1. トップ
  2. おでかけ
  3. 大阪市大正区に新複合商業施設「タグボート大正」フードホールやカフェ&バー、川に浮かぶホテルも

大阪市大正区に新複合商業施設「タグボート大正」フードホールやカフェ&バー、川に浮かぶホテルも

  • 2020.1.7
  • 4981 views

大阪市大正区に新複合商業施設「タグボート大正」フードホールやカフェ&バー、川に浮かぶホテルも

大阪市大正区の新複合商業施設「タグボート大正(TUGBOAT_TAISHO)」が2020年1月18日(土)、第1弾オープンを迎える。

undefined
www.fashion-press.net

大阪市大正区の新複合商業施設「タグボート大正」

大正区の最北端にある尻無川の川辺に位置する「タグボート大正」は、「つくるが交わる」をコンセプトに掲げる新たな複合商業施設。順次オープンする3つのエリアで構成されており、フードやアート、音楽、水辺空間を活かしたアクティビティなど楽しめる。

第1弾オープンでフードエリアが開業

第1弾オープンでは、フードエリアとライブスペースが一足先に開業。フライドポテトと濃厚ソースを組み合わせたクラフトポテトの専門店「ポタル」のほか、神戸ミシュランにおいてビブグルマンを受賞した坦々麺専門店「KOBE ENISHI」、自家焙煎のコーヒーと店内工房で毎朝焼き上げるパンが楽しめるベーカリーカフェ「MONDIAL KAFFEE 328 TUGBOAT」、産直の国産フルーツにこだわった旬のサワーが自慢の「THE MARKET Sour Lab.」など、全16店舗がオープンする。

水辺アクティビティやUSJへの定期船も

また、2020年春には第2弾としてSUP(スタンドアップパドルボード)やユニバーサル・スタジオ・ジャパンまでの定期船の運航といった水辺のコンテンツや、ものづくりワークショップエリアが開業。夏には第3弾として、日本初となる“川に浮かぶホテル”がオープンする予定だ。

施設情報

「タグボート大正(TUGBOAT_TAISHO)」
オープン日:
・第1弾 2020年1月18日(土) フードエリア&ライブスペース
・第2弾 2020年春
・第3弾 2020年夏
住所:大阪市大正区三軒屋西1丁目1番14号
専門店数:全24店舗
(第1期フードエリア:16店舗、第2期:7店舗、第3期:1店舗)

<出店店舗>
■第1弾
PEZZERIA DA DOTS (ピッツェリア)/MONDIAL KAFFEE 328 TUGBOAT(ベーカリーカフェ)/THE MARKET BENTO (お弁当)/大正いやんばかん (スナック)/きじむな~の森 (沖縄酒場)/SUNSET2117 (バー)/SEAGULL DINER(バーガースタンド)/あやバカ一代(焼鳥酒場)/POTALU(クラフトポテト専門店)/THE MARKET Sour Lab.(サワー専門店)/BEER STAND MARCA(クラフトビール)/KOBE ENISHI(担々麺専門店)/イチバノチカラ(海鮮天ぷら屋)/笑酔人 (韓国料理)/くれおーる (たこ焼き)/アトリエスタ食堂(デリ酒場)/TUGBOAT LIVE (ライブスペース)

元記事で読む