1. トップ
  2. ファッション
  3. シンプルだけど大人可愛く。地味にならないモノトーンコーデの作り方

シンプルだけど大人可愛く。地味にならないモノトーンコーデの作り方

  • 2020.1.17
  • 3446 views

寒くなってきたこの季節、素敵なイベントがてんこ盛り!温かくしておしゃれして出かけたいものですよね♪今回おすすめしたいのがモノトーンコーデ。フェミニンにスポーティー、シンプルなど、なりたいイメージがすぐ叶うので、世代を問わず大人気です。今回は、すぐ参考にできるおすすめのモノトーンコーデを4つピックアップしました!

そもそもモノトーンコーデとは?

モノトーンコーデとは、白黒に加え、ライトグレーやチャコールグレーなどグレー全般の色を合わせたコーデのこと。

白黒だけでなく、グレーもモノトーンの仲間なのです。

「単一の色調」と訳すため、海外ではどの色でもグラデーションを整えればモノトーン、という認識もあるのだとか!

色の濃淡の段階を変えたもの=モノトーンという訳です。

【冬のモノトーンコーデ】初級・中級編

初めての方でも安心!

まずは、明日からすぐに試せるモノトーンコーデをご紹介します♪

差し色が決め手!着回し抜群×楽ちんモノトーンコーデ

大人気のスリット入りニットに、プリーツスカートを合わせたこちらのシンプルなモノトーンコーデ。

スリットが上半身をスッキリ見せてくれるので、体型カバーも抜群。

白ではなく、ベージュ寄りのスカートを合わせることで柔らかい印象になります!

ラベンダーカラーの靴下が、良いアクセントになっていますね◎

何にでも合わせやすいので、着回し楽々。

“ゆったり着れてすぐ綺麗”が叶うので妊婦さんにもおすすめですよ♪

柄を取り入れて☆モード×大人上品モノトーンコーデ

黒のタイトなニットセーターに、大振りな花柄の白いロングスカートを合わせた、モノトーンコーデ。

シンプルながらも、存在感のあるコーデが完成。

思わず目を奪われてしまいますね♡

コートやバッグ、靴下を黒色で統一すると、まとまりがあって素敵です。

トップスをインすることで、脚長効果も。

綺麗系、モード系を試したい方にぜひおすすめです。

【冬のモノトーンコーデ】上級編

流行中のノーカラーコートを使った、シンプルながら洗練された上級コーデをご紹介します!

大人の余裕!王道×メリハリモノトーンコーデ

コートとパンツが白、トップスを黒にしてまとめたこちらのシンプルモノトーンコーデ。

全体を白でまとめた中に黒を取り入れることで、引き締まってメリハリがつきます。

バランスが整うだけでなく、スタイルを良く見せてくれる効果も!

ベレー帽やパイロットキャップを取り入れても可愛いですよ♪

大人カジュアル★シンプル×脚長モノトーンコーデ

黒のダウンジャケットに、白のタートルネックとパンツをあわせたこちらのコーデ。

アウターが黒、インナーは白と色を分けたことで、シンプルながら落ち着いた雰囲気を演出することができます。

スポーティーなスニーカーを合わせると、固い印象になりません◎

また、トップスとボトムを白で統一したことで、脚が長く綺麗に見えます。

場所を選ばないコーデなので急なお出かけでも、どこへ行くにも楽ちんですね!


モノトーンコーデを作るポイントは、鏡を見ながら一つずつアイテムを足していくことです。

全体のバランスを確認しながら、合わせてみてください◎

なかなか手が出せなかったモノトーンコーデ、この冬はぜひトライしてみてはいかがでしょうか?

どうぞ、温かくしてお出かけくださいね。

元記事で読む