1. トップ
  2. 木村拓哉、ジャニーズイントロクイズで白熱「Sexy Zoneは僕のゾーンじゃない」

木村拓哉、ジャニーズイントロクイズで白熱「Sexy Zoneは僕のゾーンじゃない」

  • 2020.1.5
  • 3500 views
木村拓哉がジャニーズや出演作にまつわるイントロクイズに挑戦した
KADOKAWA

1月4日放送の「クイズ!ドレミファドン!2020新春SP〜話題のドラマ出演者がイントロに挑戦!!〜」(フジテレビ系) に、木村拓哉、本田翼らフジテレビ系の新ドラマ、スペシャルドラマに出演する俳優陣が出演。イントロクイズでは、木村の出演作にまつわる曲が多数出題され、スタジオ中が一喜一憂する盛り上がりを見せた。

【写真を見る】木村拓哉のものまねを初めて18年というホリが木村と初対面するひと幕も

スペシャルドラマ「教場」チームとして出演した木村は、ウルフルズの「バンザイ~好きでよかった~」のイントロクイズに正解。「ドラマ、映画の打ち上げの際には必ず選曲させて頂いています」とカラオケの十八番であることを明かした。

また、ジャニーズ事務所の所属タレントにまつわるイントロクイズも登場。事務所の後輩Sexy Zoneの「そばにいるよ」を答えられなかった木村は、「Sexy Zoneは僕の“ゾーン”じゃないです」と言い訳する一方、先輩であるシブがき隊の「スシ食いねェ!」は見事正解し「“ゾーン”です」としたり顔を見せた。

さらに、木村の出演作にまつわる出題ではスタジオが白熱。木村の出演作「ビューティフルライフ」(TBS系)の主題歌でB’zの「今夜月の見える丘に」の回答権を本田翼が勝ち取ると、木村は悔しそうに「意気消沈しています」。そんな中、澤部佑(ハライチ)は、同ドラマに渡部篤郎も出演していた事を明かし、渡部が「微動だにしなかった」とツッコんでいた。

その後もドラマ「グランメゾン東京」(TBS系)、「プライド」(フジ系)などの問題を次々と正解する木村。だが、主人公のハウル役を演じた映画「ハウルの動く城」では答えられず、木村は「僕はハウルじゃないです。皆さん、魔法にかかってるんじゃないですか」とうまい切り返し。「ロングバケーション」(フジテレビ系)の主題歌「LA・LA・LA LOVE SONG」では、早押しで競り勝った澤部に木村がメラメラ。澤部と同じチームの向井理は「澤部くんはこれからロングバケーションに入る」と粋なフォローをしていた。

放送後のSNSには「本田翼、B'z強すぎだろw 」「やはり木村拓哉はかっこいい」「キムタクがニコニコしてるとなんだか嬉しい」などのコメントが上がっていた。(ザテレビジョン)

元記事で読む