空港シャトルバス

[HP] https://www.kotobus-express.jp/udon_airport_shuttle

■周遊シャトルバス

[HP] http://www.b-block.com/mitoyo.chuo.kanko/mitoyo.3.9.shattle.htm

ウユニ塩湖のようなフォトジェニックな景色や、地元で愛されている癒やしスポットが点在する三豊市へ、ぜひ行ってみてください。

この記事は2018年1月17日に公開されたものを編集したものです。

元記事で読む