1. トップ
  2. グルメ
  3. 「北海道地チーズ博 2020」表参道ヒルズで - 約320種の北海道産チーズが集結、食べ比べも

「北海道地チーズ博 2020」表参道ヒルズで - 約320種の北海道産チーズが集結、食べ比べも

  • 2020.1.22
  • 785 views

「北海道地チーズ博 2020」表参道ヒルズで - 約320種の北海道産チーズが集結、食べ比べも

「北海道地チーズ博 2020」が、2020年2月13日(木)から16日(日)まで、表参道ヒルズにて開催される。

undefined
www.fashion-press.net

北海道産チーズ約320種が集結する“チーズ”イベント

「北海道地チーズ博」は、北海道産ナチュラルチーズ“北海道地チーズ”の魅力に浸ることができる、都内最大級のチーズイベントだ。2019年に続いて開催2回目となる今回は、約320種類もの北海道地チーズが集結する。

チーズ食べ比べ

目玉となるのは、北海道地チーズ5種類の食べ比べができる「セレクト5 食べ比べ」。白カビや青カビ、フレッシュ、ハードなど5タイプ・45種のチーズから、好みのものを選んで味わうことができる。また会場内では、北海道産を含むワインやビールなども販売。北海道地チーズとのペアリングも楽しめる。

「チーズソフトクリーム」が初登場

さらに、北海道産ナチュラルチーズを贅沢に使用した「チーズソフトクリーム」が、北海道地チーズ博に初登場。会場でしか食べられない、フレッシュで濃厚なスイーツを味わうことができる。

多彩なチーズを販売

会場内では多彩な北海道地チーズを販売。もちろん「セレクト5 食べ比べ」で気に入ったチーズを購入することもできる。また、バレンタイン向けのチーズも用意。 ギフトや家族へのお土産にも良いだろう。

表参道ヒルズ内レストランでは限定チーズメニューも

さらに会場となる表参道ヒルズでは、1月24日(金)から2月16日(日)まで、館内のレストランにて北海道産チーズを使用した限定メニューを数量限定で提供。ゴーダやチェダー、モッツァレラなど7種のチーズを使ったシュペッツレ カフェ&ワインの「北海道産 7種チーズのピザ」や、白子とカマンベールを合わせたバール ア ヴァン パルタージェの「白子のグラタン」など、北海道地チーズの魅力を引き出したメニューを展開する。

詳細

北海道地チーズ博 2020
期間:2020年2月13日(木)〜16日(日)
時間:2月13日(木) 16:00〜20:00、14日(金)・15日(土) 11:00〜20:00、16日(日) 11:00〜18:00
会場:表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー
住所:東京都渋谷区神宮前4丁目12番10号
入場料:無料 ※北海道地チーズ食べ比べは500円(税込)

■北海道地チーズメニュー 2020〈数量限定〉
提供期間:1月24日(金)〜2月16日(日)
場所:表参道ヒルズ内の7店舗
メニュー例:
・シュペッツレ カフェ&ワイン(本館B3F)「北海道産 7種チーズのピザ」2,200円
・バール ア ヴァン パルタージェ(本館3F)「白子のグラタン」1,980円
・ゴールデンブラウン(本館3F)「アボカドベーコンブルー」1,760円
※価格はいずれも税込
※いずれのメニューも1日15食限定

元記事で読む