1. トップ
  2. ヘア
  3. ボリュームアップと白髪カバーの解決法は「分け目の位置」がカギ!

ボリュームアップと白髪カバーの解決法は「分け目の位置」がカギ!

  • 2020.1.15
  • 23431 views

人気のミディアムボブは、ともすると髪のボリュームが多すぎて全体が重たい印象になりがち。

FIX-UP銀座店の店長、西村直人さんは「はち周りが膨らんでしまうと、ボリュームが出過ぎて頭でっかちになります。トップを高く、耳のあたりにボリュームをつくると菱形のラインが生まれるので、バランスのいいボブスタイルになります」と語ります。

トップを高く見せるためには、分け目の位置が重要なのですね。

「つむじから真っ直ぐに分けるのではなく、つむじから端に寄せて分けると、その分、トップの毛量をボリュームアップできます。分け目の根元が正面から見えないので、白髪が目立ちにくい効果もあるんですよ」(西村さん)

そのプロ技のメリットをご紹介しましょう!

【お悩み】すぐにペタッとなるトップにボリュームが欲しい!

ボブ代表:櫻井篤子さん(50歳/会社員)のお悩みを解消するには…

■髪型:耳のあたりがいちばん膨らむようにシルエットをつくる

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック
櫻井さんのHAIR CHART
  1. やわらかさ(柔→硬) ★★★★
  2. ボリューム(少→多)★★★
  3. 髪の太さ (細→太)★★★★
  4. うるおい (乾→潤)★★
  5. 白髪の量 (多→少)★★★

髪が硬くて太く、トップをのぞいてボリュームもしっかりある櫻井さんの髪。「全体のシルエットの中で耳のあたりがいちばん膨らむようにレイヤーを入れています。その膨らみが際立つように、トップに高さが出るようにカットしているのもポイントです」(西村さん)

■スタイリング:カールアイロンでトップの高さとサイドの膨らみを際立たせる

サイドの膨らみとトップの高さをカールアイロンでつくったら、仕上げは分け目。「つむじから一直線に分け目をつくると、根元がペタッと寝やすいですし、正面に分け目が来るので白髪が生えてきたとき根元が目立つんですよ。つむじから斜めに、黒目の外側くらいを目指して分け目をひくと根元が立ちやすく、相手に分け目が見えないので白髪が目立たなくなります」(西村さん)

スタイリング前
スタイリング前
■1:サイドの髪は、カールアイロンで毛先だけ内巻きに1カール
いちばん膨らませたい耳のあたりの髪を1カールさせる。
いちばん膨らませたい耳のあたりの髪を1カールさせる。
■2:頭頂部の毛束を根元を立たせるように引き上げながら毛先だけ巻く
頭頂部の毛束を真上に持ち上げながら毛先だけ外巻き1カール。
頭頂部の毛束を真上に持ち上げながら毛先だけ外巻き1カール。
■3:つむじから黒目の外側を目指して分け目をつくる
ラインを引くときはコームがなければ指でもOK。
ラインを引くときはコームがなければ指でもOK。
<老け見えをくい止めるポイント3か条>
  1. トップに高さ、サイドに膨らみを持たせて菱形シルエットをつくる
  2. 分け目は真っ直ぐではなく、外側に向かって斜めにつくる
  3. 白髪染めで髪色が暗くなったらハイライトで軽さを出す

「櫻井さんの髪は白髪染めを繰り返していたため、かなり暗く重たくなっていました。ハイライト入れるだけで白髪も染まるし。軽さも出せるのでオススメです」(西村さん)

FIX-UP銀座店 店長・西村直人さん。時間ができたら旅行をしたいとか。「お客さまからいろいろ話を聞いているので、行き先は韓国。美味しいものを食べ歩きたいですね」
FIX-UP銀座店 店長・西村直人さん。時間ができたら旅行をしたいとか。「お客さまからいろいろ話を聞いているので、行き先は韓国。美味しいものを食べ歩きたいですね」

問い合わせ先

FIX-UP銀座店
住所/東京都中央区銀座4-2-2 第一弥生ビル6F
TEL:03-6228-7277
営業時間:11:00~20:00 土・日・祝日10:00~19:00
定休日:月曜・火曜(定休日は祝祭日の場合は営業)

それぞれの髪質と個性に合わせたスタイルを提案してくれる頼れるサロン。
元記事で読む