1. トップ
  2. 恋愛
  3. 12星座別【2020年を漢字であらわすと?】双子座は「熟」、魚座は「縁」!

12星座別【2020年を漢字であらわすと?】双子座は「熟」、魚座は「縁」!

  • 2019.12.31
  • 78964 views

2020年は、あなたにとってどんな年になるでしょうか? 幸せを呼ぶにはどうすればいい? あなたの2020年幸運キーワードを漢字一文字でご紹介。心に刻んで、2020年をより充実した年にしていきましょう!

■牡羊座……「功」
キーワードは「功」です。功という字には、優れた仕事や手柄という意味があります。2020年のあなたは仕事運が絶好調で、活躍の場が大きく広がっていく運気になっています。頑張れば頑張った分だけ結果がついてくるはずなので、野心的に動いて功績をあげていきましょう。成功者の仲間入りを果たせるかもしれません。

■牡牛座……「望」
キーワードは「望」です。望という字には、遠くを見渡す、未来を待ち望むという意味があります。2020年のあなたは、新天地に向けていざ出航! という機運になっています。ここではない、どこか遠くへ目を向けるほど可能性は広がり、未来が輝き出します。大きな展望をもって、挑戦的にいくといいでしょう。

■双子座……「熟」
キーワードは「熟」です。熟という字には、深く考える、十分に行うという意味があります。2020年のあなたは、さまざまなことを熟成させることが幸運に。たとえば人との関係性、手がけている仕事や物ごとを深めていきましょう。普段ライトなあなただからこそ、得るものがいろいろあるはずです。

■蟹座……「会」
キーワードは「会」です。会という字には、人に出会う、集まる、理解するという意味があります。2020年のあなたは社交運が好調で、どんなタイプの人とも上手に交流できるようになります。人がチャンスを運んでくれる暗示もあるので、積極的に人付き合いをしていくといいでしょう。世界が大きく広がるはずです。

■獅子座……「正」
キーワードは「正」です。正という字には、正しい、道理にかなっているという意味があります。2020年のあなたは、生活習慣を正すことが開運につながる星回り。暮らしのあり方を見直してみましょう。悪癖はここでキッパリ手放して。自己管理を徹底し、バランスのいい健康的な毎日を手に入れること。正しさは善なのです。

■乙女座……「耀」
キーワードは「耀」です。耀という字には、光り輝くという意味があります。2020年のあなたは、人気運、クリエイティブ運、成功運の3拍子が揃って、まさに輝けるスターのような存在感を放ちます。何をしても吉となるので、自分に自信をもってポジティブに過ごすといいでしょう。舞台中央に進み出てスポットライトを浴びてください。

■天秤座……「私」
キーワードは「私」です。私という字には、自分、個人のこと、ひそやかにという意味があります。2020年のあなたは、オフィシャルよりプライベートがフィーチャーされる運気になります。社会的な成功を追いかけるより、私生活を大切にしたほうが満足感も運気も高まるのです。一個人としての幸せを追求してみましょう。

■蠍座……「興」
キーワードは「興」です。興という字には、おこす、おもしろ味といった意味があります。2020年のあなたは、動きのある運気の中にいます。さまざまなことに興味がわいて、じっとしていられなくなるでしょう。好奇心がチャンスを引き寄せるときなので、興味をもったらそのままにしないことが大切。追いかけた先に幸運が待っているでしょう。

■射手座……「満」
キーワードは「満」です。満という字には、みちる、いっぱいになるという意味があります。2020年はあなたにとって、心身共に満ちたりるハッピーなものになるでしょう。特別なことはしなくても、うれしいチャンスが舞い込んできたり、金銭的に恵まれたり。あくせくすることなく、ゆったりと豊かな時間を満喫しましょう。

■山羊座……「耕」
キーワードは「耕」です。耕という字には、田畑を作る、肥沃にするという意味があります。2020年は、あなたにとって12年サイクルの始まりのとき。どれだけ可能性の種を蒔けるかで、今後の人生が大きく変わってくることになります。自分という畑をできるだけ大きく耕していきましょう! 未経験の分野でも思わぬ収穫がありそうです。

■水瓶座……「想」
キーワードは「想」です。想という字には、思いをめぐらす、イメージという意味があります。2020年、あなたは裏舞台へと退き、2020年末から始まる大幸運期に備えることになります。活躍するのは時期尚早、ならば理想の未来を思い描いたり、空想の世界に遊んだりしてみては。人の気持ちを思いやるようにすると開運に直結します。

■魚座……「縁」
キーワードは「縁」です。縁という字には、つながり、めぐり合わせという意味があります。2020年は、人とのつながりを楽しむことが開運に直結する星回りになっています。できるだけ多くの人に会い、人からフレッシュな刺激を受け取りましょう。グループ行動、共同作業、コラボレーションのすべてにツキがあるでしょう。

あなたの2020年が素晴らしい年になりますように!
(月星七海)
※画像出典/shutterstock

元記事で読む