1. トップ
  2. グルメ
  3. 【開催中止】「JAPAN JAM 2020」千葉・蘇我スポーツ公園で、アジカンや10-FEET出演

【開催中止】「JAPAN JAM 2020」千葉・蘇我スポーツ公園で、アジカンや10-FEET出演

  • 2020.2.5
  • 2177 views

【開催中止】「JAPAN JAM 2020」千葉・蘇我スポーツ公園で、アジカンや10-FEET出演

千葉・蘇我スポーツ公園にて開催予定だった「JAPAN JAM 2020」が、開催中止。当初は2020年5月4日(月・祝)・5日(火・祝)・6日(水・振休)に開催される予定だった。

チケットの払い戻し方法詳細は、後日公式サイトおよび公式アプリ「Jフェス」にて告知される。

undefined
www.fashion-press.net

全く新しい都市型野外フェス「JAPAN JAM」

2010年にスタートした「JAPAN JAM」は、ロッキング・オン・ジャパンが手掛ける2大ロックフェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」「COUNTDOWN JAPAN」に次ぐ、“第3のロックフェス”。2019年開催時は3日間で54組のアーティストが出演し、11万人を超える来場者を記録した。

理想的な都市型フェス環境を実現

そんな「JAPAN JAM」の特徴は、広大なステージエリアとコンパクトで機能的な会場レイアウトが共存した環境。3つ用意されるステージは全て3万人以上収容可能なキャパシティを誇り、それぞれのステージ間の移動時間“1分”を実現。さらに、豊富なメニューが揃う飲食エリアや、ゆっくりと体を休めることが出来るリクライニングチェアなどを備え、今までにない快適なフェス空間を創造する。

ロックを中心に豪華アーティストが集結

会場だけでなく、もちろん出演アーティストも豪華なラインナップ。ASIAN KUNG-FU GENERATION、クリープハイプ、打首獄門同好会、感覚ピエロといった邦楽ロックシーンを代表するバンドから、ももいろクローバーZ、BiSH、モーニング娘。'20、Little Glee Monster、Creepy Nutsなどロックのみならず、アイドル、ポップス、ヒップホップの人気アーティストも名を連ねる。

【詳細】
JAPAN JAM 2020〈開催中止〉
※当初は、2020年5月4日(月・祝)、5月5日(火・祝)、5月6日(水・振休)に開催予定だったが、新型コロナウイルス感染症に関する現在の情勢を鑑みて開催中止。
※チケットの払い戻し方法詳細は、後日公式サイトおよび公式アプリ「Jフェス」にて告知。
開催時間:開場 8:30/開演 10:30/終演 20:00(各日とも予定)
会場:千葉市蘇我スポーツ公園
住所:千葉県千葉市中央区川崎町1-20
チケット料金:1日券 各日 10,000円、前・後2日券 18,000円、3日通し券 24,500円
※料金はすべて税込み。
※6歳未満入場無料。

<出演アーティスト>
・5月4日(月・祝)
OKAMOTO’S/KEYTALK/キュウソネコカミ/ゲスの極み乙女。/go!go!vanillas/coldrain/Survived Said The Prophet/サンボマスター/四星球/SUPER BEAVER/10-FEET/TOTALFAT/BIGMAMA/BiSH/THE BAWDIES/ももいろクローバーZ/夜の本気ダンス/Little Glee Monster
・5月5日(火・祝)
[Alexandros]/アンジュルム/androp/indigo la End/Aimer/KANA-BOON/感覚ピエロ/9mm Parabellum Bullet/Creepy Nuts/さユり/SHE'S/ストレイテナー/sumika/BLUE ENCOUNT/フレデリック/Base Ball Bear/モーニング娘。'20/UNISON SQUARE GARDEN
・5月6日(水・振休)
ASIAN KUNG-FU GENERATION/打首獄門同好会/おいしくるメロンパン/クリープハイプ/SILENT SIREN/Saucy Dog/東京スカパラダイスオーケストラ/Novelbright/ハルカミライ/Hump Back/Fear,and Loathing in Las Vegas/フジファブリック/ポルカドットスティングレイ/マカロニえんぴつ/宮本浩次/ヤバイTシャツ屋さん/RAISE A SUILEN/ROTTENGRAFFTY

元記事で読む