1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【ダイソー】の高額商品がハイクオリティ過ぎる!プチ家電&便利ツール大特集

【ダイソー】の高額商品がハイクオリティ過ぎる!プチ家電&便利ツール大特集

  • 2020.1.12
  • 13292 views

ダイソーの高額商品◆プチ家電&便利ツール大特集

100円ではないけれど、家電ショップやホームセンターよりリーズナブルな価格で購入出来るダイソーの高額商品♪

そのハイクォリティ過ぎると話題のアイテムたちにスポットを当てて、人気のプチ家電&便利ツールなどをご紹介させていただきます。

ダイソーの高額商品◆加湿器&ディフューザー

ミニ加湿器スクエア型
おしゃれなモノトーンカラー

デスク周りなどで役立つコンパクトサイズの加湿器は、ブラックとホワイトという2色のモノトーンカラーが揃います。

シンプル&スタイリッシュなデザインが魅力の商品です。

ハイクォリティなスキルがいっぱい

USB接続なのでパソコンの横にセットして使用することが可能です。

ミストが熱くならない超音波加湿方式、水が無くなれば自動で停止、さらに加湿機能をOFFのままライトのみの使用も可能。

そのハイクオリティなスキルに驚かされてしまいます。

アロマディフューザー
インテリアに馴染むシンプルなデザイン

加湿器同様USB対応のコードが付属した、コンパクトなサイズで使いやすいアロマディフューザーです。

ライトとミストのスイッチが付いており、それぞれ単独使用が可能です。

お部屋のあかりとして利用

ライトのみでお部屋のあかりとして使用することができるのはとても便利!

ほんのりとやさしいあかりでお部屋の中を照らしてくれます。真っ暗な部屋で眠るのが苦手な方にもおすすめです。

アロマオイルも購入出来ます

ダイソーにはアロマオイルも揃っていますので、ディフューザーと合わせて購入してみても良いですね。

ダイソーの高額商品◆キッチンアイテム

ハンドミキサー
ちょこっと泡立てにとても便利

ハンドミキサーを出してくるまでもないけれど、手動だと疲れてしまう・・・そんな時に役立つのがこちら、ミニサイズのハンドミキサーです。

電池式なのでコードレスで使えてとても便利♪ミキサー部分は取り外して水洗いすることが出来ますよ。

ミルクの泡立てに大活躍

ミニハンドミキサーにぜひ活躍してもらいたい場面はこちら、カフェラテをいただくときのミルクの泡立てです。

ミニハンドミキサーさえあれば、毎日気軽に美味しいラテをいただく事が出来ますよ。

一緒に購入したい計量カップ

ラテ用のミルクやドレッシング作りのために一緒に購入しておきたい耐熱計量カップです。こちらも200円(税抜き)というプチ高額商品です。

ティー&コーヒープレス
容量は約350ml

えっ!こんな物まで揃うの?と驚いてしまう、ティー&コーヒープレスです。

容量は約350ml♪出したままにしておきたくなる、モノトーンカラーでのおしゃれなデザインが素敵です。

ステンレスボトル
3つのサイズがあり

SNSでもよく見かける、真っ白な外観が魅力の人気商品、ステンレスボトルです。

220ml・350ml・470mlという3つのサイズ展開があり、大きなサイズ2本のボトルのフタはひも付き仕様となっています。

ダイソーの高額商品◆モバイルグッズ

カメラ三脚
見つけたら即買いしたい人気商品

ショップで見つけたら即買いしたい商品はこちら、ダイソーの大人気商品、カメラ用の三脚です。

アルミ製で見栄えよく、総重量335gという軽さを誇るマストバイな便利グッズです。

脚が伸びる!

そして大注目したいのが、脚が伸縮するこの機能!カメラ三脚には3段と4段のふたつの商品があり、こちらは4段のタイプです。

スマホホルダー&水平器付き

カメラ三脚の驚くべきスキルはまだまだあります。

ニーズに合わせたスマホホルダーが付いており、さらに水平器付きで安定した写真を撮る事が出来ますよ。

Bluetoothスピーカー
防滴仕様で浴室でも使用できる

こちらもショップで見つけたら即買いしたい、浴室でも使える防滴仕様のBluetoothスピーカーです。

これさえあれば、バスタイムを楽しみながら気軽に音楽を聴いたり、電話をかけたりすることが出来ますね。

吸盤で貼り付けられる

裏面には大きな吸盤が付いており、鏡や壁に取り付ける事が可能です。表面のボタンも大きくて押しやすいと評判です。

ダイソーの高額商品◆小まめにショップをチェックして

ダイソーの高額商品のご紹介、いかがでしたでしょうか。

高額商品はシーズンごとに様々なアイテムが発売され、人気アイテムはすぐに欠品してしまう事もしばしば・・・。

ぜひ小まめにショップをチェックして、お気に入り商品を手に入れて下さいね。

元記事で読む