1. トップ
  2. 高橋愛、2020年の抱負は肌と精神の浄化!「気持ちの余裕を持ちたい」

高橋愛、2020年の抱負は肌と精神の浄化!「気持ちの余裕を持ちたい」

  • 2020.1.22
  • 2187 views
資生堂の新商品「ベネフィーク リセ ットクリア<ふきとり化粧液>」の発売を記念して開催されたトークイベントに、高橋愛(左)と美容家の石井美保が出席した
※提供写真

【写真を見る】イベントに登場した高橋愛と石井美保の全身2SHOT

高橋愛が1月21日に開催された資生堂の新商品「ベネフィーク リセットクリア<ふきとり化粧液>」発売記念イベントに美容家の石井美保と共に出席し、トークを繰り広げた。

この日に発売されたばかりの商品にもかかわらず、既に6万本の予約が寄せられていると聞いた高橋は「えー、すごい! 皆さん、もう気付かれてるんですね!」と、びっくり。

「ベネフィーク リセ ットクリア<ふきとり化粧液>」発売記念イベントより
※提供写真

現在33歳の高橋は肌の悩みを聞かれると「20代の頃とは悩みが変わってきましたけど、最近は季節柄、乾燥が気になるので、保湿にはこだわっています」と語った。

その後、商品を実際に体感し「夜はリセットに時間を設けますけど、朝は忙しくてなかなかできないじゃないですか。でも、この商品だったら、短時間でリセットできるのでいいですね。香りもいいなと思います」と感想を聞かせた。

普段意識している美容習慣については「家に帰ったら、すぐにメークを落とします。メークしたまま寝てしまったりということはないですね。メークしてなかったとしても、外で顔に付いたものを流してあげることでリセットして、(化粧品の)香りにも癒やされています。そうすることで次の日の肌が全然違ってくるんですよ」と回答。

それに対し、石井も「とてもいい習慣です。でも、顔の摩擦は避けた方がいいですね」と言い、高橋は「摩擦はしちゃってるかも(笑)」と照れ笑いした。

「ベネフィーク リセ ットクリア<ふきとり化粧液>」発売記念イベントより
※提供写真

さらに、2020年の抱負を聞かれ「外側からのケアも大事にしてますけど、精神的な部分もケアにつながっているとお聞きしたので、浄化を心掛けたいです。要らないものを排除していくことで気持ちの余裕もできて、それが肌にも影響が出てくる。どうしても洋服とか溜まってしまうので、それもリセットしなきゃって、今思いました(笑)」とコメント。

石井が「ただ捨てるのではなく、自分にとって不要なものに感謝の気持ちを持って捨てることが浄化。そうすることで浄化のステージが上がると思います。自分は40歳過ぎてから気が付きましたけど」と言うと、高橋は「(石井の)年齢を聞いて、お美しさに衝撃を受けました」と驚きの表情を見せた。

最後にイベントの感想を聞かれた高橋は「楽しかったし、恐ろしいというか『ちゃんとやらなきゃ!』っていう気持ちになりました(笑)」と語って、ステージを後にした。(ザテレビジョン・取材・文=青木孝司)

元記事で読む