1. トップ
  2. グルメ
  3. 味覚の魔術師〈フィリップ・コンティチーニ〉の日本2号店がオープン!新作のお味は?

味覚の魔術師〈フィリップ・コンティチーニ〉の日本2号店がオープン!新作のお味は?

  • 2020.1.15
  • 2451 views

〈フィリップ・コンティチーニ〉は、デザートと料理、どちらのバックグラウンドも持ち、「味覚の魔術師」と称されるフィリップ・コンティチーニ氏が手掛けるチョコレートブランド。同ブランドの日本2号店が渋谷にオープンするにあたり、新発売された「ブラウニー」と「クッキー」の味をレポートします!

食感が印象に残る大人のブラウニー。

undefined
Hanako 編集部

〈フィリップ・コンティチーニ〉の最大の特徴は、ガストロノミーの視点が加わった独創性のあるチョコレート。今回、新発売された「ブラウニー マニフィック」は、日本でも親しみのあるチョコレート菓子・ブラウニーでありながら、フィリップ氏の手にかかると、まるで新しいお菓子のように感じられるから不思議です。

生地は、フランスの名店「ミッシェルクリュイゼル社」のヴァヌアリ63%に、ローストしたペカンナッツと合わせたカヤンベ72%をブレンド。濃厚なチョコレートの味わいと絶妙な塩加減が、心地よく口の中で溶け合います。加えて、いくつもの食感の重なりも印象的です。パッケージもキュートで、お土産にしても喜ばれそうですね!

サックリ柔らか。贅沢に仕上げたクッキー。

undefined
Hanako 編集部

さらに、もう1つ新作アイテムが。素朴な見た目の「クッキーズ」は、「アマンドヴァニーユ」と「ショコラクルスティアンサレ」の 2種類があります。

「アマンドヴァニーユ」は、大粒のローストアーモンドとヴァヌアリ63%を粒のまま焼き上げていて、華やかなマダガスカル産ヴァニラやキリッとした塩味とのハーモニーが絶妙。

一方、「ショコラクルスティアンサレ」は、ブラウニーとはまた違ったチョコレートの表現が楽しめるクッキーです。サックリとした柔らかい口当たりのあとに、濃厚なチョコレートとほんのり塩味を感じる大人向けのクッキーといえそうです。

1粒から買える!個性豊かなチョコレートも。

undefined
Hanako 編集部

1粒から購入できる大粒のチョコレートも、バレンタインはもちろん、贈り物やご褒美チョコとして、おすすめのアイテムです。

undefined
Hanako 編集部

1粒1粒にしっかりと個性があり、例えば、「ピスタチオ」は甘さに加えて、わずかな塩味や酸味も感じられ、いい意味で期待を裏切ってきます。「こうきたか!」という斬新さを感じられるチョコレートもあり、奥深い個性を楽しみたいアイテム。どれも複雑な味わいで甘すぎないため、ワインやシャンパンといったお酒との相性も良さそうです。

ケーキやコンフィチュールもこだわりが光る。

undefined
Hanako 編集部

こちらは、スプレーでチョコレートを吹きかけて仕上げた「ガレ ショコラヴァニーユ」。ふんわりとした柔らかい食感のクリームと濃厚なチョコレートが層になっていて、底にはナッツ入りのクッキー生地が敷かれています。軽い口当たりながら、濃厚なチョコレートの風味が存分に感じられる一品。

undefined
Hanako 編集部

香ばしい甘さがクセになりそうなキャラメル味のコンフィチュールは、スタッフさん一押しのアイテム。セット販売しているパイに付けてもよし、コーヒーや紅茶に混ぜてもよし、パンやクラッカーに付けてもよしと、毎日のおやつタイムに華を添えてくれます。

大人ウケするチョコレートを多数取りそろえた〈フィリップ・コンティチーニ〉は、チョコレート好きな方はもちろん、普段あまりチョコレートを食べない方にも試してみてほしいブランド。バレンタインの贈り物や手土産、ティータイムのお供にいかがでしょうか?

〈フィリップ・コンティチーニ〉
東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン 1F 東急フードショーエッジ
03-6427-4921
10:00~21:00
無休(渋谷スクランブルスクエアに準ずる)
公式サイト

元記事で読む