1. トップ
  2. グルメ
  3. アンリ・シャルパンティエの旗艦店が銀座に - 限定デザート、カクテルと楽しむスイーツ

アンリ・シャルパンティエの旗艦店が銀座に - 限定デザート、カクテルと楽しむスイーツ

  • 2015.4.8
  • 958 views

洋菓子ブランド、アンリ・シャルパンティエの旗艦店「銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ」が、2015年4月10日(金)にオープンする。

テーマは、日常と切り離されたワンダーランド。地下1階のサロン・ド・テでは、本格的なテーブルデザートを実演形式で提供する。「クレープ・シュゼット」は、手焼きしたクレープを鍋に入れ、バターとオレンジ果汁、リキュールを用意。炎のパフォーマンスが繰り広げられると、あっという間にスイーツが出来上がる。口いっぱいに広がるオレンジの香りを楽しんで。

そのほか、2種類の限定スイーツが展開。「フランボワーズ・ローズ」はまろやかなチーズクリームと苺のマカロンを合わせた。甘酸っぱいベリーと香り高いローズを添えれば、見た目も味も華やかな仕上がりに。2色のグレープフルーツとピスタチオのハーモニーが楽しめる「タルト・デ・パンプルムース」。ローズマリーソルベの爽やかな香りと共に、味わってみて。

また1階には、アルコールが楽しめるバーメゾンが新設。格式高い空間では、ゆっくりと大人のデザートが堪能できる。「カクテル・サバラン」は、自家製のブリオッシュとフルーツを合わせ、フランベしたリキュールをプラス。カクテルは、ベリーマティーニやマンゴーマルガリータなど、5種類の中から好みのものを選べる。目にも鮮やかな“食べるカクテル”はオススメだ。そのほか「アプリコット・ショコラ」や「フォンデュ・オ・プロフィットロール」など、お酒との相性抜群のメニューが揃う。

さらに菓子工房を併設したブティックでは、フィナンシェやマドレーヌなどの焼き菓子、生ケーキが並ぶ。限定新商品「銀座はちみつパイ」は、銀座エリアに生息するミツバチからとったはちみつを100%使用。ギフトにもオススメの逸品だ。

記念日には、特別な演出やオーダーメイドケーキの制作など、楽しいサプライズを届けてくれる特別室も用意。日常からスペシャルな日まで、シチュエーションに合わせて、様々な楽しみ方を見つけてみてはいかが。

【ショップ詳細】
銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ
オープン日:2015年4月10日(金)
住所:東京都中央区銀座2-8-20
TEL:03-3562-2721
営業時間:
サロン・ド・テ、ブティック 11:00~20:00
バーメゾン 13:00~23:00
面積:1階 241.52平米、B1階 263.42平米

【メニュー詳細】
B1階 サロン・ド・テ
・クレープ・シュゼット 1,600円(税込)
・フランボワーズ・ローズ 1,700円(税込)
・タルト・デ・パンプルムース 1,800円(税込)
1階 バーメゾン
・カクテル・サバラン 1,800円(税込)
・アプリコット・ショコラ 1,500円(税込)
・フォンデュ・オ・プロフィットロール 1,500円(税込)
1階 ブティック
・フィナンシェ
5個入 702円(税込)、8個入 1,080円(税込)、16個入 2,160円(税込)
・銀座はちみつパイ
8個入 1,620円(税込)、16個入 3,240円(税込)
・生ケーキ
ガトー 270~616円(税込)
アントルメ 1,296~8,640円(税込)