1. トップ
  2. ダイエット
  3. 3ヶ月で-17kg!「3Days糖質オフダイエット」基本の食べ方5つのルール

3ヶ月で-17kg!「3Days糖質オフダイエット」基本の食べ方5つのルール

  • 2020.2.13
  • 21853 views

これをマスターすれば、すっきりBODYは確実! 3日間周期でごはんの量をコントロールして、蓄えてしまった脂肪を燃やしましょう♪

\こちらもチェック!/
「3Days糖質オフダイエットのルール」とは?
>>https://www.biteki.com/life-style/body-care/501523

糖質オフダイエット基本の食べ方ルール5

【ルール 1】ごはんの量を3日サイクルで日替わりで変える

「主食はごはんのみ。白米でも玄米でも、好きなごはんを選んでOKです。1日目は朝と昼に1杯ずつの計2回→2日目は朝または昼に1杯の計1回→3日目はごはん0回でおかずだけ、というサイクルを繰り返します。ごはんは食べる前に100g、必ず量りましょう!」(JUNさん)

 

【ルール 2】毎日、たんぱく質をたっぷりとる

「目標体重が50kgの場合、50×1.5=75gのたんぱく質をとるのが基本。ただし、質量と実際のたんぱく質の量とは異なるので、事前に調べておくことも大切です。肉や魚などの動物性たんぱく質と、豆腐などの植物性たんぱく質は、5:1ぐらいの割合でとるのがベスト!」(JUNさん)

 

【ルール 3】高糖質な食材を避ける

「ごはん以外からとる糖質量は1食10~20g以内に抑えたいので、小麦粉を使った料理や芋・かぼちゃ・とうもろこしなどの根菜類、お菓子などの高糖質な食材はNG。清涼飲料水は一気に血糖値を上げてしまうので、このダイエットをしていない人でもなるべく飲まない方がベターです」(JUNさん)

【このダイエット中避けたい食材リスト】
□ 小麦粉を使った料理全般
□ 清涼飲料水
□ フルーツ全般
□ お菓子全般
□ 芋・かぼちゃなどの根菜類

 

【ルール 4】揚げ物や脂っこい中華料理なども極力控える

「餃子の皮は糖質だし、油を多く使った料理は脂肪燃焼の妨げに。たんぱく質だからといって脂身の多い肉や魚、ドレッシングやマヨネーズなどの“見えない油”も要注意。青魚に含まれるオメガ3脂肪酸や、アマニ油などの中鎖脂肪酸の油は摂取してもOKです」(JUNさん)

 

【ルール 5】夕食は遅くとも20時までには済ませる

「寝る2~3時間前までに夕食を済ませることはダイエットの基本中の基本。残業などで夕食が遅くなる場合は夕食を2回に分け、夕方多め・寝る前に少し食べて、空腹によるドカ食いをしない工夫をしましょう」(JUNさん)

 

教えてくれたのは…

ボディメイカー JUNさん
「3Days糖質オフダイエット」を考案。3か月で体重−17kg、体脂肪−16%を達成し、ベストボディジャパン横浜大会及びUSA大会でグランプリに輝く。現在は自身のボディメイク経験を生かし、トレーナーとしてダイエットに悩む多くの人を指導。著書『ダイエットに失敗してきた私がやせた3Days糖質オフダイエット』(学研プラス)も好評。
Instagram @jjfitness44

 

『美的』3月号掲載
撮影/横山翔平(t.cube/人物)、市原慶子(静物) ヘア&メイク/イワタユイナ スタイリスト/坂下シホ(人物)、シダテルミ(静物) イラスト/香川尚子 撮影協力/AWABEES、UTUWA

元記事で読む