1. トップ
  2. ファッション
  3. ガラス職人の手仕事が光る、繊細でかわいい「ハリオ ランプワーク ファクトリー」のガラスアクセサリーが話題です♪

ガラス職人の手仕事が光る、繊細でかわいい「ハリオ ランプワーク ファクトリー」のガラスアクセサリーが話題です♪

  • 2015.4.9
  • 6712 views

「HARIO(ハリオ) ランプワーク ファクトリー」は1921(大正10)年創業のガラスメーカー「HARIO」が開いた、手仕事の良さを伝えるガラスの専門店です。注文1か月待ちになるほど人気を集めるアクセサリーの魅力とは?

工房を併設したガラス専門店です

東京メトロ日比谷線小伝馬町駅3番出口からすぐ。大通りから一本入った通りに、レンガ作りの外観がおしゃれな「ハリオ ランプワーク ファクトリー」はあります。

こちらはコーヒー器具などで世界的な人気を集める「HARIO」が営むガラス専門店。機械化が進む今こそ原点に改めて立ち返り、手仕事のすばらしさを伝えたいと2014年の春にオープンしました。

こちらのお店の特徴は、ガラスのアクセサリーを多く扱っていること。今春の新作である雨粒のような丸い粒が連なった「ウォータードロップ」シリーズや、スミレや蝶をかたどった「プランツ」シリーズのピアスや指輪など、熟練の職人技が詰まった愛らしいアクセサリーがたくさん並んでいます。

またガラス工房が併設されていて、職人が巨大なガスバーナーを使い、まるで飴細工のようにガラスを溶かしながら1点ずつ手作りしている様子が見られます。店頭に並ぶ最新作を作っているので、どうやって作っているのだろう、と気になってついじーっと眺めてしまいます。

愛らしいすずらんをモチーフにしたピアス

小さくて可憐なすずらんをモチーフにした「ピアス リリー(プランツシリーズ)」(6480円)。繊細でつけるとゆれる姿がかわいらしいピアスです。“5月1日にすずらんの花をもらった女性は幸せになる”というフランスの言い伝えにちなんで、お世話になっている人へのプレゼントにするのも良さそうです。

アクセサリー類はかわいくてリーズナブルなのでとても人気です。品切れの場合は注文して1か月ほどかかるそう。ハンドメイドならではの、できあがりを待つ楽しみがありますね。

テーブルウェアシリーズもあります

アクセサリー以外に、ティーポットやガラスのカップなども販売されています。写真は取っ手がかわいらしい「ウォータードロップ カップ&ソーサー」(4000円)。このほか、星やアルファベットの形をした取っ手のものもあります。

店内には魅力的なガラスアイテムがたくさんそろっているので、実際に目にしてじっくり選んでみてはいかがでしょうか?