1. トップ
  2. 子供も大人も大好き!デパ地下4店の“ツナマヨ”おにぎり食べ比べ

子供も大人も大好き!デパ地下4店の“ツナマヨ”おにぎり食べ比べ

  • 2020.1.3
  • 3657 views

数あるおにぎりの具材のなかで、大人も子供も大好きなのが「ツナマヨ」。デパ地下の専門店でツナマヨおにぎりを食べ比べ、食感や具材の違いを比較。関西ウォーカー編集部でグランプリを決めました!<※情報は関西ウォーカー(2020年1号)より>

【写真を見る】「新潟 ゆのたに心亭」ツナマヨおにぎりの中身/阪急うめだ本店

レタスの食感がアクセント!ツナとの一体感も抜群

グランプリは「新潟 ゆのたに心亭」のツナマヨ!数種をブレンドした特製マヨネーズが、ツナの旨味を引き出す。コクのある具材の味とご飯の風味が絶妙に合う。

「新潟 ゆのたに心亭」のツナマヨ(205円)/阪急うめだ本店
KADOKAWA
【写真を見る】「新潟 ゆのたに心亭」ツナマヨおにぎりの中身/阪急うめだ本店
KADOKAWA

「レタスは飾りかと思いきや、ご飯の中にも入っていて、シャキシャキ食感がいいアクセントになっている。ツナは主張が強くなく、ご飯と一体に」(編集部・山田)

「しゃれむすび」のツナマヨ(172円・税込)/大丸京都店
KADOKAWA

余分な脂がなく旨味が際立つツナと、コクあるマヨネーズで濃厚な味わいに。しつこさがなく老若男女に人気。

「越後屋甚兵衛」のツナ(180円)/阪神梅田本店
KADOKAWA

酸味の少ないまろやかなマヨネーズであえたツナが、程よく塩けのあるご飯によくなじむ。子供にも人気の一品。

「ツナはぎっしり多め。マイルドな味わいでもちっとしたご飯と塩けにすごく合ってます」(編集部・松浦)

「米屋のおにぎり屋 菊太屋米穀店」のツナマヨ(213円)/大丸梅田店
KADOKAWA

食感と味付けに妥協せず開発した自信作。ツナの風味が生きたクリーミーなツナマヨに、ふっくらご飯が見事にマッチ。

「マヨネーズは控えめで、ツナの素材の味を感じられる。全体を巻いた海苔も香ばしい」(編集部・重藤)(関西ウォーカー・編集部)

元記事で読む