1. トップ
  2. 恋愛
  3. 褒めたつもりが泣いちゃった! 3歳児がショックを受けたセリフ

褒めたつもりが泣いちゃった! 3歳児がショックを受けたセリフ

  • 2020.2.6
  • 114524 views

小さい子を見て思わず「可愛いー!」と声をかけたら泣いちゃった……。そんな経験ある方、いらっしゃるのでは?
そこで今回は、「3歳児が思わず泣いちゃったショックなセリフ」をご紹介します。

「小っちゃくて可愛い!」

「友達の子どもが小動物みたいですごく可愛くて『小っちゃくて可愛い!』って言ったら、ギャン泣きで『私、小さくないもん! 大きいもん!』だって。小さいって褒め言葉だったんだけどな……」(31歳/金融)

▽ お姉さんお兄さんに憧れる時期。赤ちゃんを卒業して大きくなっていくことに喜びを感じているときなんですよね。だから、小さいと言われると大きくショックを受けてしまうんです。ちなみに「カッコよくなりたい!」と奮闘している男の子だと「可愛い!」自体もNGなので気を付けて。

「上手だね~」

「甥っ子が自慢気にお絵描き帳を見せてきた。いっぱい『○』が書いてあったから『○が上手だね~』って言ったら、『これ、ブドウだよ』って言いながら泣いた! じゃあなんて言えばよかったの?」(35歳/看護師)

▽ やっと顔らしきものが描けるようになってくる3歳。基本「○」ベースのものしか描かないので、画用紙一杯に「○」が並んでるだけなんてこともあるんですよね。大人から見ると「○」の練習かな? と思ってしまうのですが、意外と意図があって描いてたり。「上手だね~何描いたのかな?」とさりげなく確認してから褒めるとトラブルを回避できるでしょう。

「1番大好きだよ!」

「姪っ子が『大好き』って言ってくれたから、『私も○○ちゃん(めいっ子)が一番大好きだよ!』って言ったら、『え、○○(めいの弟)のことは一番じゃないの? かわいそう……』って泣き始めた。そんなつもりでは……」(33歳/受付)

▽ 大好きを強調するための1番がまさかの涙につながるとは……。愛され願望がありつつも、下の子を常に気遣っているというのが、上の子あるある。優しいお姉ちゃんゆえの涙なんですよね。

「パパとママは結婚してるんだよ」

「息子が『パパのこと好き?』と聞いてきたから『大好きだよ! パパとママは結婚してるんだから』と答えたら『ママと結婚するのは僕だよ!』って、ギャン泣き。それからパパへの反抗がはじまった……」(29歳/主婦)

▽ 「ママと結婚したい!」というのは、男の子はもちろん、女の子もそう思っている子が多い年齢。パパとママは一緒にいるけど、婚姻関係にあるとは理解していなかったり……。
だからパパと結婚しているという事実を突きつけられると、ショックを受けてしまったりするんです。ママたちからしたら可愛いですが、敵対心を燃やされるパパは切ないですね。

おわりに

大人顔負けに言葉が達者になり、理解力も備わる3歳ですが、考え方や受け取り方は年相応なんですよね。単純なようで複雑な幼心。難しいですが、根気よく付き合っていきたいものです。

元記事で読む