1. トップ
  2. IKKO、今だから語れる10年前の借金1億5千万円と亡くなった“父の教え”

IKKO、今だから語れる10年前の借金1億5千万円と亡くなった“父の教え”

  • 2020.2.19
  • 3492 views
2月19日(水)の「徹子の部屋」は、IKKOがゲスト
(C)テレビ朝日

美容家のIKKOが、2月19日(水)に放送される「徹子の部屋」(毎週月~金曜昼0:00-0:30、テレビ朝日系)にゲスト出演。10年前にしたことがあるという1億5千万円の借金について言及する。

【写真を見る】IKKOは、今回のために新調したというパンダの着物で登場!

現在、バラエティーやCMで活躍中のIKKOは、新調したパンダの着物で登場。最近、着物姿で表舞台に出ることが多いIKKOは、50代を幸せに生きたいと思い、食べるのを我慢するのをやめた結果「ユニークな体形」になったからだそう。

それでも自分を磨き、美を追求しているIKKOのライフワークはトークショー。観客から元気をもらうというショーの様子も紹介する。

そんなIKKOも、40代は波瀾万丈だったそう。今だから語れるが、実は10年前に1億5千万円の借金をしたことがあったとか。スタッフと共に頑張って返済したと当時を振り返る。

そしてIKKOは、それ以上につらかった出来事も告白。それは、幼少の頃からIKKOを“男らしく”育てようとしたことで確執があった父が亡くなったこと。

売れっ子になり一時慢心していたIKKOが、父が亡くなった時に学んだ“教え”を涙ながらに語る。

父に「本当の自分」をカミングアウトしたのも40代の時だったというIKKO。その当時、父は認めてくれなかったそうだが、父が亡くなった後に意外なものが残されていたという。今回それについてもIKKOから明かされる。

ちなみに、現在84歳になる母は今も現役で美容師をしているという。父の分まで母に親孝行したいと語るIKKOが、大切な家族、かわいらしい2匹の愛犬も紹介する。

木曜と金曜のゲストは?

ちなみに2月20日(木)の「徹子の部屋」はダイアモンド☆ユカイ、21日(金)は88歳の現役フラメンコダンサー・小笠原庸子がゲスト出演する予定。(ザテレビジョン)

元記事で読む