1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 人見知りで泣き虫に…!? お兄ちゃんズにはなかった、三男の成長過程で起こったこと【ズボラ母の三兄弟カオス日記 第50話】

人見知りで泣き虫に…!? お兄ちゃんズにはなかった、三男の成長過程で起こったこと【ズボラ母の三兄弟カオス日記 第50話】

  • 2020.1.21
  • 44597 views

ウーマンエキサイトの読者の皆さんこんにちは! 5歳、4歳、1歳の三兄弟のオカンあざみです。

子どもは成長の過程で体だけでなく、心にもいろんな変化が起こります。

そんな変化の中で、長男と次男にはなかったのに、三男にだけ起こったことがありました。


うちの三男さぶちゃん、どんな人にでも手を振ったり、ニコッと笑ったり社交的な子でした。
(オカンとは真逆で)

しかし、最近…

■人見知り発生


家族以外の知らない大人に会うと、オカンの陰に隠れて、ものすごくよそよそしい顔をするようになりました。

長男と次男は小さい頃から知らない大人だろうが、どんどん話しかけにいくタイプだったので、はじめて見た「人見知りの顔」につい笑ってしまいました。

もうひとつ、さぶちゃんにしかない成長があります。それが…

■メッ! と言うだけで泣く


イタズラしたときに悪いことだと教えるため「メッ!」と叱ると、それだけで目に涙をためて、下唇をかんでグッとこらえるさぶちゃん。

だけどこらえきれずに、わーーーっと泣きだしてしまうこともしばしば。
(この顔もまたかわいく、たまに見たくなっちゃう親バカオカン)

だんだんと自分が悪いことをしてしまって、叱られているということを理解してきたみたい。これもまた成長ですね。

…え? 叱ったら泣くなんて、どんな子どもでもするでしょうって?

それが、うちのだいごろうとこごろうは…



■全然動じない


叱っているのに、右から左へスルーしたり、ニヤリと笑ってみたり。

小さいときからこんな調子で、いまでもそうとうカミナリを落とさないと、泣くことはほとんどないお兄ちゃんズ。

まあ、ある意味叱られているってわかっているからこその行動だと思うんだけど、私からしたら本当に叱られてるのがわかってんのかい! と思うってしまう。

そんなこんなで、同じ兄弟でも成長過程で起こる変化が全然違います。

100人子どもがいれば100通り。いろんな個性があっておもしろいなあ、と感じたオカンなのであった。

(あざみ)

元記事で読む