1. トップ
  2. レシピ
  3. 【簡単】レンジで7分! 「豆腐とあさりの酒蒸し」で正月太りを解消

【簡単】レンジで7分! 「豆腐とあさりの酒蒸し」で正月太りを解消

  • 2020.1.22
  • 3888 views

「お正月に食べ過ぎて、体重が戻らない……」。今回は、そんな正月太りを解消するヘルシーなあったかレシピを紹介します。レンジで手軽に作れるのがうれしい。

こんにちは。料理研究家の河瀬璃菜です。

年末年始の慌ただしさもすっかり落ち着き、日常生活を取り戻しつつある今日この頃、皆さまお元気にお過ごしでしょうか。

日常生活を取り戻しつつ……と言っても、年末年始太りは取り戻していない! という方も多いはず。かく言う私もそんなひとりであり、最近はヘルシーな食生活を送って必死に負債を返しています(笑)。

今回は、年末年始の正月太り解消に効く、簡単ヘルシーなレシピを紹介します。

■レンジで簡単! 豆腐とあさりの酒蒸し

材料(1〜2人分)

2

絹豆腐 1丁
あさり(砂抜き済みのもの) 200g
切り出し昆布 1枚分
青ネギ 適量

「A」
めんつゆ(3倍希釈) 大さじ1と1/2
酒 大さじ3

作り方

1.絹豆腐は4等分に切る。昆布は濡れ布巾で表面をふく。

3

2.耐熱ボウルに昆布をしき、絹豆腐、あさりをのせ、Aをまわしかける。ふんわりとラップをかけ、600wの電子レンジで7〜8分加熱する。

4

3.2に青ネギをかける。

5

レンジで加熱するだけで簡単にできる豆腐の酒蒸し。あさりや昆布の旨味を吸ったトロトロ熱々の豆腐が胃に染みます……!

冷奴などの冷たいお豆腐料理って、冬は体が冷えるしたくさん食べることができませんが、酒蒸しにすることでお腹に負担なく食べることができます。

めんつゆの分量はお好みで調整していただいてOKです。「ポン酢で食べたいな」という方は、めんつゆは入れずに「酒だけ」で作ってくださいね。

お好みでキノコ類を入れても美味しく作ることができますよ。

まだまだ寒い時期が続きます。あったか料理で心も体も温めながら、ヘルシーな食生活を取り戻してみてはいかがでしょうか。

元記事で読む