1. トップ
  2. 恋愛
  3. 96%の女性が告白される?話題の「ハイスぺ総研」所長が明かす幸せになる秘訣

96%の女性が告白される?話題の「ハイスぺ総研」所長が明かす幸せになる秘訣

  • 2020.2.10
  • 4645 views

「ハイスぺ総研」なる研究機関の存在を知ったのはつい最近のこと。正直、何だそれ?って思いました。

所長・吉沢詩乃さんの著書『なぜ、彼女ばかりがハイスぺ男子に選ばれるのか?』を見かけたことがきっかけだったのですが、サイトでご本人の写真を見たら、スタイル抜群のふんわりした笑顔が素敵な女性。明らかにモテそうで、そりゃハイスペックな男子にだって選ばれるでしょ、という印象でした。

でもこの本、そういう…いわゆるモテテク本などではなかったのです!

■「ハイスぺ総研」とは?

まず「ハイスぺ総研」とは何か?を簡単に説明すると、

・平均年収5,000万円のハイスぺ男性の生態・恋愛観・結婚観を徹底リサーチ

・恋愛弱者でも、96%が2ヶ月以内に告白される恋愛婚活塾を運営

なんか数字はすごいけど、「ハイスぺ男性/恋愛弱者」「恋愛弱者/96%/2ヶ月以内の告白」…いろいろ飛距離がありすぎて、はじめに見たときは全く頭が追いつきませんでした。

しかもハイスぺ男性を徹底リサーチってどういうこと!?

ハイスぺ総研では、年収1,000万円以上の20~40代の男性(経営者や投資家、会社員、医師など)100名以上に直接ヒアリングし、研究結果をレポートしているのだそうです。

その分析結果をもとに、恋愛が苦手な30~40代の女性でも2ヶ月以内に告白される恋愛婚活塾を運営しているとか。すごい!けど、にわかには信じられない…。

そこで、好奇心と微かな疑念(失礼)を胸に『なぜ、彼女ばかりがハイスぺ男子に選ばれるのか?』の出版記念パーティーを覗きに行ってきました。

■ハイスぺ総研の出版記念パーティーに潜入

パーティーが開催されたのは東京・銀座の、結婚披露宴を行うようなリッチな会場。重い扉を開けると、そこには見渡す限り、ドレスアップした美男美女が!

『東京カレンダー』から抜け出してきたんですか?って言いたくなるほどのゴージャスさとキラキラ感に圧倒されつつ、スタッフさんに質問します。

「男性も多いんですね。みなさん、ハイスぺ総研さんの関係者なんでしょうか?」

すると

「所長が親しくしている経営者や投資家の方たちですね。女性はお友達やお世話になっている方や…総研アカデミーという婚活塾の卒業生の方も大勢いらっしゃっています」

いわゆるハイスぺ男子が本当にいる!何人も!しかも若い!驚いて辺りをキョロキョロ見回してしまいました。挙動不審ですみません。

ここでもう一つ疑問が。

「卒業生の方たち、みなさん、おきれいですね。最初からそうだったんじゃないんですか?」

こちらについては

「ここだけの話、最初は本当に婚活する気あるの?って思うようなビジュアルの方も結構いらっしゃるんです。でも、アカデミーのプログラムを受講して考え方や生き方が変わると、どんどん自己肯定感が高まっておきれいになるんですよね。

ビフォー・アフターの写真を見るとびっくりしますよ。勤め先で電話がかかってきたときに、取り次いだ人が電話を代わろうとして『〇〇さんが席にいない。他の人が座っている』と思ったら、その人が〇〇さん自身だった、ということもあるくらい変わるんです」

それはすごい!今度は女性たちを凝視。もともとはイケてなかった人がいるなんて信じられないくらい、どの方もキラキラしていました。

そして会場の正面には、一際、輝く美女が。眩いゴールドのドレスをまとったその人こそ、著者の吉沢詩乃さん。写真以上に笑顔が素敵でコミュ力が高そうで…やっぱりモテそう。

パーティーでは、吉沢さんがハイスぺのイケメン4名にインタビューを行う一幕も。ハイスぺ男性が「初対面でいいなと思う女性の特徴」「本命にしたい女性の特徴」…どちらも、かなり参考になりました(詳細は、ハイスぺ総研のサイトでどうぞ)。

■ハイスぺ総研創立、そのきっかけは?

で、くだんの美女・吉沢さん。今はハイスぺ男性と婚約して都内のタワマンで同棲中なのだそうです。想像通り、モテ街道をまっしぐらか~い!と思いきや、実はバツイチ。

かつてのパートナーと価値観が合わず、さまざまなすれ違いを経て離婚を経験したことから、パートナーシップについて深く考えるようになり、それをきっかけにハイスぺ総研が始まったのだと言います。決して、ラクしてモテてきた人ではないんですね。

そんな彼女が半ば趣味で(?)お仲間と共にハイスぺ男子について研究し、分析結果をリポートとして発信したら、それが評判を呼ぶように。

さらにリサーチをもとに構築した「理想の男性と幸せになれる方法」を伝えたところ、恋愛下手やだめんず好き、バツイチから年齢=彼氏いない歴まで、ありとあらゆる女性たちが、素敵な男性と巡り合い、幸せを手にしているとか。

受講生の96%がハイスぺ男子から告白され、70%に彼氏ができる…この恐ろしい数字、信じ難いけど、筆者はパーティーに潜入して吉沢さんご本人に会い、本も読んだ結果、既に信じてしまっています。そして、信じる者はきっと救われる…!

■どんな本か?を少しだけ

『なぜ、彼女ばかりがハイスぺ男子に選ばれるのか?』を読んで、印象に残った言葉をいくつかご紹介しますね。

「好きな人にだけ好かれたい女性がうまくいかないわけ」「一瞬で恋に落とすコミュニケーション」「理想の男性が“私中毒”になる愛され人生」「私はどうせ愛されている」…ピンと来たら、本を手に取ってみてはいかがでしょう。

なお、自分を知るための「自己診断チャート」、自身と向き合うための「号泣ワーク」といった実践的なワーク、タイプ別のハイスぺ男性の出没エリアや出会える手段ごとの出現率などのデータも収録されていて、全部試したら効果がありそう!というのはビシビシ伝わってきます。

1人だとモチベーションが上がらないという人は、婚活仲間と一緒にやったり、ブログに婚活レポートを綴ったりするといいかもしれません。

■吉沢詩乃さんから読者のみなさまへ

最後に、吉沢さんから特別にいただいたコメントをお届けしますね。

-----------------------

「がんばっているのにうまくいかない」

「どこか自分に自信が持てなくて…」

そんな恋愛に不器用な女性のためにこのメソッドをまとめました♡

実践した女性の96%が即告白されていて、

でも…みなさんはもともと順風満帆だったわけではないんです。

アラサー・アラフォー・バツイチ・だめんず好き・不倫経験者・恋愛経験0の女性たちが

「選ばれて愛されて当たり前」に変身したとっておきのノウハウで、涙が出るほど最高に幸せな未来を迎えましょう♡

-----------------------

涙が出るほどの幸せ…経験してみたい。ハイスぺ総研アカデミーで教えていることをギュッと凝縮したというこの本を読んで、理想通りの男性に選ばれ、溺愛される女性が一人でも増えたらいいなぁと願っています。

「んなこと、できるわけない」と思うなら、まずは一読してみては。

(文=ココロニプロロ編集部)

【著者】吉沢詩乃


東京外国語大学卒業後、リクルート入社。結婚情報誌「ゼクシィ」や「タウンワーク」「赤すぐ」「妊すぐ」など、人材・通販事業部の法人営業として、四半期MVPや新規受注数MVP、顧客貢献度MVPなどを受賞多数。退職後、エステサロンを開業。

2017年に離婚後「圧倒的にモテる」という目標を掲げて、ハイスペック男性やハイスペック男性にモテている女性に徹底的にリサーチした結果と人脈を生かし「ハイスペ男子総合研究所」を設立。

公式サイト:ハイスぺ総研

元記事で読む