1. トップ
  2. 恋愛
  3. 多忙な彼に嫌がられる可能性大! LINEでの「ウザいアプローチ」

多忙な彼に嫌がられる可能性大! LINEでの「ウザいアプローチ」

  • 2020.1.15
  • 13672 views

気になる彼とLINEでやりとりをするなら、さらに距離を近づけたいと思うものですよね? でもLINEで仲良くなるつもりが、逆に「面倒くさいな」と敬遠されてしまうこともあるのだとか! 特に忙しい男性とのやりとりは要注意。今回は男性たちの意見を参考に、「多忙な彼には嫌がられる可能性大な『LINEでのウザいアプローチ』」をチェックしていきましょう!

多忙な彼が嫌がるLINEのアプローチ

既読後1日返信がないだけで…

忙しいと、既読後すぐ返信できずに2~3日たってしまうこともありますよね。にもかかわらず1日たっただけで「読みましたか?」と催促する連絡が来ると、「面倒くさい」という声も聞かれます。仕事に燃える男性にとって、過剰なコミュニケーションは迷惑になることもあるのです。

「返信を催促されると面倒です。仕事に追われていると余計なコミュニケーションをとる余裕がないので、返信がないときは状況を察して連絡を控えることも大事」(32歳・商社勤務)

▽ 何にしろ、返信の催促は「プレッシャーになるのでやめた方がいい」という意見が目立ちました。どうしても必要な急ぎの要件は電話で伝える方が良さそうです!

返信が来たら待ちかねていたように即既読

大好きな彼から返信が来たらすぐに内容を確認したくなるものですよね! ですが、毎回のように「待っていました!」という感じで即既読になると「暇なの?」と呆れられてしまいます。また「すぐに返信しなくちゃ」という重荷にもなるそうです。

「返信をしたら即既読になるのが毎回だと『いつもスマホを見ていて暇なの?』と思ってしまう。また、すぐに返信しなくちゃいけないというノルマみたいになるので、あまり歓迎できないです」(29歳・メーカー勤務)

▽ 忙しい男性の場合は、即既読にすると「会話をし続けるのが大変」と思われることも! 彼のペースに合わせるのが一番です。

疑問文で会話のラリーを続けようとする

「これって○○かな?」と永遠に疑問文で絡んでくる女性も「勘弁してよ」と距離を置きたくなるそうです。彼からの返信が一言くらいしかなかったり、「では!」と会話を切り上げようとしていたりするときには、スタンプなどを送って終了させましょう!

「すごく忙しいのに意味のない会話に付き合うのはしんどいです! 質問が延々と続く会話のラリーをされると『この人とやりとりしたくないな』という感覚になってLINEが来るたびに『うわ、また来た』と思ってしまう」(30歳・不動産関連)

▽ 意味のある質問はいいですが、どうでもいい自分都合の質問をずっとされると「関わりたくない人」になる可能性もあるので要注意です!

返信がないと○○にも連絡する

返信がすぐできないときに別のSNSにも連絡が来ていると「追われているようでつらい」という声もありました! 彼を追いかけて圧迫してしまうと「もっと他にやることないの?」と呆れられてしまうかもしれません。

「すぐに返信できなかったときに、SNSの方にも連絡がたくさん来ていて『怖い』と思ってしまった! 追われると逃げたくなるので、放っておく方がいいです。どうしても必要な連絡の場合以外、返信は気長に待ってあげた方がいい」(31歳・IT関連)

▽ 「何で返信くれないの? SNSは更新しているのに!」と追いかけたくなる気持ちもわかりますが、自分の時間を大事にして彼を追いかけすぎないようにしましょう!

まとめ

忙しい男性の場合、こんなアプローチは逆効果になってしまいます! 一方的に自分の写真を送ったり変なスタンプだけで絡んだりするのもNG。彼にとって有益になるビジネス系の内容を送るなど、相手が興味を持ちそうな内容でやりとりをするといい関係を築けるはずです。

元記事で読む