1. トップ
  2. インテリア
  3. 床を気軽に模様替え♪ラグやカーペットを活かしたインテリア

床を気軽に模様替え♪ラグやカーペットを活かしたインテリア

  • 2020.2.11
  • 6911 views

ラグやカーペットで叶えるインテリア

お部屋の床に用いるラグやカーペットは、床の雰囲気を変えたりフローリングなどの傷を防ぐためのもの。

カラーやデザイン展開も幅があるため、お好みの一枚を活用して自分好みの空間を作れる要素にもなります。

今回はそんなラグやカーペットを用いたインテリア事例をご紹介していきます。

シンプルなラグやカーペットで彩る空間

白のカーペットを用いた空間は白をベースにした明るい空間。

ベージュのソファをを置き、爽やかな中にも上品な面持ちのインテリアにまとめています。

黒のラインがデザインされたラグは、ソファ側の床に設置。

スツールやクッションなどを置いて、シンプルな中にもモロッコ風を思わせる空間にしています。

ラグやカーペットで作るモノトーン空間

モノトーンカラーのカーペットは、用いるだけでモダンな風合いを演出できる優れもの。

白のTVボードやスチール家具などを置いたリビングには、モノトーンのカーペットを敷いて明るい中にもモダンな風合いに。

観葉植物でナチュラルなアクセントもプラスしています。

スターモチーフのラグを用いた空間は、白や黒の家具を組み合わせて明るめのモノトーン空間に。

ラグのデザインでカジュアル感のあるモダンインテリアにまとめています。

ラグやカーペットでカジュアル空間

ケーブルドラムをテーブル代わりにした手作り感のある空間。

カジュアルなデザインのカーペットを用いて、ナチュラルな中にも男前な風合いのリビングにしています。

レターモチーフをデザインしたカーペットは、木目が基調の空間に設置。

カウチソファや木目の家具と組み合わせ、ナチュラル感たっぷりでカジュアルな空間を演出しています。

ラグやカーペットでエキゾチックな空間

ストライプ調のテーブルがワンポイントになったリビングには、ネイビーと白がベースになったカーペットを敷いています。

モダン中にもオリエンタルな風合いのある、大人の空間に仕上げています。

床や壁まで木目でまとめた空間は、大きな窓があることで明るく広く感じさせます。

ソファ側にはイエローやブルーを用いたカーペットを用いて、カラフルでエキゾチックなワンアクセントをプラスしています。

ライトブラウン系のフローリングを基調にした空間には、楕円をデザインしたラグを用いてレトロでエキゾチックなアクセントをプラス。

アウトドアチェアやオイルストーブなどを置いて、カジュアル感も感じさせるインテリアにしています。

ラグやカーペットでポップな空間

白の家具でまとめたワントーンインテリアには、手書き風のデザインが特徴的なラグをセット。

子供部屋として活用している空間なので、遊び心を感じるポップなインテリアにまとめてます。

ラグやカーペットでお部屋の印象に変化を

ラグやカーペットはその時のトレンドや季節によって変えることで、ちょっとした模様替えになるのがポイント。

お部屋の印象もがらりと変化できるので、今のインテリアに飽きている方にも取り入れやすいです。

ぜひお気に入りのラグやカーペットを用いて、素敵なインテリア作りを堪能していきましょう。

元記事で読む