1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 2020年上半期占い【かに座・さそり座・うお座】幸せの未来予想図

2020年上半期占い【かに座・さそり座・うお座】幸せの未来予想図

  • 2020.1.23
  • 31906 views

大人気フォーチュンアドバイザーのイヴルルド遙華さんによると、2020年の上半期は、愛も仕事もプライベートも、全方位からチャンスを掴み取る「クイーン」を目指すことが重要なのだそう。 この記事では、「水のエレメント」かに座、さそり座、うお座の皆さんへ、幸せになるためのお告げと開運アクションをお届けします。

イラスト/オカダミカ

かに座・・・「大胆な自己アピールでチャンス到来」    

2020年上半期は発信することに注目を。服のコーディネートやお料理など得意の分野をSNSに上げてみて。婚活中の人はアプリの写真をチェンジ! 自分をキレイに魅せる方法を取得する、自己プロデュース力を磨くことも幸運のカギとなります。

恋愛はいつもよりも好条件の人と出会える可能性大。「ついている女」を自覚して行動しましょう。仕事で地味にコツコツやっていると、おいしいところを上司や後輩に横取りされてしまうかも。アピール力、大事です!

クイーンになるために・・・冒険が不得意なかに座ですが、2020 年上半期は普段行かない場所に行くなど行動範囲を広げて。また、隙がなく強い女性と思われがちなので、眉メイクはナチュラルにするなど優しい印象のメイクを心掛けましょう。

さそり座・・・「リミットを定め、計画を学ぶことで好転する」

2020年上半期は、仕事も恋も計画表を作ること。リミットを決めて、行動することが大切です。仕事では目の前のノルマだけを考えるのではなく、その先を見据えてポジションを高めるため、もっとお金を稼ぐためにはどうすればいいのかを探る、学ぶことを始めましょう。

恋愛面は、待てばいつか…と女性は淡い期待にすがるより、冷静な判断を。今結婚相手として見られていないなら、今後も見られない可能性が高いかもしれません。「あのとき」の後悔がある未来にしないため、今ならまだ間に合います。

クイーンになるために・・・賢い女性になるために、情報収集に注力を。ネットだけに頼らず、リアルな話に耳を傾けるほうが身になりそう。興味のある分野を広げて。また、第一印象を良く見せるのが幸せを逃さないコツです。可愛げが決め手に。

うお座・・・「未来の幸せに繋がっていく理想はすぐ近くにある」

キラキラした自分の理想に向かっていく予感。それを叶えるために、まずはなりたい理想像=ターゲットを明確にして。手始めは自分からかけ離れた理想ではなく、すぐ手が届く憧れを対象に。そしてその人の行動や服装を真似すること。その真似る行為が理想に直結する開運アクションに。

自由に生きたいうお座は縛られすぎると苦しくなる場合も。そういうときこそ逃げるのではなく、努力する。今ならどんな環境にも溶け込めます。

クイーンになるために・・・会社の肩書きがなくても勝負できる人間力を磨くこと。また、うお座は優しすぎるのが欠点。人の気持ちに敏感すぎて相手が望む自分を演じていませんか? 厚かましいくらい甘えてもいいです。相談できる彼や先輩がいるなら頼るべき。

元記事で読む