1. トップ
  2. ファッション
  3. 【下半身痩せ】をファッションで叶えよう!華奢見えボトム15選

【下半身痩せ】をファッションで叶えよう!華奢見えボトム15選

  • 2020.2.12
  • 8359 views

下半身太りさんは「ボトム」選びが重要

ヒップラインやウエストなど、下半身太りに悩む女性はとても多いですよね。そんな悩める女性たちにおすすめなボトムを今回はピックアップ。

体型コンプレックスを「隠す」のではなく、おしゃれなアイテムで楽しく解決しましょう!

下半身が痩せて見える「ボトム」15選

ウエストタックで気になるボディーラインをカバー
[TODAYFUL] チェックタックパンツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[TODAYFUL] チェックタックパンツ

ウエストにタックが入ったパンツは、気になるウエスト周りはもちろんヒップの大きい方にもおすすめです。

裾にかけ程よく細身になっているため着膨れする心配もありません。ゆったりとしたトップスとも相性の良い一枚です。

足長効果を引き立てるセンターライン
[UNITED TOKYO] センターラインワイドパンツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[UNITED TOKYO] センターラインワイドパンツ

センターラインの入ったこちらのボトムは縦ラインをすっきり見せる視覚的効果あり!

シャツやブラウス、ジャケットなどと合わせると、きれい目シーンにも着用できます。

オーバーサイズのニットでカジュアルダウンさせても可愛いですよ。

今季トレンドのフレアシルエットは美脚効果あり
[UNITED TOKYO] バックスリットパンツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[UNITED TOKYO] バックスリットパンツ

今季トレンド入りしたフレアパンツは、膝下を長く見せてくれる効果があるのでスタイルアップさせてくれます。

こちらは裾スリット入り。程よく肌見せできて、今年らしいおしゃれを楽しめます。

カジュアルなデニムもセンタープレス入りなら◎
[URBAN RESEARCH DOORS] ハイライズデニムパンツ
出典:zozo.jp(外部リンク)[URBAN RESEARCH DOORS] ハイライズデニムパンツ

カジュアルなデニムもセンタープレス入りなら程よくキレイ目な印象に。

ゆったりニットでカジュアルに、白シャツと合わせて大人っぽく仕上げるスタイルとどちらもおすすめです。

ハイライズなのでトップスインすれば足長効果がさらにアップします。

オンオフ使える美シルエットトラウザー
[URBAN RESEARCH DOORS] ダブルクロストラウザー
出典:zozo.jp(外部リンク)[URBAN RESEARCH DOORS] ダブルクロストラウザー

ハリのある素材と光沢感で大人映えする一枚。

程よいワイドは身体のラインを拾わず、センターライン入りなので縦ラインをすっきりと見せてもくれます。

オンオフ使える万能なアイテムです。

ヒップや太ももをカバーできる女性思いの一枚
[URBAN RESEARCH DOORS] インタックテーパードトラウザー
出典:zozo.jp(外部リンク)[URBAN RESEARCH DOORS] インタックテーパードトラウザー

ウエストから太ももにかけてゆとりのあるこちらのパンツは、足首の見える程よい丈感で足長効果をかなえてくれます。

ショートブーツ、もしくはシンプルなヒールと合わせると素敵なコーディネートが楽しめますよ。

ワイドパンツは”骨盤しっかり”な方におすすめ
[IENA] バックポケットストレートパンツ◆
出典:zozo.jp(外部リンク)[IENA] バックポケットストレートパンツ◆

骨盤がしっかりしている方におすすめなのはワイドパンツ。

ハリのある素材だと着膨れする可能性もあるので、程よく落ち感のある滑らかな素材がおすすめです。

こちらはまさにそんな一枚。トップスインして足長効果を叶えましょう。

ウエストキュ!でメリハリを出す
[IENA] SLOBE IENA Fi.m ブランビジューパンツ◆
出典:zozo.jp(外部リンク)[IENA] SLOBE IENA Fi.m ブランビジューパンツ◆

「ラフなスタイルを楽しみたいけど、カジュアルすぎないものが良い」そんな方におすすめなのが光沢感あるシルクライクなこちらの一枚。

ウエストタック入りだからお腹周りをしっかりカバーし、立体的で美しいシルエットを完成させます。

ヒップラインをカモフラージュする裾ボリューム
[IENA] レースマーメイドスカート◆
出典:zozo.jp(外部リンク)[IENA] レースマーメイドスカート◆

ヒップが大きめの方はタイトスカートを履くとどうしてもヒップが強調され過ぎてしまいますよね。

そこでおすすめなのがマーメイドスカート。裾のボリュームでヒップラインをカモフラージュできますよ。

程よいドレープと引き締めカラーの黒で華奢見せ!
[IENA] ホールガーメントマーメイドニットスカート◆
出典:zozo.jp(外部リンク)[IENA] ホールガーメントマーメイドニットスカート◆

レッグラインを強調しすぎない程よいフィット感が魅力のニットスカート。柔らかな履き心地はノンストレス、オフの日におすすめです。

引き締め効果のあるブラックをチョイスすればコーデにメリハリが生まれます。

程よいハリ感で体型カバーもばっちり
[IENA] LEE×SLOBE別注プリーツスカート◆
出典:zozo.jp(外部リンク)[IENA] LEE×SLOBE別注プリーツスカート◆

程よいドレープはコーディネートに立体感をうみ、ハリ感ある素材は美しいシルエットを長時間持続させます。

しっかりとボリュームがあるので気になるウエストやヒップをちゃんとカバーしてくれますよ。

体のラインを拾わない柔軟なシルエット
[IENA] LISA フラワープリントギャザースカート◆
出典:zozo.jp(外部リンク)[IENA] LISA フラワープリントギャザースカート◆

空気含みの良い柔らかな素材は身体のラインを拾わないので下半身太りに悩む方におすすめです。

ブラックを基調としたカラーなので着膨れの心配もありません。

ニットはもちろん、パーカーでカジュアルダウンさせても可愛いですよ。

ハイウエストのスタイルアップスカート
[UNITED TOKYO] スリットタイトスカート
出典:zozo.jp(外部リンク)[UNITED TOKYO] スリットタイトスカート

巻きスカートのようなデザインのタイトスカート。程よいフィット感で身体のラインを拾い過ぎないのが魅力です。

ゆったりニットはもちろんチュニック丈のアイテムとコーデすればメリハリが出ますよ。

縦ラインすっきり◎今季気分のロング丈
[IENA] モールスキン ロングタイトスカート◆
出典:zozo.jp(外部リンク)[IENA] モールスキン ロングタイトスカート◆

今季スカート丈はロングが人気。こちらは縦ラインがすっきりとした形。

裾にスリットが入っているから程よく広がり上品なシルエットを作ってくれます。

トップスインすればスタイルアップ効果も抜群です。

レッグラインを綺麗に見せる絶妙丈
[IENA] BONOTTO タックスカート◆
出典:zozo.jp(外部リンク)[IENA] BONOTTO タックスカート◆

絶妙な丈感のこちらのスカートは、足を細く綺麗に見せてくれます。

コーデの主役としても使えるイエローは今季の注目カラー。無難なスタイルをワンランクアップさせてくれますよ。

スタイルは「ボトム」選びで変わる

大人の女性にとってファッションは、ただトレンドだけを楽しむのではなく、自分を魅力的に見せてくれるものでもなければなりません。

今回ピックアップしたアイテムたちは体型カバーはもちろん、今っぽさも叶えてくれます。ぜひトライしてみて下さいね。

元記事で読む