1. トップ
  2. グルメ
  3. カフェコムサ“幻のいちご”ショートケーキなど、全国のブランド苺を飾った限定ケーキ

カフェコムサ“幻のいちご”ショートケーキなど、全国のブランド苺を飾った限定ケーキ

  • 2020.2.5
  • 2509 views

カフェコムサ“幻のいちご”ショートケーキなど、全国のブランド苺を飾った限定ケーキ

カフェコムサ(Cafe comme ca)は、全国から厳選した“日本の苺”を使ったケーキを、2020年2月6日(木)から3月18日(水)まで限定販売する。

undefined
www.fashion-press.net

“日本の苺”にこだわった限定ケーキ

カフェコムサでは、日本全国から厳選したいちごを堪能できる「日本の苺」フェアを開催。期間中は、農園で独自開発されたオリジナル品種や、流通がほとんどない希少性の高い品種など、様々ないちごを飾り付けた限定ケーキを味わうことができる。

『奈良県平群町産「古都華(ことか)」のケーキ』は、濃厚な甘みと芳醇な香りが特徴のブランド苺「古都華」を、フロマージュブランのベースに飾り付けたケーキ。奈良県の中でも豊かな土壌の平群町で栽培されている「古都華」は、流通量が少なく、希少なブランド苺となっている。

「パティシエおすすめいちごとラズベリークラムのショートケーキ」は、パティシエがその日におすすめする苺をたっぷりと使ったショートケーキ。甘酸っぱいラズベリーの味わいもアクセントに加えた。

その他にも、いちごグランプリで3年連続受賞経験のある茨城県深作農園のいちごをカスタードクリームと合わせたケーキや、「とちおとめ」とマスカルポーネをコンビネーションしたケーキなどを取り揃える。

希少なブランド苺を使った銀座店限定ケーキ

カフェコムサ 銀座店では、より貴重な苺を使ったケーキを展開。埼玉県でしか食べることができない「あまりん」をラズベリームースの上に飾った『埼玉県ただかね農園産「あまりん」のケーキ』や、甘みと酸味のバランスが取れた「かおりん」を練乳いちごムースと合わせた『埼玉県ただかね農園産「かおりん」のケーキ』などが店頭に並ぶ。

『福岡県あつひろ農園産「みつのか」のケーキ』は、栽培方法が難しいことから、今ではあつひろ農園でしか作られていない“幻のいちご”「みつのか」を使用したショートケーキ。桃のような食感と優しい香りが特徴の「みつのか」を、ふわふわのスポンジの上にのせた。

【詳細】
カフェコムサ「日本の苺」フェア
開催期間:2020年2月6日(木)~3月18日(水)
メニュー例:
・奈良県平群町産「古都華(ことか)」のケーキ 1,300円(銀座店 1,400円)/1ピース
展開期間:2月6日(木)~2月29日(土)
・パティシエおすすめいちごとラズベリークラムのショートケーキ 1,000円/1ピース(銀座店は別品種で展開)
展開期間:2月6日(木)~3月18日(水)

■銀座店限定ケーキ
・埼玉県ただかね農園産「あまりん」のケーキ 1,700円/1ピース、17,000円/1ホール
・埼玉県ただかね農園産「かおりん」のケーキ 1,700円/1ピース、17,000円/1ホール
・福岡県あつひろ農園産「みつのか」のケーキ 1,900円/1ピース、19,000円/1ホール

※価格は全て税込。
※渋谷西武店・柏の葉T-SITE店・イーアス筑波店・本川越ぺぺ店・高崎オーパ店・エミフル松前店は展開しない。
※店舗やフルーツの入荷状況により展開商品、デザイン、価格が異なる。

元記事で読む