1. トップ
  2. 令和期待の若手女優、松風理咲、竹内愛紗、長見玲亜が語る「自分たちが企画から参加できるなんて、すごく貴重な経験でした!」

令和期待の若手女優、松風理咲、竹内愛紗、長見玲亜が語る「自分たちが企画から参加できるなんて、すごく貴重な経験でした!」

  • 2020.1.28
  • 442 views
注目のドラマプロジェクト「トリプルミッション!!! 女優たちの夢、ドラマにしました」に主演する松風理咲(中央)、竹内愛紗(右)、長見玲亜(左)
KADOKAWA

【写真を見る】撮影の合間に公園ではしゃぐ松風理咲、竹内愛紗、長見玲亜

注目のドラマプロジェクト「トリプルミッション!!! 女優たちの夢、ドラマにしました」が3月20日(金)からdTVチャンネルのひかりTVチャンネル+で配信される。そこで、主演する令和期待の若手女優、松風理咲、竹内愛紗、長見玲亜の3人に直撃取材(‘19/9/20取材)を敢行した。小田原のロケ現場で休憩すら惜しむように撮影を続ける3人の姿がとても印象的。そんな忙しい中でも彼女たちは丁寧にインタビューに答えてくれた。

【写真を見る】撮影の合間に公園ではしゃぐ松風理咲、竹内愛紗、長見玲亜
KADOKAWA

なんと3人は企画から参加!

――ドラマもみなさんも注目度が高まっていますが、どういう心境ですか。

松風「そうですね、そういうのはあまり意識せずに頑張っていこうと思っています」

長見「今回のドラマは3人で臨めるお仕事なので、みんなで力を合わせて頑張れる気がして心強いなぁと思っています」

竹内「焦ることなく、一つひとつの仕事を自分のペースでしっかりやっていこうという意識でやっています」

――今回の作品はみなさんが企画から関わっているドラマでもありますね。

松風「自分たちが企画から参加できるなんて、なかなか経験できることではないので有り難いと思いました。でも、自分がやりたい話に寄せて作っていただいた作品ではあるのですが、ここまで暗いというか怖い役を今までやったことがなかったので、表情など、とにかく表現するのが難しいです」

長見「私は主人公のアリスを演じました。台本には、“・・・”が多くて。何もしゃべらないシーンで相手のセリフを聞いているときの表情や、心の中で揺れ動く感情を表現するのがすごく難しかったです。アリスは一見、悪女に見えるかもしれませんが、演じていくうちにアリスの中に少しずつ相手を思いやる優しさが見えてきたので、私はいい女の子だと思っています。気がつくとアリスが大好きになっていました(笑)」

竹内「今まで出演させていただいたドラマは、既に台本が出来上がっていて、役も全部決まっているところからのスタートでした。今回は、台本もない状態で最初から作品を作るところから始まり、“裏側の世界を見ることができた”感じがして、すごく貴重な経験をさせていただきました」

「お笑いのセンスを磨きたい」と語る松風理咲
KADOKAWA

小田原といえば、やはり蒲鉾!

――ロケの殆どが小田原ということですが、小田原の印象はどうでしたか?

長見「実は、祖父母の家が小田原駅の近くにあって、今回の撮影中も泊まったりしていました。イメージは、やっぱり蒲鉾ですかね(笑)」

松風「海岸での撮影は天候が荒れに荒れました。みんなびしょびしょになって撮影したり、撮影が中止になったりしたこともありました。あっ、それは小田原のせいではなく、台風のせいですね(笑)」

竹内「私は初めて小田原に来ました。海の色がターコイズブルーというか、とても綺麗で感激してしまい、海での撮影はまるでハワイにいるような気分になってしまいました(笑)」

竹内愛紗はシンガーソングライターの役
KADOKAWA

お笑いのセンスを磨きたい!

――今後の目標を聞かせてください。

松風「今回のドラマでは漫才をするシーンがあり、やってみたらすごく難しかったので、今後は、お笑いのセンスを磨きたいなと思います」(全員爆笑&拍手)。

長見「私は“目力が強い”と、よく言われるので、それに見合うような芯の強い女性になりたいです」

竹内「私は福島県出身で、東日本大震災も経験しました。その際に、いろんな方から元気を頂いたように、わたしも元気を与えられるような女優になりたいなと思います」

「小田原と言えば蒲鉾!」と言う長見玲亜
KADOKAWA

難しい役柄に挑戦する3人。温かさと愛が伝われば!

――今回のドラマの視聴者に向けてメッセージをお願いします。

松風「私自身も初めて挑戦するような役なので、いつもと違った部分をお見せできると思います。ちょっと刺激的なシーンはありますが、なぜ彼女は復讐をするのかなどいろいろ考えながら見ることができるミステリアスなストーリーだと思うので、楽しんでいただけたら嬉しいです」

長見「アリスは蟻が大好きで、いつも蟻の巣を大事そうに両手で持っているのですが、何かを大切にする気持ちや愛が皆さんにも伝わるといいなと思います」

竹内「とても引き込まれるような内容のドラマです。私はシンガーソングライターの役ですが、実際に歌ったり、作詞もしました。ほっこりする物語なので楽しみにしていてください」

松風理咲の撮りおろし
KADOKAWA
長見玲亜の撮りおろし
KADOKAWA

まつかぜ・りさき●2001年1月17日生まれ、岐阜県出身

たけうち・あいさ●2001年10月31日生まれ、福島県出身

ながみ・れあ●2002年5月28日、神奈川県出身(ザテレビジョン)

元記事で読む