1. トップ
  2. 恋愛
  3. 興味はあるけど…未経験者がヨガをためらう5つの理由と解決策

興味はあるけど…未経験者がヨガをためらう5つの理由と解決策

  • 2020.1.3
  • 9819 views

1. ヨガをしたことがないどころか、運動が苦手!

未経験の人にとってヨガは体が柔らかい人がするもの、体力のある人がするものというイメージが根強いかもしれません。ある程度の柔軟性が必要なポーズをしたり運動量の多いヨガクラスもありますが、それは慣れた人たち向けのクラス。ヨガが初めての人や体を動かすのが苦手な人でも基本的な動きを無理なく習えるクラスもあります。インストラクターはヨガ初心者や「体が硬いです」と言う人を多く見ているので安心してください。

2. 体に不調がある

日常生活に支障をきたすほどでもないけれど、ヨガは全身を動かすから少しでも体に不調があったらやらない方がよいかと迷ったことはありませんか?座ったり仰向けの姿勢が殆どのリラックス系のクラス、脚に不調がある場合には椅子に座ったままヨガをする椅子(チェア)ヨガなど、ヨガクラスには選択肢があります。

興味はあるけど…未経験者がヨガをためらう5つの理由と解決策
椅子(チェア)ヨガ / Photo by Rick Cummings

また、クラスの最中に不調部分に負担をかけないポーズのやり方をアドバイスしてもらえることもあるでしょう。具合にもよるため参加を控えるように言われることもあるかもしれませんが、一度スタジオやインストラクターに状況を伝え、参加できるクラスがあるか相談をしてみてください。

3. 年齢が…まだ大丈夫??

ヨガを始めるなら若いうち??と年齢を気にする人もいるかもしれません。ヨガジャーナル日本版による「日本のヨガマーケット調査」(2017年)によると、ヨガを月に1回以上している女性の年代別割合は次のようになっています。

20代 9.4%
30代 9.1%
40代 10.5%
50代 9.2%
60代 12.7%

各年代にそれほど大きな差がなく、幅広い年齢層の方がヨガを楽しんでいることがわかります。年齢にとらわれず「やってみたい」という気持ちに従ってみましょう。

4. 一緒に行く友達がいない

クラスに参加する人は仲の良い友達同士で行っていそうで、一人で行くことに抵抗を感じる…そんな風に感じたことはありますか?友達同士で始める人もいますが、実際は一人でクラスに参加している人の方が多いです。そして、クラスが始まれば友達がいる、いないは気にならなくなります。通っているうちに顔見知りになって友達になることもあるので、最初は一人でも心配はいりません。

興味はあるけど…未経験者がヨガをためらう5つの理由と解決策
Photo by Brandless on Unsplash

5. クラスに行った友達からネガティブな感想を聞いた

クラスに行った友達から「(体力的に)キツかった」「動きが少なくてつまらなかった」などネガティブな感想を聞いて、せっかくわいたヨガへの興味が薄れ始めてしまうこともあるようです。ヨガに期待しているもの、クラスを受けて感じることは人それぞれ。そしてクラスの種類も様々なのでまずは自分で体験することが大切です。ヨガの良さは何度か体験して少しずつわかってくるもの。人の意見は参考程度にしておきましょう。

ヨガを始める前はちょっとしたことが気になりますが、思い込みで自分には無理だと判断する前に、身近にいるヨガを続けている人から話を聞いたり、行こうとしているスタジオに問い合わせてみましょう。楽しいヨガライフを始められますように!

ライター/吉田加代子
オーストラリア・ブリスベン在住。日本とオーストラリアでの会社員生活を経てヨガティーチャーに転身。2012年より在豪日本人やローカルの人たちを対象にヨガクラスをしている他、@kayoko_yo

元記事で読む