1. トップ
  2. タロン・エジャトン、ホアキン・フェニックスと「メール」を通じて距離を縮める

タロン・エジャトン、ホアキン・フェニックスと「メール」を通じて距離を縮める

  • 2020.2.4
  • 402 views

俳優のタロン・エジャトンが、同じく俳優のホアキン・フェニックスとのメールのやりとりについて明かした。(フロントロウ編集部)

タロンとホアキンはメル友

現地時間2月2日にイギリスのロンドンで開催された、英国アカデミー賞授賞式(BAFTA)のレッドカーペットでインタビューに答えた映画『ロケットマン』の主演俳優タロン・エジャトンが、昨年公開の映画『ジョーカー』での演技が高く評価され、オスカー初受賞を期待されるホアキン・フェニックスとの知られざる友情について語った。

今年1月に行なわれたゴールデン・グローブ賞授賞式のレッドカーペットで、これまで共演経験がないにもかかわらず親しげに話していたことで、その関係性に注目が集まったタロンとホアキン。

画像: タロンとホアキンはメル友

じつは普段からメールのやりとりをよくしているそうで、インタビュアーから「ホアキンから直接『ジョーカー』の試写会に招待されたんですって?」と聞かれたタロンは、「ホアキンにはこの数年間とてもよくしてもらっている。“『ロケットマン』を見た”って彼のほうから連絡をくれたんだ。彼は本当に良い人」と、ホアキンとはメールを通じて頻繁に連絡を取り合う仲であることを明かした。

ちなみに、『ロケットマン』で大御所シンガーのエルトン・ジョンを熱演してゴールデン・グローブ賞の主演男優賞(コメディ/ミュージカル部門)を受賞したタロンは、今回の英国アカデミー賞でホアキンとともに主演男優賞にノミネートされていたが、“恐れ多い”といった様子で「彼のような素晴らしい俳優と一緒にノミネートされることができて光栄だよ」と謙遜していた。

(フロントロウ編集部)

元記事で読む