1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼氏のおしりに火をつけろ!! Vol.1「ブライダルフェア」デートに行こう!

彼氏のおしりに火をつけろ!! Vol.1「ブライダルフェア」デートに行こう!

  • 2015.4.11
  • 17857 views

「結婚するなら彼かな……。でもプロポーズの気配もないし、ブライダルなんてまだ無縁」と思っているあなた! デートにマンネリを感じるあなた、騙されたと思って、一度彼とブライダルフェアデートに行ってみてください。

彼への逆プロポーズみたいで誘いにくい……

そんなこと言われても、なんだか結婚に焦った重い女みたいで誘いづらいよ……というご意見が聞こえてきそうですが、肝心の誘い文句は「タダでごちそう食べに行かない?」でOK! 「こないだ友達が彼氏と行ったら凄い楽しかったんだって! 試しにのぞきに行こうよ」とライトに誘ってみましょう。食いしん坊の彼なら「え、タダ飯にシャンパン? いくいく!」とすんなり了承してくれるかもしれません。

ブライダルフェアってなに?

ブライダルフェアとは、結婚を決めたカップルが挙式当日をイメージして会場選びできるように結婚式場が開催しているイベントです。結婚式と一口に言っても、教会式から人前式まで方式も会場も費用もさまざま。ネットや雑誌で情報収集はできても、一生に一度の大切な日だから気になる会場はできるだけ実際に見比べたいですよね。

ブライダルフェアの内容はさまざまですが、主に

・模擬挙式、衣装試着、ヘアメイク体験

・模擬披露宴、試食会

・引き出物やブライダルグッズの展示会

・相談会

などが行われます。

デートのマンネリを解消しつつ、結婚願望を目覚めさせる

会場は当然、結婚を控えたラブラブカップルばかり。そして、目が合うたびに「おめでとうございます!」と祝福するスタッフたち。一気に別世界です。初体験のハッピームードに最初こそ戸惑いますが、その非日常感は新鮮で気持ちが良いものです。特に「お二人の出会いはいつどこで?」「一番楽しかった思い出は?」といった質問は、恋人としての初心に戻る良い機会に。忘れかけていた甘酸っぱい気持ちが蘇るかもしれません。

さらに、神聖なチャペル、華やかな会場での美味しい食事とシャンパン、先輩カップルたちの感動的な挙式当日の映像も、彼の中に眠る結婚&挙式への憧れをつついてくれます。

互いに結婚を具体的にイメージしやすい

誓いの言葉を聴いたり、「挙式をするなら誰を呼ぼう?」と親族や友人を思い浮かべたり、費用の見積もりをたてると結婚のイメージが急に立体的になります。「結婚って家族が繋がることなんだ」「費用はこれくらいが理想かな」「彼女とはこんな家庭が築けるかな」などといった具合に。

また、同世代カップルたちが真剣に相談する姿も「俺も結婚して良い年なのか」という覚悟の後押しに一役買ってくれることでしょう。

妄想が得意な女性と違って、男性には実物をバーンと見せてしまうのが手っ取り早いのです。

どうしたら参加できるの?

会場に直接問い合せて予約することも可能ですが、「ゼクシィ」(http://zexy.net/wedding/bridalfair/)や「OZ mallウェディング」(http://www.ozmall.co.jp/wedding/shop/fairlist.aspx)などのブライダルサイトから予約するとポイントや特典もつくことがあるのでお得です。

さて、当日は日取りやゲスト数など具体的な質問もされます。妄想を膨らませて答えるもよしですが、「まだ具体的な日取りなどは決まってないけど、イメージを膨らませたくて」との答え方がオススメ。説明も、式場選びのコツや結婚とはという初心者向け内容に切り替えてもらえると思います。

いざ結婚が決まったとしても、式場選びには時間も手間もかかるもの。希望の日取りが空いているとも限りません。事前リサーチは後々にも役立ちます。

さあ! 腰の重い彼をブライダルフェアデートでちょっぴり刺激してみましょう!