1. トップ
  2. レシピ
  3. しっとりおいしい【マドレーヌ】の簡単レシピ7選

しっとりおいしい【マドレーヌ】の簡単レシピ7選

  • 2020.2.14
  • 1515 views

古くから愛されるフランス菓子「マドレーヌ」

しっとりとしていてリッチな味わいのフランス菓子「マドレーヌ」。バターの風味を生かして作られる深みのある味わいが特徴的です。貝殻の型で焼かれたものが一般的で、その可愛らしい見た目からプレゼントにも喜ばれるお菓子のひとつですよね。

作るとなると難しそうなイメージのあるマドレーヌですが、今回はご家庭で簡単に作れる7つのレシピをピックアップしました。作ったことがない方でもお手軽に楽しんでいただけます。ぜひお気に入りのレシピを見つけて作ってみてくださいね。

とっても簡単!ホットケーキミックスで作るレモンマドレーヌ

材料 (6個分)
  • ①ホットケーキミックス (50g)
  • ①レモン汁 (小さじ1)
  • ①はちみつ (大さじ2)
  • ①溶かしバター (50g)
  • 卵 (1個)

レモンチョコレート

  • ホワイトチョコレート (1枚)
  • レモン汁 (小さじ2)
  • バター (適量)
  • 薄力粉 (適量)
手順
  1. ・オーブンを180度に予熱しておきます。 ・マドレーヌ型にバターを塗り、薄力粉をまぶしておきます。 ・ホワイトチョコレートを湯煎し、溶けたらレモン汁を加えて混ぜ合わせておきます。(レモン汁は常温にしたものを少しずつ加えてください。)
  2. マドレーヌ型にバターを塗り、薄力粉をまぶしておきます。
  3. ボウルに卵を入れ、泡立て器で白っぽくなるまで混ぜ合わせます。
  4. 2に①を入れ、ゴムべらで混ぜ合わせます。
  5. 3をマドレーヌ型に流し入れ、180℃のオーブンで15分程度焼きます。
  6. 粗熱が取れた4に、レモンチョコレートを上からかけたら完成です。

まずご紹介するのは、ホットケーキミックスを使って作るレモン風味のマドレーヌです。ホットケーキミックスを使い、順番に材料を混ぜていくだけなので失敗が少なく、マドレーヌを作ったことがない方でも安心して作っていただけます。はちみつのやさしい甘味をレモンの爽やかさと一緒にお楽しみくださいね!

undefined

最後にレモンチョコレートをかけることで見た目と味のアクセントになりますよ!常温に戻したレモン汁を少しずつホワイトチョコレートと混ぜ合わせたら、固まる前に素早くスプーンでかけていきます。この時、網の上にマドレーヌをのせてかけると余分なチョコレートが下に落ち、きれいな見た目に仕上がるのでおすすめです。

爽やかなレモンが香る!はちみつで作るマドレーヌ

材料 (6個分)
  • ホットケーキミックス (50g)
  • 卵 (1個)
  • ①溶かしバター (無塩) (50g)
  • ①はちみつ (大さじ2)
  • ①レモン汁 (大さじ1)
  • ①レモンの皮 (1/2個分)
  • 溶かしバター (無塩、型用) (適量)
  • 強力粉 (型用) (適量)
  • 粉糖 (適量)
手順
  1. レモンは皮をすりおろしておきます。 オーブンは170℃に予熱しておきます。
  2. ボウルに卵を入れ、泡立て器で白っぽくなるまで混ぜ合わせます。
  3. ①を入れて混ぜ合わせ、ホットケーキミックスを入れてゴムベラで混ぜます。
  4. 型に溶かしバターをハケで塗り、強力粉を振るいかけたら、生地を流し入れます。
  5. 天板に乗せ、170℃のオーブンで20分焼きます。
  6. 型から取り外し、皿に盛りつけて粉糖をかけたら完成です。

続いてご紹介するレシピも、ホットケーキミックスを使った簡単に作れるマドレーヌです。レモンの爽やかさとはちみつのやさしい甘みが合わさり、何度でも食べたくなる味わいですよ。外はカリッと中はしっとりとした食感もお楽しみいただけます。最後に粉砂糖を振りかければ、見た目もおしゃれなマドレーヌのできあがりです!

undefined

こちらのレシピでは、レモン汁だけでなくレモンの皮も入れることで、より爽やかな味わいに仕上げています。レモンの防カビ剤が気になる方は、国産の防カビ剤不使用のものをご使用くださいね。

混ぜるだけで簡単!紅茶風味のレモンマドレーヌ

材料 (6個分)

粉類

  • 薄力粉 (80g)
  • ベーキングパウダー (2 g)
  • 卵 (1個)
  • グラニュー糖 (80g)
  • 溶かしバター (無塩) (80g)
  • 紅茶 (茶葉) (6g)
  • レモン汁 (大さじ1)
  • ミント (飾り用) (適量)
手順
  1. オーブンは170℃に予熱しておきます。型に無塩バターを塗り薄力粉を振っておきます。
  2. ボウルに卵にグラニュー糖を加え、混ぜ合わせます。
  3. ボウルに紅茶の茶葉とレモン汁を加え混ぜ合わせます。
  4. 粉類を振るい入れ、粉っぽさがなくなるまでゴムベラで混ぜ合わせます。
  5. 溶かしバターを加え全体に馴染むまで混ぜ合わせます。
  6. 型に4を加え170℃のオーブンで15分こんがりと焼きます。
  7. お皿に盛り付け、ミントを散らしたら完成です。

次にご紹介するのは、紅茶の風味を加えたレモンマドレーヌのレシピです。香り高い紅茶と爽やかなレモンの香りは相性ばっちり!材料を順番に混ぜていくだけなのでとても簡単に作れますよ。黄色に浮かぶ紅茶の茶葉は、見た目がかわいくプレゼントにぴったりです。レモン型以外にも貝型やお好みの型に入れて焼いてみてくださいね。

undefined

薄力粉とベーキングパウダーは、粉ふるいやザルを使ってふるってから使用してください。そうすることで粉類の中に空気が入るので、ふんわりとしたマドレーヌに焼き上がりますよ!

ほろ苦くて爽やかな味わい!ゆずを使ったマドレーヌ

材料 (12個分(8cmのマドレーヌ型) )
  • ①薄力粉 (120g)
  • ①ベーキングパウダー (2g)
  • ①グラニュー糖 (120g)
  • 溶き卵 (Mサイズ) (2個分)
  • 溶かしバター (無塩) (120g)
  • ゆず (1個)
手順
  1. オーブンは170℃に予熱しておきます。型にグラシン紙を敷いておきます。
  2. ゆずの皮はすりおろし、果汁は絞ります。
  3. ボウルに①を入れて、泡立て器で混ぜ合わせます。
  4. 溶き卵を2回に分けて入れ、泡立て器でその都度よく混ぜ合わせます。
  5. 溶かしバターと1を加え、混ぜ合わせます。
  6. 型の8分目まで4を流し入れ、170℃のオーブンで20分焼きます。竹串を刺して生地が付いて来なければ焼き上がりです。型から外し、粗熱を取って出来上がりです。

こちらのレシピはゆずを丸ごと使ったマドレーヌです。ゆずが持つ独特な酸味と苦味が、甘いマドレーヌのアクセントになりますよ。ゆずの皮は果汁を絞る前にすりおろしてくださいね。グラシン紙を使って焼き上げれば食べやすく、おやつにもぴったりです!

undefined

マドレーヌを焼くときは、オーブンを予熱して、あらかじめ分量を量った材料を用意しておくのがおすすめ!テンポよく混ぜ合わせ、素早く焼き上げることがおいしく作るポイントですよ。

やさしいピンク色がかわいい!いちご風味のマドレーヌ

材料 (9個分(5cmシェル型))
  • 卵 (2個)
  • 砂糖 (100g)
  • 溶かしバター (無塩) (100g)

粉類

  • 薄力粉 (100g)
  • ストロベリーパウダー (5g)
  • ベーキングパウダー (2g)
手順
  1. 薄力粉はふるっておきます。 オーブンは170℃に予熱しておきます。 型にサラダ油を薄く塗っておきます。
  2. ボウルに卵と砂糖を入れ、ホイッパーで混ぜ合わせます。
  3. 溶かしバターを加え混ぜ合わせます。
  4. 粉類を入れ、ヘラで切るようにさっくりと混ぜ合わせます。
  5. 型に生地を8分目まで流し込み、170℃に予熱したオーブンで、ふっくらとし焼き色がつくまで、20分程焼きます。
  6. 粗熱が取れたら、型から外し完成です。

こちらのレシピは、やさしいピンク色をしたいちご風味のマドレーヌです。口に入れた瞬間に、甘酸っぱいいちごの香りが広がりますよ。材料を順番に混ぜて焼くだけの簡単レシピなので、初心者の方にもおすすめ!ラッピングをしてプレゼントにしてもいいですね。

undefined

オーブンは必ず予熱してから焼き始めてくださいね。竹串をさしてみて、竹串に生地がついてこなければしっかり焼き上がった合図です。オーブンによって火力が多少異なるので焼け具合に応じて加熱時間を調節してくださいね。

リッチな味わい!香ばしいアーモンド風味のマドレーヌ

材料 (12個分)
  • 小麦粉 (50g)
  • 砂糖 (80g)
  • アーモンドプードル (50g)
  • ベーキングパウダー (小さじ1/2)
  • 卵 (2個)
  • 溶かしバター (90g)
  • アーモンドスライス (適量)
手順
  1. ・オーブンを180度に予熱します。 ・卵を溶いておきます。
  2. 粉類をすべてボウルに入れ、泡立て器で軽く混ぜます。
  3. 1に溶き卵を入れ、ゴムべらで粉っぽさがなくなるまで混ぜます。
  4. 2に溶かしバターを3回くらいに分けて入れ、混ぜ合わせます。
  5. 型に3を流し入れ、アーモンドスライスをのせ、180度のオーブンで10分-15分焼いたら完成です。

続いてご紹介するレシピは、アーモンドプードルを加えたリッチな味わいのマドレーヌです。小麦粉の量を減らしてアーモンドプードルを加えるだけで、ナッツの香ばしさが広がる特別なマドレーヌに仕上がります。最後にアーモンドスライスをのせて焼き上げれば、見栄えもよく、食感のアクセントにもなりますよ。

undefined

全ての粉類を大きめのボウルに入れたら、泡立て器でよく混ぜましょう。一般的にマドレーヌを作るときは、粉類をふるいにかけて塊を取り除き空気を含ませますが、はじめに泡立て器で粉類をよく混ぜ合わせることで、粉をふるう工程を省略できますよ。

バナナとココナッツのマドレーヌ

材料 (12個分(1個あたり63mm×63mmシェル型使用))

粉類

  • 薄力粉 (100g)
  • アーモンドプードル (30g)
  • ベーキングパウダー (3g)
  • バナナ (100g) (1本)
  • 卵 (2個)
  • グラニュー糖 (50g)
  • ココナッツロング (20g)
  • 溶かしバター (無塩) (80g)

型用

  • 溶かしバター (無塩) (10g)
  • 強力粉 (打ち粉) (適量)
手順
  1. 型に溶かしバターを塗り、強力粉をはたき、冷蔵庫で冷やしておきます。
  2. ボウルにバナナを入れ、フォークでつぶし、ペースト状にします。
  3. 別のボウルに卵を割り入れ、グラニュー糖を加え泡立て器でよく混ぜ合わせます。
  4. 2、ココナッツロングを入れてよく混ぜ合わせます。
  5. 粉類を振るい入れ、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせます。
  6. 溶かしバターを加え、混ぜ合わせます。生地が全体に馴染んだらラップをし、冷蔵庫で30分寝かせます。その間にオーブンを170℃に予熱します。
  7. 1に入れ、170℃のオーブンで15分こんがりと焼きます。粗熱が取れたら型から外して完成です。

最後に、バナナとココナッツを使ったマドレーヌのレシピをご紹介します。香ばしいアーモンドプードルとコクのあるバターに、バナナとココナッツの自然な甘みを加えました。バナナは完熟したものを使うのがおすすめですよ!焼き色がつきすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけて焼くときれいに仕上がりますよ。

undefined

マドレーヌの型にはあらかじめ溶かしバターをしっかりと塗り、茶こしを使って薄力粉を振りかけておきます。そうすることでマドレーヌが型にくっつかず、きれいに焼き上がりますよ!

マドレーヌはおやつにもプレゼントにもぴったり!

いかがでしたか?お家で簡単に作れるマドレーヌのレシピをご紹介しました。見た目もかわいいマドレーヌは、おやつとしてだけでなくプレゼントにもぴったりなお菓子です。

紅茶や抹茶、ココアなどで簡単に風味を変えられるのも嬉しいポイント。ぜひ自分好みのアレンジも楽しんでみてくださいね。

元記事で読む