1. トップ
  2. ダイエット
  3. 「天気が悪いと頭が痛い…」原因は自律神経?痛みを和らげる方法は

「天気が悪いと頭が痛い…」原因は自律神経?痛みを和らげる方法は

  • 2020.1.10
  • 21296 views

頭痛をスッキリ:頭部や首、あごの緊張をゆるめて頭痛を解消

気圧の低下で起こる頭痛は、自律神経の交感神経が優位になり、とりわけ首や肩の筋肉が緊張してガチガチに固まって頭部への血流が悪くなることが大きな要因。頭部と首の緊張をゆるめるマッサージをしたり、交感神経が高ぶると、あごまわりも無意識にこわばってくるので、顎関節をほぐす「あごゆらし」で副交感神経の働きを高めましょう。

頭のマッサージ

1.両手を熊手のようにしたら、髪の生え際から頭頂の百会に向かって、下から上へ指先で強めに撫で上げる。前後左右の全方向から頭をほぐして。

「天気が悪いと頭が痛い…」原因は自律神経?痛みを和らげる方法は
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

2.次に頭と首の付け根、襟足の凹みを挟んだ両サイドに親指を当て、上にぐっと押し上げ続けながら5呼吸。首の緊張をリリースできる。

「天気が悪いと頭が痛い…」原因は自律神経?痛みを和らげる方法は
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)
あごゆらし

顎関節の下を両手で触わりながら、口を軽く開けたまま、あごを数ミリほど小刻みにガクガクと上下に揺らすと、顎関節のこわばりがゆるんでくる。

「天気が悪いと頭が痛い…」原因は自律神経?痛みを和らげる方法は
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

教えてくれたのは…仁平美香先生
一般社団法人日本ホリスティックヘルスケア協会理事。女性のためのヨガ協会代表。月経血コントロールヨガ(子宮美人ヨガ)、産後メンテナンスヨガ、体軸ヨガ、講師養成講座などを指導し、メディア監修や著書も多数。

photos by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)
Hair&Make-up by Mayumi Tsuchiya(FIX-UP)
edit&text by Ayako Minato
yoga Journal日本版Vol.67掲載

元記事で読む