1. トップ
  2. メイク
  3. ブリーチ眉がポイント! ヌーディメイクで外国人フェイスに【メイクレシピ:石田美香】

ブリーチ眉がポイント! ヌーディメイクで外国人フェイスに【メイクレシピ:石田美香】

  • 2020.1.15
  • 2371 views

ブリーチ眉がポイント! ヌーディメイクで外国人フェイスに【メイクレシピ:石田美香】

2020.01.14 22:40

【さらに写真を見る】ブリーチ眉がポイント! ヌーディメイクで外国人フェイスに【メイクレシピ:石田美香】

お気に入りの鉄板メイクも、続けていると飽きてくもの。そんなときはメイクを1箇所アップデートするだけで新鮮な雰囲気に! そんな楽しみ方を伝授してくれるのは、SHIMA吉祥寺店でジュニアスタイリストとして働く石田美香(Instagram:@isd_mika)。昨年と雰囲気を変えるため、彼女がフォーカスしたパーツは眉! しっかりと脱色することで、色素の薄いミステリアスなムードを演出したのだそう。「ヌーディなメイクが昔から好きで、目もとやリップはベージュ系でまとめるこ とが多かったんですが、新年のタイミングで眉も一新しようと思って。思い切ってブリーチしてみました」。脱色したままだと印象が強すぎるので、毛を書き足したりマスカラで流れを整えたり。外国人の眉をイメージしながら、ナチュラルな質感に調整していくのもポイントなんだそう。「脱色したことで雰囲気がすごく変 わって楽しい! 髪色とリンクしてるからか、思ったほど違和感もなくて気に入っています」。儚くアンニュイなムードを損なわないように、ベースメイクも素肌感のわかる薄づき肌に。ケイトのCCクリーム1本で仕上げてフィニッシュ! 「赤み&くすみがカバーができれば良いので、あえてハイライターでツヤ出ししたり、パウダーでマットに仕上げたりもしません」

 

ケイト シークレットスキンCCベース ゼロ EX-2、キスミー ヘビーローテーション カラーリング アイブロウ 03 アッシュブラウン、メイベリン ファッ ションブロウ パウダーインペンシル BR-4

メイクの鍵を握るのは眉。メイベリンのアイブロウペンシルで毛を描き足したあと、キスミーのアイブロウマスカラを使って眉頭の毛を立ちあがらせるのがマイルール。「メイベリンの眉用ペンシルは、芯が三角形にカットされているのですごく使いやすい。眉尻から1本1本描き足し、最後にぼかすと自然な仕上がりになります」。ベースメイクで使用しているのはケイトのCCクリーム。気になる赤みやくすみを、ライトグリーンのクリームが均一に整えてくれるそう。

 

目もとはアイシャドウのみを使って、ヌーディなトーンに。ブラウンのラメ入りシャドウを、目もとを囲むようにアイホール&下まぶたにしっかりのばし、黒目の上にパールが艶めく明るめのブラウンシャドウを重ねて、キラッと立体的に見せている。「マスカラは黒は使わず、ブラウンやワインレッドなど優しい色を選ぶことが多いですね。今使ってるのはダイソーのもの。脱力感のある目もとに仕上げたいから、ビューラーでカールさせたりせず、自然なまつ毛の形を生かしています」

 

ダイソー UG ブルーミング アイカラーパレット 02、ダイソー ユーアーグラム ロングラッシュマスカラ、ヴィセ アヴァン シングルアイ カラー 040

目もとで大活躍だったのが100均コスメ。ブランドやプチプラ問わず、使えるコスメ情報はサロンスタッフと密に情報交換し、取り入れるように心がけている。「最近使い始めたダイソーのアイシャドウパレットは、使える色ばかり9色揃っていて、発色も良くて気に入っています。マスカラも同じくダイソーですが、こちらもコスパがいいですね」。ヴィセのアイシャドウは、上品なゴールドのパールがポイント。目もとにきらめきが欲しいときに重ねて使っているそう。

 

ヘアは長い間ブリーチでハイトーンをキープ。今は少し根もとが伸びてきて、2色のグラデーションを楽しんでいる。「夏場に入れたピンクが抜けて、いまはブロンドに近い色に。いつもは帽子をかぶることが多いですが、今日はざっくりとハーフアップにしてみました。使っているスタイリング剤はSHIMAのシークモイスチャーというトリートメントジェル。自然な潤いとツヤが加わり、髪型もまとめやすくなります」。

 

セルヴォーク エンスロール グロス 03、セルヴォーク ディグニファイド リップス 23 シアーサンド

口もともヌーディなブラウンやオレンジでまとめるのが定番。いまはセルヴォークのものを愛用中。カラーの展開が絶妙で、気に入った色はリピートしているそう。 「リップをオーバー気味にぬったあとに、中央にグロスをたっぷり重ねています。リップは23番のシアーサンドがお気に入り。ショップでも人気の色で、品切れしているときもあるほど!」。人気の秘密は、ニュアンスのあるシアー感。見たままの発色を叶えながら、すっとなめらかに馴染んみ潤いをキープしてくれる。

 

MIKA’S RECIPE

・眉をブリーチしてアンニュイな雰囲気に
・目もと&リップはヌーディな色で統一
・ブロンドヘアはざっくりとハーフアップ

 

元記事で読む