1. トップ
  2. 女子高生2人組ユニット・REVERBEE、メジャーデビュー決定「唯一無二のユニットに」

女子高生2人組ユニット・REVERBEE、メジャーデビュー決定「唯一無二のユニットに」

  • 2020.2.10
  • 3888 views
4月1日(水)にシングル「Satisfaction」でメジャーデビューする、女子高生2人組ユニットのREVERBEE
KADOKAWA

【写真を見る】高校1年生で、名古屋在住のボーカルMiYU Fine

女子高生2人組ユニット・REVERBEE(リバービー)が、配信シングル「Satisfaction」で4月1日(水)にメジャーデビューすることが発表された。

現在ともに高校1年生、名古屋在住のボーカル・MiYU Fine(ミユフィーヌ)と大阪在住ボーカル&ギター・HiYO Ribery(ヒヨリベリー)は、小学6年生の時にそれぞれ単独で応募したオーディション会場で知り合い意気投合、中学時代からREVERBEEとして活動してきた。

東京、大阪を中心にライブを重ね、インディーズでCD1枚と配信シングルをリリース後、メジャーレーベルからのデビューとなった。

ビースティ・ボーイズが共通の好きなアーティストというREVERBEEの音楽性は、Hip Hop、ロックの影響を受けたミクスチャーロックとなっている。デビュー曲の「Satisfaction」は、DJ Mass(VIVID Neon*)がプロデュースを担当した。

アグレッシブでハイセンスなサウンドは、一聴すると洋楽と誤解されそうなボーダーレス感を強く印象づける。

REVERBEE2人の手による歌詞も、10代ならではのやんちゃ感あふれる内容で、英語と日本語が混在したキーフレーズを雑多にたたみかける言葉遊びと、「現状にまだまだ満足できない」という、10代のリアルなメッセージをRAPに乗せて歌う楽曲になっている。

デビュー発表とともに公開されたアーティスト写真は、制服をクールに着くずした「カワイイ」と「かっこいい」を融合させた挑戦的なスタイルだ。衣装デザインは「超JK」をイメージし、ファッションにもこだわりを持つ2人のアイデアが取り入れられている。

MiYU Fineコメント

【写真を見る】高校1年生で、名古屋在住のボーカルMiYU Fine
KADOKAWA

今まで2人で一緒にREVERBEEをやってきて、こんなに幸せな日を2人で迎えられて、すごくうれしいです!

REVERBEEはとにかく楽しい!Fun!って感じのユニットです! ああ仕事疲れたな部活疲れたなって時とかに、私たちのライブに来たり、曲を聴いたりして、疲れ吹っ飛ばし〜これからもがんばろ〜と思ってくれるとうれしいです。

REVERBEEらしさあふれる、多ジャンルで新しい音楽を届けていけるようにがんばります!

HiYO Riberyコメント

高校1年生で、大阪在住ボーカル&ギターのHiYO Ribery
KADOKAWA

うちらの売りは、1度聴いたら耳に残る、クセの強い感じやと思っているので、ぜんぜんテイストの違う2人が作り出す一つの世界観が産む違和感がクセになって、どんどんはまっていってほしいです。

デビュー曲「Satisfaction」のテーマは、「いろいろあるけど、今は好きな物だけ集めて楽しもう!」みたいな感じです!

英語詞と日本語詞が融合した、聴く度にクセになる新感覚を体験してみてほしいです。唯一無二の、うちらにしか出せないグルーヴ感のあるユニットになっていきたいと思います。(ザテレビジョン)

元記事で読む