1. トップ
  2. グルメ
  3. 2020年にブレイクする店はここだ!福岡の食通が選ぶ“がっつり定食”3選

2020年にブレイクする店はここだ!福岡の食通が選ぶ“がっつり定食”3選

  • 2020.1.5
  • 897 views

福岡の食事情に詳しい有名人や、飲食店の店主&店長おすすめの定食をピックアップ。2019年に誕生したハズレなしの店ばかりなので要チェック!

【写真を見る】「地鶏すき定食」(830円)。地元の「ひよ鳥精肉店」から仕入れる鶏肉は地鶏らしいしっかりとした歯応えで、噛むほどに旨味が広がる / ヤマタカ食堂

箱崎 井のかわず / 福岡市・箱崎

昼は福岡県遠賀郡のハイポー豚、夜は長崎県五島のSPF豚を使ったトンカツが話題。油を吸収しにくい目の小さい生パン粉を使用し、あっさりとした口当たりを実現する。豚ラード100%で揚げ、サクサク食感に。

特選ロースかつ膳(1500円・税込) / 箱崎 井のかわず
KADOKAWA

[箱崎 井のかわず] 福岡市東区箱崎2-32-9 / 092-645-1185 / 11:00~15:00(LO14:30)、17:00~21:00(LO20:30)、土曜・日曜は昼のみ / 月曜、第3日曜休み

アジフライ たるたる食堂 / 福岡市・馬出

店名どおり、オリジナルのタルタルソース付きのアジフライ定食が名物。主役のアジは長崎県産をおもに仕入れ、3等分して揚げる。鹿児島県産の鶏モモ肉を使ったチキン南蛮定食(950円・税込)も売れ筋。

アジフライ定食(950円・税込) / アジフライ たるたる食堂
KADOKAWA

[アジフライ たるたる食堂] 福岡市東区馬出2-2-3 / 092-515-2143 / 11:30~15:00(LO14:30)、17:00~21:00(LO20:30) / 日曜休み

ヤマタカ食堂 / 福岡市・東入部

創業123年目を迎える醤油蔵直営の食事処。定食7種と丼3種を用意し、すべて自社の醤油や丼タレを使う。ご飯大盛り、味噌汁お代わり自由と、ボリュームも文句なし。売店も併設し、醤油などを購入できる。

【写真を見る】「地鶏すき定食」(830円)。地元の「ひよ鳥精肉店」から仕入れる鶏肉は地鶏らしいしっかりとした歯応えで、噛むほどに旨味が広がる / ヤマタカ食堂
KADOKAWA
味を見て購入できる。ドレッシング、唐揚げのタレなど商品ラインナップは多彩 / ヤマタカ食堂
KADOKAWA

[ヤマタカ食堂] 福岡市早良区東入部2-13-5 / 092-836-7260 / 11:00~14:30、17:00~19:30(各LO)、売店10:00~18:00 / 木曜休み、12/31(火)~20年1/5(日)は休み(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)

元記事で読む