1. トップ
  2. レシピ
  3. 基本の【ガーリックライス】の作り方と、絶品アレンジレシピ7選

基本の【ガーリックライス】の作り方と、絶品アレンジレシピ7選

  • 2020.2.5
  • 2801 views

箸がどんどん進む!やみつきのガーリックライス

にんにく好きにはたまらないガーリックライス。にんにくの香ばしい香りが食欲を掻き立て、箸が止まらなくなりあっという間に平らげてしまう魅惑の食べ物ですよね。

今回は簡単に作れてやみつきになるガーリックライスのレシピをご紹介します。肉料理と特に相性がいいシンプルなレシピから、野菜や卵を加えた食べ応えのあるガーリックライス、ハヤシライスと合わせてアレンジしたものまで7つのレシピをピックアップしました。ぜひお気に入りのレシピを見つけて作ってみてくださいね!

シンプルで簡単!基本のガーリックライス

材料 (2人前)
  • ごはん (300g)
  • ニンニク (10g)
  • オリーブオイル (小さじ1)
  • ①しょうゆ (大さじ1/2)
  • ①塩 (少々)
  • ①黒こしょう (粗挽き) (適量)
  • パセリ (乾燥) (適量)
手順
  1. ニンニクはみじん切りにします。
  2. フライパンでオリーブオイルを熱し、弱火で1を炒めます。
  3. ニンニクの香ばしい香りが立ってきたら、ごはんを加えて炒めます。
  4. ごはんがパラパラになったら、しょうゆ、塩、黒こしょうを加えて味を調えます。
  5. 器に4を盛り付け、パセリを散らして完成です。

まずご紹介するのは、オリーブオイルを使った基本のガーリックライスです。隠し味にしょうゆを入れることで、より香ばしく日本人の舌に馴染みやすい味わいに仕上げました。肉料理と合わせれば、箸がどんどん進みますよ!白ごはんでは物足りない時にぜひ作ってみてくださいね。

undefined

よく熱したオリーブオイルでみじん切りにしたにんにくをしっかりと炒めてください。香ばしい香りを引き立たせることができますよ!にんにくは焦げやすいので火加減を調節しながら手早く炒めるのがポイントです。

バター使用!濃厚なコクを効かせたガーリックライス

材料 (1人前)
  • ごはん (150g)
  • ニンニク (2片)
  • オリーブオイル (大さじ3)
  • 有塩バター (10g)
  • しょうゆ (小さじ1)
  • パセリ (適量)
手順
  1. にんにく1片をスライスし、残り1片をみじん切りします。
  2. フライパンにオリーブオイルをひき、1でスライスしたにんにくを中火で炒めます。 にんにくの色が変わってきたら一度フライパンから取り除きます。
  3. 1でみじん切りにしたにんにくを中火で炒め、ごはんと有塩バターを加えて中火で炒めます。 有塩バターがごはんになじんできたらしょうゆと2を加えて強火で馴染ませながらサッと炒めます。
  4. お皿に盛り付けて、パセリをふりかけたら出来上がりです。

続いてご紹介するのは、バターの濃厚なコクと旨味がくせになるガーリックライスです。さらにバターと相性のいいしょうゆを加えているので、箸が止まらなくなること間違いなし!材料はシンプルで作り方も簡単なので、料理初心者の方にも手軽に楽しんで頂けますよ。

undefined

ガーリックライスを作り始める前に、飾り付けに使うにんにくのスライスをオリーブオイルで炒めてくださいね。多めのオリーブオイルを使ってこんがり色づくまで炒めるのがポイント。お皿に盛った時の見た目とカリッとした食感がアクセントです!

子どもも大好き!コーンと枝豆入りガーリックライス

材料 (1人前)
  • ごはん (200g)
  • 枝豆 (冷凍・正味量) (50g)
  • コーン (缶詰) (30g)
  • ニンニク (1片)
  • ①コンソメ顆粒 (小さじ1)
  • ①しょうゆ (小さじ1)
  • ①黒こしょう (粗びき) (小さじ1/4)
  • 有塩バター (20g)
手順
  1. 枝豆はパッケージの表記に従って解凍し、さやから豆を取り出し、薄皮を取り除いておきます。 コーンは水気を切っておきます。
  2. ニンニクをみじん切りにします。
  3. フライパンに有塩バターをひき、中火で加熱し、1を加えます。
  4. ニンニクの香りが立ったら、ごはん、枝豆、コーンを加え炒めます。
  5. 全体がよく混ざり、ごはんがパラパラになってきたら①を加え、炒めます。
  6. 全体に味がなじんだら火から下ろし、お皿に盛りつけて完成です。

コーンと枝豆を使った彩り鮮やかなガーリックライスをご紹介します。コーンと枝豆を入れることで甘みが加わり、お子さんでも食べやすい一品に。食感がよく、食べ応えも抜群です!コンソメ顆粒で味をつけるので、失敗が少なく簡単に作れますよ。メインの料理に添えるのはもちろん、お弁当にもおすすめのガーリックライスです。

undefined

パラパラになるまでしっかり炒めることで、香ばしい味わいに。黒こしょうのピリっと感とよく合いますよ。量はお好みで調節してくださいね。

半熟卵がとろり!マヨネーズを効かせたガーリックライス

材料 (1人前)
  • ごはん (200g)
  • ニンニク (1片)
  • ①しょうゆ (小さじ1)
  • ①塩 (ひとつまみ)
  • ①粗挽き黒こしょう (ひとつまみ)
  • 有塩バター (10g)

にんにくマヨネーズ

  • マヨネーズ (大さじ1)
  • すりおろしニンニク (小さじ1/2)
  • 卵 (Mサイズ) (1個)
  • サラダ油 (小さじ1)
  • 小ねぎ (小口切り) (適量)
手順
  1. ニンニクはみじん切りにします。
  2. ボウルににんにくマヨネーズの材料を入れて混ぜます。
  3. フライパンで有塩バターを弱火で熱し、1を炒めます。
  4. ニンニクの香りが立ってきたら、ごはん、①を加えて中火で炒め、全体になじんだら火から下ろします。
  5. 別のフライパンにサラダ油をひき、中火で加熱し、卵を焼き、半熟状になったら火から下ろします。
  6. 器に4を盛り付け、2をかけ、5をのせ、小ねぎを散らして完成です。

マヨネーズで味付けした、ガツンとパンチのあるガーリックライスをご紹介します。とろりと濃厚な半熟卵は、コクのあるガーリックライスと相性ぴったり!ぜひ半熟卵をごはんに絡めながら一緒にお召し上がりくださいね。最後に食感と彩りのアクセントになる刻みねぎをかけてできあがりです。

undefined

ごはんをフライパンに入れたら、しっかりとほぐしながらガーリックバターを絡めるように炒めていくのがおいしく仕上げるポイントです。

食べ応え満点!ステーキをのせたガーリックライス

材料 (1人前)
  • ごはん (200g)
  • 牛サーロイン肉 (ステーキ用) (150g)
  • ①塩 (ひとつまみ)
  • ①黒こしょう (ひとつまみ)
  • 玉ねぎ (30g)
  • ニンニク (2片)
  • ②しょうゆ (小さじ1)
  • ②コンソメ顆粒 (小さじ1)
  • パセリ (乾燥) (小さじ1/2)
  • 有塩バター (10g)
  • サラダ油 (小さじ1)
  • ミニトマト (盛り付け用) (2個)
  • パセリ (盛り付け用) (適量)
手順
  1. 牛サーロイン肉は常温に30分おいておきます。ミニトマトはヘタを取り除いておきます。
  2. 玉ねぎはみじん切りにします。
  3. ニンニクは1片は輪切りにし、1片はみじん切りにします。
  4. 牛サーロイン肉は一口大に切ります。
  5. フライパンにサラダ油、2の輪切りを入れて中火で加熱し、こんがりとしたら取り出します。3、①を入れて焼き色が付くまで焼き、取り出します。
  6. 同じフライパンに有塩バター、2のみじん切り、1を入れて中火で炒め、玉ねぎがしんなりしたらごはんを入れて炒めます。
  7. ②を入れて中火で炒め、パセリを入れて全体が混ざったら4の牛サーロイン肉を戻してさっと炒め、火から下ろします。
  8. パセリとミニトマトを添えたお皿に盛り付け、4のニンニクを散らして完成です。

フライパン一つで作るボリューム満点のガーリックライスをご紹介します。にんにくを効かせたガーリックライスにサーロインステーキをのせるので、がっつりと食べ応えのある一品に仕上がりますよ。しょうゆを入れる時は、フライパンの淵に沿って入れるのがポイント!やみつきになる香ばしいしょうゆの香りと味わいが加わります。

undefined

飾り付けに使うスライスガーリックをこんがりと焼いて取り出したら、次にステーキを焼きます。ステーキを取り出したらフライパンは洗わずに、そのままガーリックライスを作ってくださいね。ステーキの旨味が詰まった肉汁がガーリックライスに絡み、箸がどんどん進みますよ!

ガーリックライスで作るやみつきステーキ丼!

材料 (2人前)
  • 牛肩ロース (ステーキ用) (200g)
  • ①塩 (小さじ1/3)
  • ①黒こしょう (小さじ1/4)
  • オリーブオイル (大さじ1)

クレソンガーリックライス

  • ごはん (300g)
  • クレソン (100g)
  • ニンニク (1片)
  • ②しょうゆ (小さじ1)
  • ②塩 (小さじ1/4)
  • ②黒こしょう (小さじ1/4)
  • 有塩バター (20g)

玉ねぎドレッシング

  • 玉ねぎ (50g)
  • しょうゆ (大さじ1)
  • 酢 (小さじ2)
  • 白いりごま (小さじ1)
  • 砂糖 (小さじ1)
  • 塩 (ふたつまみ)
  • クレソン (飾り用) (1本)
手順
  1. 玉ねぎをおろし金ですりおろします。
  2. クレソンを1cm幅に切ります。
  3. ニンニクをみじん切りにします。
  4. 牛肩ロースの筋を切り、包丁の背で叩いたら、両面に①を振ります。
  5. 強火で熱したフライパンにオリーブオイルをひいたら、4を入れて両面に焼き色が付くまで焼き、牛肩ロースを取り出し、一口大に切ります。
  6. 5のフライパンに玉ねぎドレッシングの材料を全て入れ、中火でひと煮立ちさせたら火から下ろします。
  7. 中火で熱した別のフライパンに有塩バターをひき、3を入れて香りが立つまで炒め、2とご飯を入れて炒め合わせたら、②を入れて味を調え、火から下ろします。
  8. お皿に7、5を乗せ、6をかけてクレソンを飾ったら完成です。

こちらは、ガーリックライスにステーキを乗せたボリュームたっぷりの丼です。ピリッとした風味のクレソンを加えることで、シャキシャキとした食感と彩りをお楽しみいただけます。ドレッシングは酢の酸味を効かせた和風玉ねぎドレッシングなので、ボリュームのあるステーキもさっぱりと召し上がっていただけますよ。食べる直前にドレッシングをかけてお召し上がりください。

undefined

ステーキを焼くときは下準備が重要です。ステーキの筋に切り込みを入れ、両面を包丁の背で叩いて繊維を断ち切ってくださいね。そうすることでステーキに均一に火が通り、柔らかい食感をお楽しみいただけます。

おもてなしにもぴったり!ガーリックライスで作るオムハヤシ

材料 (1人前)

ガーリックライス

  • ごはん (200g)
  • ニンニク (1片)
  • しょうゆ (小さじ1)
  • サラダ油 (小さじ1)

ハヤシソース

  • 牛こま切れ肉 (100g)
  • 玉ねぎ (1/4個)
  • しめじ (100g)
  • 薄力粉 (大さじ1)
  • カットトマト缶 (150g)
  • ①水 (50ml)
  • ①ケチャップ (大さじ3)
  • ①中濃ソース (大さじ2)
  • ①ウスターソース (大さじ1)
  • ①砂糖 (大さじ1)
  • ①コンソメ顆粒 (小さじ1)
  • サラダ油 (小さじ1)
  • 溶き卵 (2個分)
  • サラダ油 (小さじ1)
  • パセリ (乾燥) (適量)
手順
  1. ニンニクは薄切りにします。
  2. 玉ねぎは薄切りにします。しめじは石づきを取り小房に分けます。
  3. ガーリックライスを作ります。中火に熱したフライパンにサラダ油をひき、1を入れニンニクの香りが立つまで炒めます。
  4. カリッとするまで炒めたらごはん、しょうゆを加えて全体に味が馴染むまで炒め、火を止め一度取り出します。
  5. 中火に熱した同じフライパンにサラダ油をひき、牛こま切れ肉、2を入れ玉ねぎに火が通るまで炒めます。
  6. 薄力粉を加えて粉っぽさがなくなるまで炒めたら、カットトマト缶、①を加えて中火で少しとろみがでるまで5分程煮込みます。
  7. 中火に熱した別のフライパンに有塩バターを溶かし、溶き卵を流し入れ素早くかき混ぜます。半熟状態で底が固まってきたら火を止めます。
  8. 器に4、7、6の順に乗せて仕上げにパセリを振りかけて完成です。

最後にご紹介するのは、ガーリックライスで作るオムハヤシライスのレシピです。ガーリックライスは、トマトの酸味ときのこの旨味が効いたハヤシライスと相性抜群!さらにそこへとろとろの卵を加えることで、満足度の高い一品に仕上がります。おもてなしや、特別な日の料理におすすめですよ。ひと手間かかりますが、ぜひ作ってみてくださいね!

undefined

牛肉と野菜に火が通ったら、薄力粉を振り入れて牛肉と野菜に絡めながらしっかりと炒めましょう。そうすることで小麦粉がダマにならず、とろみのあるハヤシライスに仕上がりますよ。

いつものごはんをボリュームのあるひと皿に!

いかがでしたか?お手軽に作れるガーリックライスとそのアレンジレシピをご紹介しました。特に肉料理と相性のいいガーリックライスですが、そのまま食べてもスープや魚料理と合わせてもお楽しみいただけます。

クラシルでは、他にもガーリックライスレシピをご紹介しています。それらも合わせて参考にしていただき、ごはんをガッツリ食べたいときの献立にぜひ取り入れてみてくださいね!

元記事で読む