1. トップ
  2. メイク
  3. 美人度アップ!流行に左右されない「ナチュラルストレート眉」の作り方

美人度アップ!流行に左右されない「ナチュラルストレート眉」の作り方

  • 2020.2.16
  • 107199 views

4万人以上のカウンセリング、メイクアップを担当する中で「日本女性を美しく見せるメイク術」を確立!自然体な大人メイクを伝導しているメイクセラピスト荻野愛子さんによる連載「史上最高にキレイになる♪朝の美人メイクメソッド」では、朝のメイクで美人になるヒントを毎週ご紹介します♪

おはようございます。メイクセラピストの荻野愛子です。

「あか抜けない印象の眉になってしまう」

「いつも眉の太さが均一にならない」…など、眉の描き方って本当に難しいですよね!

今日は、時代や流行に左右されずに、ずっと活躍してくれる、美人度がアップする「ナチュラルなストレート眉の作り方」をご紹介します。

美人度が120%UP!?ストレート眉の効果

『前髪を伸ばして眉を出したいけれど、眉に自信がなくておでこ出せません』

『眉が上手く描けなくて、毎回形が変わってしまいます』

これらは、私が開催するメイクレッスンで、多くのお客様からいただく、眉に関する悩みです。

眉の描き方には色々なパターンがありますが、簡単で劇的、そしてきれいに変化できるのが、今回ご紹介する『ナチュラルなストレート眉』です。

目元の丸みのある角度に対してストレートな眉をつくると、目と眉の位置を近く見せる効果があるので、目元の大きさを引き立ててくれます。

アーチ型の眉にされている方も多いですが、スッキリと整った美しいストレート眉の描き方も覚えておけば、いろんなシチュエーションやメイクに合わせて楽しめますよ。

コツを守れば簡単。「ナチュラルストレート眉」の描き方

【1】眉山を下げるようにカット

まずは、眉山になっている部分をシェーバーなどで上から下へ、数ミリ下げるようなイメージでカットします。そして、眉の上ラインを真っ直ぐにならしていきます。

ポイントは、シェーバーのまっすぐなラインを使ってカットすること。

1ミリずつゆっくりとカットし、1度にたくさんカットし過ぎないように、気をつけてくださいね。

【2】眉尻を上げる

次に、眉尻をはさみで短く切りそろえて、下側からシェーバーでカットしていきます。

この時も、数ミリ単位で少しずつカットしていくことがポイントです。

【3】眉頭を描く

最後の仕上げとして、イラストのピンク色で囲まれた部分、眉頭の上ラインにうっすらと眉を描き足します。

特に濃い目の眉の方は、【1】【2】のように眉山と眉尻をこのように整えたところで眉メイクを終わらせる方が多いのですが、このひと手間をかけることで、とてもナチュラルな美しいストレート眉が出来上がります。

アイブロウペンシルでもパウダーでも、どちらでも大丈夫です。お手持ちのアイテムでこの部分にほんのり色を加えてみてください。

まとめ

ナチュラルなストレート眉を作る3つのポイントをご紹介しました。

  • 眉山を下げるようにシェーバーでカット
  • 眉尻を上げるように眉毛の長さをカット
  • 眉頭の上にうっすらと色を描き足す

難しく感じるストレート眉も、実は3つのポイントを押さえるだけで簡単に作れます。

過去にストレート眉にチャレンジして、「なんだか私には似合わないな」と諦めてしまった方も、ぜひ今回ご紹介した方法を試してみてくださいね。

メイクの幅が広がると、それだけで毎日がすこし豊かになります。

『たまにはいつもと違うメイクにしてみたいな』

そう思った時に、この記事がお役に立てたら嬉しいです。

☆この連載は<日曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

元記事で読む