1. トップ
  2. 恋愛
  3. 交際中ならアリでも…。初デートでやられると引いてしまうこと

交際中ならアリでも…。初デートでやられると引いてしまうこと

  • 2020.2.15
  • 5805 views

交際中ならアリでも、初デートではさすがに受け入れられないことってありますよね。

内容によっては「男慣れしているんだな……」と気持ちを冷めさせてしまっていることも……。

今回は“男性陣が初デートでやられると引いてしまうこと”についてご紹介。あなたもやってしまってないか、確認してみてください。

交際中ならアリでも…。初デートでやられると引いてしまうこと

手作り類

「『これ良かったら食べて!』と初回から手作りクッキーを渡されたこと。さすがに食べられませんでした」(29歳/広告)

女友達や彼女からの手作りをもらうのが、苦手な人っていますよね。それなのに初デートの相手からとなると、警戒心MAX。

もちろん嬉しい人もいるでしょうが、リスクのほうは高いはず……。

「デートの度、毎回こうやって男子を落としているのかな?」と勘ぐられる可能性もあるので、物で男心をつかむのではなく、デートの中身で勝負したほうがいいですよ。

友達に会わせようとする

「初デートなのに『私の友達が近くにいるみたい!』と言い出した子がいましたね。
結局友達3人を含め、計5人でカフェに行くことになりました。

『ふたりは付き合ってるの?』『どこで知り合ったの?』と質問攻めにあい、ウンザリ。
予定も潰れたし、帰宅後そのままブロックしました」(27歳/営業)

初デートですから、まずはお互いを知りたいもの。

それなのに女性側の仲間がゾロゾロ現れては、彼もドン引きします。たとえ偶然だとしても、「これってわざとなのかな?」と警戒するはず。

ノリがいいのは悪くないですが、相手の気持ちも考えましょう。

これに限らず、もし彼が「いや、ちょっとそれは……」とやんわり断っているのであれば、それ以上グイグイいったらダメですよ。

ずっと飲んでいる

ずっと飲んでいる

「夕飯に居酒屋へ行ったんだけど、何時間も飲み続けていたこと。

やんわり『もう終電近いよ?』と促したけれど、ダラダラ飲んでいましたね。
声も大きくなったり、言葉遣いも汚くなったりと酒癖も悪かった。
日中のデートは良かっただけに、ガッカリしちゃいましたね」(34歳/通信)

帰りたいのに帰れないって、かなりのストレスですよね。

お酒大好きで、何時間も居酒屋に居座られると男性も困ってしまいます。「こういうタイプだとは思わなかった……」とドン引きさせている場合も。

毎度こんなデートが続くとなると、付き合うのは厳しいですよね。

初デートは数時間で済ませて、サクッと帰るくらいのほうが、次につながりますよ。

おわりに

手作りおかしや友達を紹介、長時間のデート……いずれも交際してからできるものばかりです。

初デートは当たり障りのないものにして、まずはお互い知る程度に留めておきましょう。

そのほうが「もっと彼女のことを知りたいな」と男性も興味を持ってくれますよ。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む