1. トップ
  2. レシピ
  3. 【パンプキンパイ】のレシピ6選|冷凍パイシートを活用

【パンプキンパイ】のレシピ6選|冷凍パイシートを活用

  • 2020.1.15
  • 2270 views

素朴な甘さがおいしい「パンプキンパイ」

素朴な甘さのかぼちゃとサクサクのパイ生地がおいしい「パンプキンパイ」。シンプルにかぼちゃだけのパイはもちろん、クリームチーズをプラスして濃厚な味わいを楽しんだり、レーズンを加えて甘酸っぱいアクセントを効かせたりと、アレンジしてもおいしいですよ。

今回は、冷凍のパイシートを使って作るパンプキンパイのレシピを6つご紹介します。かぼちゃの潰し方を少し変えるだけでも味の印象が変わるので、ぜひお気に入りのレシピを探してみてくださいね。

さくっとさせるために、成形は素早く!

パイのさくっとした食感は、パイシートに練りこんであるバターがオーブンで加熱されることによって瞬時に溶け、空間ができることによって生まれます。

そのため温かい場所で作業したり時間がかかってしまうと、オーブンで加熱する前にバターが生地に溶けて馴染んでしまい、さくっとした食感が失われてしまいます。成形するのに時間がかかってしまいそうな場合は、冷蔵庫で冷やしながら作業を進めていくと、生地に練り込まれているバターが溶けてしまうことを防げますよ。

ハロウィンにおすすめ!ジャック・オー・ランタンパイ

材料 (1台分(直径18cmのタルト型))
  • 冷凍パイシート (10×17cm) (2枚)

かぼちゃペースト

  • かぼちゃ (冷凍) (400g)
  • ①砂糖 (60g)
  • ①無塩バター (30g)
  • ②卵黄 (2個)
  • ②生クリーム (50ml)
  • レーズン (30g)
  • シナモンパウダー (小さじ1/2)
  • 卵黄 (塗る用) (1個分)
  • ローズマリー (生、飾り用) (2本)
手順
  1. かぼちゃはパッケージの表記どおりに解凍しておきます。 冷凍パイシートはパッケージの表記どおりに半解凍しておきます。 オーブンを200℃に予熱しておきます。
  2. 耐熱ボウルにかぼちゃを入れ、ふんわりとラップをし、500Wの電子レンジで5分加熱します。
  3. 粗熱がとれたらにフードプロセッサーに入れて①を加え、なめらかになるまで攪拌します。
  4. ②を加えて更に攪拌します。ボウルに移し、レーズン、シナモンパウダーを入れて混ぜます。
  5. ラップの上に冷凍パイシートを乗せ、めん棒で型の大きさまで伸ばします。フォークで数箇所穴を空け、型にはめ込みぴったりとくっつけます。
  6. 残りの冷凍パイシートも4と同様に伸ばし、顔を切り抜きます。
  7. 4の上に3を乗せ、5を乗せてふちをしっかりと押さえ、余分な生地を切り取ります。
  8. 卵黄を塗り、200℃のオーブンで25分程焼きます。しっかりと焼き色が付いたら器に盛り、ローズマリーを添えたら完成です。

ハロウィンにぜひとも作りたいアメリカンな見た目のこちらのレシピは、お子様が喜ぶこと間違いなし!固いかぼちゃは、電子レンジとフードプロセッサーを使うことで、滑らかなかぼちゃのペーストにすることができますよ。レーズンの食感とシナモンの香りで、より秋らしさを感じられるパンプキンパイです。

undefined

かぼちゃは重たく、砂糖などと混ざりにくいです。ペーストの固さにムラが出ないようにフードプロセッサーの蓋を開けて、外側と内側のペーストが満遍なく混ざるよう、何度かヘラで混ぜてください。このひと手間で柔らかく、おいしいかぼちゃのペーストが完成します。

ラム香る、ひとくちパンプキンパイ

材料 (4個分)
  • 冷凍パイシート (10×17cm) (1枚)
  • かぼちゃ (150g)
  • ①生クリーム (30ml)
  • ①砂糖 (大さじ2)
  • ①溶き卵 (1/2個分)
  • ②ラムレーズン (30g)
  • ②シナモンパウダー (小さじ1)
  • 溶き卵 (1/2個)
手順
  1. 冷凍パイシートはパッケージの表記通りに解凍しておきます。かぼちゃは皮を剥き、種を取っておきます。
  2. かぼちゃは一口大に切り、耐熱ボウルに入れてラップをし、500Wの電子レンジで5分加熱して柔らかくします。
  3. 熱いうちにマッシャーで潰し、①を入れて混ぜます。
  4. 良く混ざったら、②を入れて混ぜます。
  5. 冷凍パイシートをラップの上で8等分に切ります。
  6. クッキングシートを敷いた天板の上に4の4枚を乗せ、薄く溶き卵を塗り、3を1/4量ずつ乗せます。
  7. もう1枚の4を上からかぶせ、縁をフォークで押さえ、溶き卵を塗ります。
  8. 200℃のオーブンで12~15分焼き色が付くまで焼きます。焼き上がったら取り出して冷まし、器に盛って完成です。

かぼちゃのペーストを作ったら、天板の上で成形し、そのまま焼けば完成する簡単パンプキンパイです。最後にシナモンシュガーをふりかけると、まるでカフェで食べるようなおやつになりますよ!

undefined

マッシャーを使ってかぼちゃを潰していますが、マッシャーがない場合はフォークや木べらでも潰せます。ラムレーズンは潰れないよう、かぼちゃが完全にペースト状になってから加えてください。ラムレーズンの代わりにオレンジピールを使うと、オレンジが香るパンプキンパイとなり、また違った味わいになりますよ。

パイだけでなくパンにも!パンプキンクリーム

材料 (2人前)
  • 食パン (1枚)

パンプキンクリーム

  • かぼちゃ (100g)
  • 無塩バター (10g)
  • 生クリーム (50ml)
  • グラニュー糖 (大さじ1)
  • クリームチーズ (40g)
  • チャービル (飾り用) (適量)
手順
  1. かぼちゃは種とワタを取り除き、皮を剥いておきます。
  2. 食パンは三角形になるように4等分に切り、オーブントースターで5分程、焼き色がつくまで焼きます。
  3. クリームチーズは5mm角に切ります。
  4. かぼちゃは2cm角に切り、耐熱ボウルに入れて濡らしたキッチンペーパーをのせラップをし、600Wの電子レンジで4分程柔らかくなるまで加熱します。
  5. 熱いうちに無塩バターを入れてフォークで潰し、生クリームとグラニュー糖を入れてなめらかになるまで混ぜ、2を入れて混ぜます。
  6. お皿に1を盛り、器に4を盛り付けます。チャービルを添えて完成です。

5mm角に切ったクリームチーズの食感と甘いかぼちゃのペーストが、パンやパイと相性抜群!ジャムとは違ったおいしさですよ。生クリームではなく牛乳で作ると、さっぱりとした後味になります。クリームチーズではなく他のチーズを使う場合は、生の状態でも食べられる種類のものを使ってくださいね。ほんの少し塩を加えると、かぼちゃの甘みがより引き出されます。

undefined

まったりとしたクリーミーさを加えるクリームチーズは、小さく切ってから加えてください。大きめに切ってしまうと少し食べづらくなってしまいます。クリームチーズは包丁にくっつきやすく、また滑って切りにくいです。クリームチーズを切るごとに包丁を水で濡らすと、格段に切りやすくなりますよ。

簡単!パン屋さん風パンプキンパイ

材料 (2人前)
  • 冷凍パイシート (20×10cm) (2枚)
  • 強力粉 (打ち粉) (適量)
  • かぼちゃ (ペースト) (100g)
  • 牛乳 (大さじ1)
  • ①砂糖 (大さじ1)
  • ①シナモンパウダー (ひとつまみ)
  • 卵黄 (1個)
  • チャービル (飾り用) (適量)
手順
  1. 冷凍パイシートはパッケージの表記通りに解凍しておきます。オーブンは200℃に予熱しておきます。
  2. ボウルにかぼちゃペースト、牛乳、①を入れて混ぜ合わせます。
  3. 冷凍パイシートは打ち粉をして、麺棒で厚さ2mmに伸ばし、丸型を12枚くり抜きます。
  4. 4枚は一回り小さい型でくり抜きます。
  5. 別の4枚は網目状になるよう、包丁で切り込みを入れます。
  6. 更に別の4枚にフォークで穴を開け、中心に1を乗せ、ふちに卵黄を塗ります。
  7. 4を重ね、更に卵黄を塗り、3を重ね、卵黄を塗ります。
  8. クッキングシートを敷いた天板にのせ、200℃のオーブンで15分程焼き色が付くまで焼いて完成です。

市販のかぼちゃのペーストを使って作る、見た目もかわいらしいパンプキンパイのご紹介です。仕上げに粉糖やココアパウダーをふりかければ、よりおしゃれな見た目になります。かぼちゃペーストに加える牛乳を生クリームに変更し、バターを加えるとより重厚な味わいに仕上がります。また、お好みで洋酒を加えてもおいしいですよ。

undefined

卵黄を塗りすぎてパイシートからはみでると綺麗な見た目ではなくなってしまうので、注意してくださいね。パイシート同士をくっつけるには、水でも可能です。成形までの手順が多いですが、パイシートが温まってしまうとさくっとした食感が失われてしまうので、時間がかかってしまう場合には、合間に冷蔵庫で冷やして成形してみてください。

ほっこりおいしい三角パンプキンパイ

材料 (2人前)
  • 冷凍パイシート (20×20cm) (1枚)

フィリング

  • かぼちゃ (100g)
  • クリームチーズ (40g)
  • 無塩バター (10g)
  • 生クリーム (50ml)
  • グラニュー糖 (大さじ1)
  • 卵黄 (塗る用) (1個分)
  • チャービル (適量)
手順
  1. 冷凍パイシートはパッケージの表記通りに解凍しておきます。かぼちゃは種を取り除き、皮を剥いておきます。オーブンは200℃に予熱しておきます。
  2. クリームチーズは5mm角に切ります。
  3. かぼちゃは1cm角に切り、耐熱ボウルに入れて濡らしたキッチンペーパーをのせラップをし、600Wの電子レンジで4分程柔らかくなるまで加熱します。
  4. 熱いうちに無塩バターを入れてフォークで潰し、生クリームとグラニュー糖を入れてなめらかになるまで混ぜ、1を入れて混ぜます。
  5. 冷凍パイシートを4等分に切り、フォークで数カ所穴を開け、2をのせます。
  6. 三角形になるように包み、端をフォークで押し付けてしっかりと閉じます。
  7. クッキングシートを敷いた天板にのせて卵黄を塗り、200℃で15分程焼き色がつくまで焼きます。お皿に盛りつけ、チャービルを添えて完成です。

角切りのクリームチーズが入った、満足度の高いクリーミーなパンプキンパイです。かぼちゃを粗めに潰すと、ほくほくとしたかぼちゃの食感も楽しめます。グラニュー糖ではなく上白糖を使うと、こってりとした甘さに仕上がりますよ。パイの成形のときに空気が入ってしまうと、焼いている間に破裂する可能性があるので注意してくださいね。

undefined

パイにおいしそうな焼き色をつけるのに必要な卵黄。厚い部分があると焼き色のムラができてしまいます。綺麗に焼くためには薄く、そして均等に塗ると全体的に焼き色がつきます。うまく卵黄が塗れない場合には、少し水を加えて卵黄を伸ばしてみてください。

ずっしり!クリームチーズたっぷりパンプキンパイ

材料 (2人前)
  • かぼちゃ (200g)
  • ①クリームチーズ (50g)
  • ①はちみつ (大さじ1)
  • レーズン (20g)
  • 冷凍パイシート (2枚)
  • 卵黄 (1個分)
手順
  1. かぼちゃは種と皮を取り除き、適当な大きさに切っておきます。冷凍パイシートはパッケージの表記に従い、解凍しておきます。クリームチーズは常温に戻しておきます。
  2. かぼちゃを耐熱容器に入れ、ラップをし、600Wのレンジで3分柔らかくなるまで加熱をします。
  3. 1をマッシャーで潰し、粗熱を取ります。
  4. 2に①を加え、全体に混ざるよう、混ぜ合わせます。
  5. レーズンを加え、全体に混ぜあわせます。
  6. 冷凍パイシートをそれぞれ半分に切ります。
  7. 2枚の冷凍パイシートに4を乗せ、淵に卵黄を塗ってから、それぞれもう一枚の冷凍パイシートで挟みます。
  8. 周りをフォークで押し、2枚の冷凍パイシートをくっつけます。それぞれ包丁で3本切れ込みを入れます。
  9. 卵黄を全体に塗り、クッキングシートを敷いた天板に乗せ220℃のオーブンで15分焼き、焼き色がついたら完成です。

クリームチーズがたっぷり入ったカボチャペーストを包んだこちらのパイは、朝ごはんやおやつ、ブランチにもぴったり!はちみつの代わりにメープルシロップなどを使うとまた違った味わいが楽しめるので、お好みでアレンジしてみてくださいね。

undefined

レーズンは潰れないように、さっくりと混ぜ合わせてください。大人向けの味わいにしたい場合は、ラムレーズンを使ってもおいしいですよ。レーズン以外に、お好みのドライフルーツを入れてもおいしく作れるので、ぜひお試しください。

パイシートを活用してパンプキンパイを作ってみよう!

パイを一から作るのは少し面倒なイメージがありますが、冷凍パイシートを活用すれば手軽に作ることができますね。今回ご紹介したパンプキンパイは、加熱したかぼちゃを潰して材料を混ぜるだけでできるので、思い立ったらすぐに取りかかれますよ。

かぼちゃの潰し方を変えたり、混ぜ込む材料を変えたりしてアレンジを楽しんでくださいね。

元記事で読む