1. トップ
  2. マツコデラックス、ココアが織りなす“魅惑のマリアージュ”に感動!

マツコデラックス、ココアが織りなす“魅惑のマリアージュ”に感動!

  • 2020.2.4
  • 1212 views
「ココアの世界」に感動するマツコデラックス
(C)TBS

【写真を見る】マツコデラックスも「うんまぁ~」と驚嘆する組み合わせが!

2月4日(火)放送の「マツコの知らない世界」(毎週火曜夜8:57-10:00、TBS系)では、「ココアの世界」と「美しい床の世界」を紹介する。

「ココアの世界」を披露するのは、ココアと運命をともにすることを決意したという前田貴子氏。

老舗の菓子製造会社の家系に生まれ、朝食にココアを飲むのが日課だった前田氏は、それから飲み続けて約40年。ココアにはいまだにたどり着けない奥深さがあると語る。

番組では、ココアの基礎知識や、前田氏直伝・市販のココアパウダーを使って家庭で簡単にできるおいしいココアの作り方、最大の魅力だという他の飲み物との「ブレンド」を紹介していく。

また、バレンタインデーに間に合う大人にピッタリのチョコレートを超えるココアスイーツも登場し、ココアが織りなす“魅惑のマリアージュ”にマツコデラックスが感動する。

さらに、チョコレートの世界大会で優勝経験を持つシェフと、SNSで話題の3Dラテアート職人がタッグを組んで作った豪華ココアケーキセットも登場し、マツコもうなる。

マツコデラックスが今井晶子氏から「美しい床の世界」を聞く
(C)TBS

年々減り続けているという貴重な床

45歳の時、通勤に使っていた東京・池袋駅の床デザインが変わり、全体の印象を大きく変えてしまう床の力に感動を覚えて以来、全国300カ所の床を求めて写真を撮っているという今井晶子氏が「美しい床の世界」を紹介。

普段、気に留めることもない店先や店内の床。よく見るとデザイン性が高いものや、はかなさを感じるものがあり、「踏みつけられ経年劣化したさまもまた健気で美しく応援したくなる」と今井氏は語る。

そんな今井氏が撮影したコレクションを公開するとともに、年々減り続けているという貴重な床の数々を披露。また、今井氏もなかなか出合うことができないという、同じ模様だけど色が違う床を求めて宮城へ向かう旅も。

スタジオに次々と登場する美しい床の中から、マツコが絶賛する床の模様も現れる。(ザテレビジョン)

元記事で読む