1. トップ
  2. BTSがグラミー賞でリル・ナズ・Xらと注目のコラボパフォーマンス!

BTSがグラミー賞でリル・ナズ・Xらと注目のコラボパフォーマンス!

  • 2020.1.24
  • 254 views

いよいよ1月27日(月、日本時間)に開催される「第62回グラミー賞授賞式」。開催を目前に控え、当日会場で行われるコラボパフォーマンスの詳細や、プレゼンターを務めるアーティストの顔ぶれが続々と発表されている。

【写真を見る】「Old Town Road」で2019年にアメリカ・ビルボード誌のチャートで19週連続の1位の快挙を成し遂げたリル・ナズ・Xとビリー・レイ・サイラス

昨年はプレゼンターとしてグラミー賞に参加したBTSが、今年は全米大ヒット曲で夢のコラボを!
写真=Getty Images ※提供写真

音楽界で最も権威ある賞として、全世界の音楽ファン、ミュージシャン、音楽関係者が注目する「グラミー賞」。アメリカ・ロサンゼルスのステープルズセンターにて開催される授賞式の模様を、今年もWOWOWが生中継する。

今年はリゾが「年間最優秀レコード」「年間最優秀アルバム」「年間最優秀楽曲」「最優秀新人賞」の主要4部門を含む全8部門にノミネート。

他にもビリー・アイリッシュやアリアナ・グランデ、リル・ナズ・Xら、2019年を代表するアーティストが多くの部門にノミネートされた。

“グラミーモーメント”に超豪華なコラボ企画が!

2019年3月、何者かの凶弾に倒れた故ニプシー・ハッスルのトリビュート企画も!
写真=Getty Images ※提供写真

そんな中、今年「最優秀ラップ・ソング」など3部門にノミネートされている故ニプシー・ハッスルへの敬意を表して、カーク・フランクリン、DJキャレド、ジョン・レジェンド、ミーク・ミル、ロディ・リッチ、YGによるスペシャルパフォーマンスが行われることに。

2019年3月に凶弾に倒れたニプシー・ハッスルについて、グラミー賞のエグゼクティブプロデューサーであるケン・アーリックは、「活動家、起業家、そしてラッパーであったニプシー・ハッスルは、社会や文化に広く影響を与えました」と称賛。

そして「彼の影響力は大きく、その遺産は次世代に受け継がれるでしょう。彼の音楽活動への多大な貢献に敬意を表し、このような素晴らしいアーティストたちを集結させることができて光栄です。忘れられないパフォーマンスになるはずです」と語った。

【写真を見る】「Old Town Road」で2019年にアメリカ・ビルボード誌のチャートで19週連続の1位の快挙を成し遂げたリル・ナズ・Xとビリー・レイ・サイラス
写真=Getty Images ※提供写真

また、 アメリカを代表するカントリーアーティストのタニヤ・タッカーは、ブランディ・カーライルとステージに。ブランディ・カーライルは、今回「年間最優秀楽曲」にノミネートされているタニヤ・タッカーの「Bring My Flowers Now」にソングライターとして参加しており、今回のコラボが実現した。

さらに、“グラミーモーメント”として、「Old Town Roadオールスターズ」として、最優秀新人賞など主要3部門を含む6部門にノミネートされているリル・ナズ・Xとビリー・レイ・サイラスに、BTS(防弾少年団)、 ディプロ 、 メイソン・ラムジー 、 その他サプライズゲストが参加しパフォーマンスを繰り広げる。

そして、長年グラミー賞のエグゼクティブプロデューサーを務めたケン・アーリックの40年におよぶキャリアに敬意を表し、映画「フェーム」の名曲「I Sing The Body Electric」を、カミラ・カベロ、ゲイリー・クラーク・ジュニア、ジョン・レジェンド、コモン、シンディ・ローパー、ベン・プラットらがパフォーマンスする。

新人から大物まで、プレゼンターも豪華な顔ぶれ!

スティービー・ワンダーとスモーキー・ロビンソンはプレゼンターで登場
写真=Getty Images

また、プレゼンターを務める出演者も発表に。昨年、最優秀新人賞を受賞したデュア・リパをはじめ、シンシア・エリヴォ、キース・アーバン、音楽界の大御所スティービー・ワンダーやスモーキー・ロビンソン、先日難病を公表したオジー・オズボーンと妻であるシャロン・オズボーンらが出演する。

さらに、パフォーマーとして出演するブランディ・カーライルとタニヤ・タッカーはプレゼンターも兼務。その他、アーティスト、ミュージシャン、俳優、コメディアンら、多彩な顔ぶれがプレゼンターとして登場する。賞の行方だけでなく、そちらにも注目だ。

第62回グラミー賞授賞式 出演者リスト

【パフォーマンス】エアロスミス&RUN DMC、ビリー・アイリッシュ、リゾ、グウェン・ステファニー&ブレイク・シェルトン、アリアナ・グランデ、デミ・ロヴァート、カミラ・カベロ、H.E.R.、ジョナス・ブラザーズ、

ボニー・レイット、ロザリア、タイラー・ザ・クリエイター、チャーリー・ウィルソン、タニヤ・タッカー&ブランディ・カーライル、カーク・フランクリン、DJキャレド、ジョン・レジェンド、

ミーク・ミル、ロディ・リッチ、YG、リル・ナズ・X&ビリー・レイ・サイラス&BTS&ディプロ&メイソン・ラムジー、ゲイリー・クラーク・ジュニア、コモン、シンディ・ローパー、ベン・プラット

【プレゼンター】ビービー・レクサ、ジム・ガフィガン、トレバー・ノア、コモン、シンシア・エリヴォ、デュア・リパ、ビリー・ポーター、スモーキー・ロビンソン、シャナイア・トゥエイン、

キース・アーバン、スティービー・ワンダー、エイヴァ・デュヴァーネイ、オジー・オズボーン&シャロン・オズボーン、タニヤ・タッカー&ブランディ・カーライル

【司会】 アリシア・キーズ(ザテレビジョン)

元記事で読む