1. トップ
  2. 恋愛
  3. なんかモヤモヤ…人生に疑問を感じたら一度考えてみるべきこと

なんかモヤモヤ…人生に疑問を感じたら一度考えてみるべきこと

  • 2020.1.21
  • 20727 views

女性の皆さん、最近「何だかつまらないな…」と思う人は少なくないのでは?そんな今を、人生を見直す機会にしませんか。この記事を読みながら、開放感のある毎日を目指しましょう!

自分のやりたいことが分からない…が積み重なるとモヤモヤになりませんか

皆さんの十人十色な「モヤモヤ」を全て表現する言葉は、なかなか無いかもしれません。

しかし、モヤモヤの根底に「自分のやりたいことができているだろうか?」という疑問や、「私は、会社や組織、周りの友人や両親に流されるままになっている気がする」という虚しい気持ちがある場合も多いのではないでしょうか。

自分のやりたいことが分からない、とお悩みの女性に、ぜひ一度考え、実践してもらいたいことがあります。

やりたいことが見つからないのは私だけ?

やりたいことが見つからない、というのは、出口の見えない難題ですよね。お笑いタレントとして言わずと知れたタモリさんの言葉を見てみましょう。

「やりたいことが見つかんないって言うけども、当たり前じゃないですかね。やってみてでしょ、これ。無駄なことばっかやってた方がいいです。」

「笑っていいとも!」や「ブラタモリ」などでは、人との掛け合いや新しく出会う物事を楽しみながら、自分のこだわりもしっかり持っている姿が見られましたよね。

番組で様々な芸能人と話を進められるほど多くの知識や、音楽や料理、船などに渡る幅広い趣味のほか、パンツに対するこだわりまであるタモリさんがおっしゃることですから、説得力がありますね。

ちょっとした感情を大事にしていますか?

今見たように、「すごくやりたいこと」を見つけている人の方が稀です。

それならば、「少し興味を持ったこと」や「少しやりたいこと」をメモしてみましょう。

あなたが今日、立ち止まって見たものは何ですか。

電車内のミュージカルの広告、新幹線のプランなど…「有名な歌劇団だけど、実際どんな劇をしているのだろう」「新幹線って色々あるけど、速さとか違うの?」という疑問。

「少しやりたいこと」なら、「カフェ巡りをしてみたい」「好きな洋楽の歌詞を理解したい」など、あるかもしれません。スマホにメモしていきましょう。

感情が動いたときに意識的にメモする習慣をつけて、時間が空いた時に見返すとよいでしょう。少し時間が経ってから振り返ると、意外と面白いこと思いついているな、と思えますよ。メモした事をまとめて調べたり、出かける計画を立てたりしてみましょう。

ロールモデルはいますか?

ロールモデルとは、「自分もこうなりたい」というお手本となる人のこと。やりたいことをどんどん実践している人は、周りにいますか。普段の会話の中で嗅ぎつけられたら、近づいてみるのもよいですね。あなたが「自分のやりたいことが分からない」と思うのは、失敗が怖かったり、面倒くさかったりしてやりたいことを実践できていないためかもしれません。

彼らは「やりたいと思ったら普通やるでしょ」とまではいかなくても、行動を起こすハードルが低いので、考え方が変わるかもしれません。

人見知りだから、自分から話しかけるなんて…という方は、インターネットや書店で探してみましょう。「行動力がある芸能人」で検索したり、本を読んでみるのも良いですね。もちろん、好きなお笑い芸人を、「やりたいことをしている」という切り口で調べてみるのも新鮮で参考になりそうです。

いつかは「自分の人生」と実感を持って生きられるように!

モヤモヤした気持ちは人生を晴れやかにする道しるべです。少しずつでよいので、小さな「やってみたい」を叶えていきましょう。それを積み重ねていつか、「自分の人生を生きている」と実感できれば嬉しいですね!

元記事で読む