1. トップ
  2. グルメ
  3. 【等々力】レトロパンからドイツパンまで勢揃い!ブーランジュリー「コシュカ」

【等々力】レトロパンからドイツパンまで勢揃い!ブーランジュリー「コシュカ」

  • 2020.1.3
  • 9889 views

おはようございます。10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニアの片山智香子です。

この連載では、朝から元気になれる美味しいパン屋さんやカフェを紹介します!

【等々力】レトロパンからドイツパンまで勢揃い!ブーランジュリー「コシュカ」

東急大井町線の等々力駅から徒歩15分。距離にして1.2キロくらい。道順はとても簡単で、改札を降りて右に直進し続けるとたどり着けるので、私は徒歩で行ってきました。

ちなみに渋谷駅から渋37番のバスにのり、深沢坂上で下車すると、徒歩3分で着きます。

koshuka(コシュカ)のパンのラインナップは実に幅広いんです。

揚げパン、あんぱん、クリームパンなど、昔ながらの街のパン屋さんにあったパンがあるかと思えば、フォルコンブロート、ゾンネンブルーメンブロートなどドイツパンなど、パンマニアも大喜びで購入しそうなパンまであります。

入って目の前にたくさんのパンが3段で陳列されていて、上段にドイツ系やハード系が並んでいました。

店内のお客様の層を見ていると、比較的近所の方が毎日のパンを購入しにきているという印象。人気があるのはやはりクリームパンやメロンパンなど、老若男女に好かれるパンなのだそう。

あげパンなどにも心惹かれたのだけれど、今回は、自分の好みに忠実に、こちらのパンを購入しました。

それは、パンオフリュイ

くるみ、クランベリー、かぼちゃの種、オレンジピール、アプリコット、レーズン、ゴマなどパン生地よりもドライフルーツとナッツの比率の方が高いのではないのかというくらい、ぎっしり!

酸味と甘み、そして香ばしさが口内で結合し、とにかく後をひく旨味に変化します。

「スライスして少しづつ食べよう!」と努力をするのだけれど、パンオフリュイは大好きすぎて、いつもあっという間に食べ終わってしまう私…。

koshukaのパンオフリュイも例に違わずでした(笑)

色々なお店のパンオフリュイを食べていますが、koshukaのはその中でも味わいが少しライトかなと感じます。このようなタイプのパン、日頃はそんなに食べない!という方にも是非食べてもらいたい一品です。

ちなみに、イートインスペースはなし。駅の反対側にはなりますが、等々力には等々力渓谷公園や玉川野毛町公園があるので、天気の良い日は外パンしても楽しいかもです。

koshuka(コシュカ)

住所:東京都世田谷区深沢5-23-1 電話番号:03-3703-5771 営業時間:10:00~19:00 定休日:日曜日・隔週1日不定休

※記事の内容は公開時点の情報です。お店の最新情報はお店のホームページなどでご確認ください。

元記事で読む